FC2ブログ

2010年韓国旅行記 11月21日編 その③

2010.11.30.Tue.08:11
昼食の後はカロスキルを散策。
以前、ロデオストリートでガッカリした経験があるので今回のカロスキルにもあまり期待はしていなかったのですが・・・・

やっぱり期待して行かなくて良かった

もう少しにぎわっているのかなと思いきや日曜日に行ったのですが思ったほど人は多くなかったですね
日本人観光客もあまりいない感じだったし。
通りを歩く人よりカフェに入っている人の方が多いんじゃないかってくらいでした。
カロスキルはちょっとおしゃれなお兄さん、お姉さんが歩いていてコネストにも書いてあるけどセレブ系?かな。

庶民派のそら達からすると新村や弘大の方が可愛い服やアクセサリー、バック、靴がたくさんあって安く買えるのでそっちの方が好きかなぁ~
それに気楽にショッピングできるしね

あっ、そうそう以前TVで放送していた『恋するソウル』で紹介していた『Mill Creek 』にも行ってきましたがこちらも・・・でした。
カロスキルで撮った写真ってこの1枚だけ。。。(全てを物語っておりまする

P1010018.jpg

期待外れで足取りも重くなってきたので近くでお茶をすることに。
一歩入った路地にお洒落なカフェを発見
『アックジョン ポックン カフェ』焙煎コーヒーのカフェ

P1010019.jpg

せっかくだからコーヒーを飲めばよかったんだけど、なんせ疲れていたので甘いものが欲しくて、そらはキャラメルマキアート、友達二人はノクチャラテとアイスティーと甘~い飲み物を注文

P1010022.jpg

ラテとマキアートの写真。
糖分補給完了。しばらく休んだら回復してきました


さてカロスキルは退散することにして夕飯の約束まで中途半端に時間があったので明洞へ移動することにしました。
会社の先輩からトニモリのシートパック頼まれてたし色々早めにお土産かっておいた方が楽ですもんね。
日曜夕方の明洞は人が多いですね~ロッテ百貨店も人だらけ
さっさと買うものだけ買ってホテルへ退散。

2010年韓国旅行記 11月21日編 その②

2010.11.28.Sun.14:32
紅葉が綺麗でした
少~し終わりかけだったけど充分。

銀杏ともみじの紅葉が綺麗なこと
やっぱり来てよかったぁ~すっかり魅了されてしまいましたわ


P1010002.jpg

P1010006.jpg

P1010007.jpg

P1010008.jpg

よく見かけたのが落ち着いた雰囲気のお年を召した韓国人のご夫婦。
歳をとって夫婦でこういうところをゆっくり散策するの・・・羨ましいなぁ。

紅葉を楽しんだあとはご飯ご飯。
タクシーでアックジョンへ移動です
タクシーの中で運転手さんから質問攻め。
「結婚はしているの?」と聞かれ「まだです」と答えると「早く結婚しないと~
「いい人がいないんですよ~」と答えると「しっかり目を開いて周りを見てみなさい、近くにいるよ」と。
はぁ・・・・まったくその通りでございます

さてタクシーを降りしばし歩くと発見。
『サウォレポリパッ』
地下に下りていくとおっしゃれ~で落ち着いた雰囲気の店内。

早速「ポリパッ」を注文。

P1010013.jpg

こんな感じで登場。野菜たっぷりでヘルシー

P1010014.jpg

写真を撮る為に綺麗に麦飯の上にのせてみました。
写真撮らなかったらダァーーーーと上にのっけるんですけどね

P1010015.jpg

混ぜるとこんな感じ。
麦飯&野菜たっぷりなので良く噛まないと
普段、あまり硬いものを食べないので最後の方は噛み疲れして顎が痛くなってしまいました
味は優しいお味
コチュジャンは入れるのでもちろん辛いんだけどとげとげしい辛さではなかったです。
ご飯の後はヌルンジも登場。(お蕎麦を食べたあとの蕎麦湯みたいなもの?)
麦飯のヌルンジなので「ザ☆麦茶な」お味でした

ちょっとビビンバにしてはお高いけどお店の場所がアックジョンですし、お店も落ち着いた感じで雰囲気も良いし高級なビビンバを食べたいときはお薦めなお店です

2010年韓国旅行記 11月21日編 その①

2010.11.28.Sun.13:42
11月21日(日)

7時半起床。
外の感じはまぁまぁ良い天気。

今日はまず『サミル両替所』で両替をして朝食を明洞で食べて『徳寿宮』で紅葉を見て、アックジョンへ移動して『サウォレポリパッ 狎鴎亭本店』でお昼ご飯を食べてカロスキル散策。
夜は友達とカムジャタンを食べに行く。
・・・とこんな感じのスケジュールで行動します
『徳寿宮』は全然予定に入っていなかったんだけど昨日のリムジンバスの中から綺麗な紅葉が見えたので「明日の午前中は紅葉を見に行こうっ」て。
そら達らしいでしょ、この計画性のなさ

というわけで今回初めて銀行ではなくて街中にある韓国公認の両替所で両替をしましたが、やっぱり空港や銀行で両替するよりレート良かったです
ちょっと分かりにくいところにありますが『サミル両替所』での両替お薦めです。
次回から空港からホテルまでのバス代をとりあえずキープして街中で両替することに決めました。

さて両替を済ませた後は朝食。
お昼が結構がっつりなので朝は軽くホットドックで済ませることにしました。
明洞にある『ニューヨークホットドッグ』

P1000977.jpg

コーヒーとプレーンドックを注文。
けっこう大きかったけど朝からしっかり食べました

P1000974.jpg

そうこのお店となりの席を見たらこんなものが
偶然にも韓国版「イタkiss」の撮影場所だったみたいです。
という漢字がになっているところは御愛嬌

ゆっくり朝食を食べた後は『徳寿宮』へ。

P1000987.jpg

丁度、交代式?のイベントの真っ最中でした

P1000991.jpg

ではでは早速中へ入ってみましょう。


2010年韓国旅行記 11月20日編 その③

2010.11.28.Sun.13:34
ドローイングショーが終わり外に出ると随分日が暮れていました。
やっぱり夜は冷え込んできました

晩ごはんは一緒に旅行している友達の友達がソウルにちょうど居たので一緒に食べることに。
待ち合わせは弘大入口。
地下鉄で移動しましたが列車の中も駅の中も人だらけ。
「今日、なんか弘大でイベントかなんかあるの?」ってくらい人だらけ。
地上に上がるとますます寒くなっていました。
少し早く着きすぎたので、どこかでお茶しようということになりcoffeebeanへ。
またこの中も人だらけ。どんだけ人がいるんでしょ

待ち合わせ時間の19時になり無事合流。
『ノルブブデチゲ』を食べに行くことになりました。
このノルブブデチゲはチェーン店なので韓国に行かれる方はよく目にするかも。

P1000962.jpg

定番のパンチャンがテーブルに並び、それを食べている間にプデチゲ完成

P1000964.jpg

見た目それほど赤くないんですけど、めちゃくちゃ辛かったです

そらが辛いの苦手なので一番辛くないのにしてもらったのに、恐ろしいくらい辛かったです。
とういか今まで食べた韓国料理の中で一番辛かったです
一番辛くないから少しスパイシーにするためにカレー粉が投入されたのですが、とにかく辛くてカレー粉なんて全く必要なし
普段、辛いのOKな友達も「これは辛い」と言ってたからそうとうですよ。
一番辛くなのでこの辛さ、じゃぁ普通の辛さってどんだけ辛いんだろう~と思わず生唾のんじゃいましたよ

このお店は早々に立ち去り2軒目のお店に行こうということになりチヂミのお店に行くことに。
その前にフラフラと夜の弘大を散策。
昼間とはまた違った雰囲気でハンドメイドのアクセサリー屋台が沢山出ていました。
とにかく人の多さと寒さであまり見ることはできなかったけど来年行った時はまた来なきゃと思いました

そして2軒目のお店へ到着。
このお店もまたお客さんで満員。

P1000968.jpg

ここではノクトピンデットッとキムチのチヂミ、ジョンの盛り合わせを頼んでくれたんだけど量が多いっ

P1000967.jpg
ジョンの方はズッキーニ、豆腐、エゴマに鶏肉ミンチを包んだの、スパム、青とおがらし、エリンギ、ソーセージ、白身魚、ハンバーグっぽいの・・・と10種類も

カットされた生玉ねぎの入った醤油につけて食べるんですけど、「油が・・・・すごっ
お箸でつまんだら油がジュって感じで油ギッシュ。
食べなきゃと思いながらも箸が進まず・・・・

プデチゲもチヂミもジョンもあまりたべられず、お友達には申し訳なかったです

胃はトウガラシと油で重くなりお茶することもなくお友達とは別れホテルへ。。。。。
初日の夜はこんな感じで終わりました。


2010年韓国旅行記 11月20日編 その②

2010.11.28.Sun.09:29
15時過ぎに『アストリアホテル』へ到着。
建物&内装は少し古くはありましたが掃除もきちんとされていたし、ベッドシーツもパリっとして清潔で申し分ないホテルでした。
しいていえばシャワーの温度が少しだけぬるめだったのでこれから真冬になった時、この温度だとちょっと辛いかも・・・と思いました。
気になったのはそのくらいでホテルのスタッフのみなさんも感じが良かったし良いホテルでした。

P1000944.jpg

今回宿泊したお部屋は「SPRツイン(SPT)+Ex.bed」でこんな感じのお部屋でした。
ちょっと引っ込んだところに椅子とテーブルがあったのですが一度も3人でここに座って話すことはなかったです。
(ほどんど外に出っぱなしで、寝に帰ってきてるだけでしたから。。。

荷物を置いてまず出かけた先は『DRAWING SHOW(ドローイングショー)」』
16時公演だったので急ぎ足で乙支路3街へ。

ホテルから10分位で到着。早速会場の地下へ。
会場の中へ入るとミニシアターよりちょっと大きめな会場で足元もゆったりでシートも座り心地が良かったです。
次々とお客さんが入っていき、あっという間にほぼ満席になっていました。

ショーは80分公演で音楽に合わせて絵を書きあげたりダンスありショートコントあり、そしてお客さんをステージに上げて参加させたりと、あっという間の80分でした

P1000951.jpg
巨大な紙にみるみる絵が出来上がっていく様子はスゴカッタです

P1000950.jpg
ショーの後は記念撮影が出来ます。

P1000952.jpg
この寅の絵もスゴカッタです。

P1000947.jpg
このショーは言葉が分からなくても全然OK
子供から大人まで充分に楽しめると思います
お買い物や観光地めぐりも楽しいですが、こういうショーを見るのもなかなかお薦めですよ