スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『神様のカルテ』

2011.06.19.Sun.08:39
ここ数年、韓ドラ&映画&K-POP一色だったそら。
通勤中の車の中ではK-POPが流れ、会社から帰ってご飯&お風呂を済ませたら寝るまで韓ドラ三昧。
そらの部屋から韓国語の聞こえない日はなく、その空間だけプチ韓国となっていました

最近、韓国以外にもう少し視野を広げようかなぁ~と思い始めています。
そのきっかになったのが日本でのK-POP旋風。
次から次へと日本デビューし今まで韓国語で聞いていたK-POPが今度は日本語で歌番組やらCMで流れてくるのにどうも違和感が・・・・
あとTVや雑誌で「韓流スター&K-POP&韓ドラ&新大久保&イケメンetc」と見ない日はなくちょっとお腹いっぱいになってきているのかも

そこで少し韓ドラ視聴を減らして今後は本を読んだり、他の趣味を見つけたり、今まで挑戦してこなかったことに挑戦してみたり、J-POPを聞いてみたりしてみようかと・・・・

先日読み終えたのが『神様のカルテ』
今の日本の厳しい医療現状が読みやすく書かれています。
でも読み終わった後に色々と考えさせられる小説です。
この夏、櫻井翔くんと宮崎あおいちゃんが主演で映画の公開も決まっています。

『神様のカルテ』公式サイト

それは本が映画になる時、本を先に読んだら映画は見ず映画を先に見たら本は読まないようにしています。
どちらかというと前半のことが多いんですけどね。
本を先に読むと登場人物や情景を想像して読むのでそれを映像で見ると「想像と違うな・・・」と感じる事が今まで多々あったんです。
それに2時間足らずで映像にしてしまうとストーリーが掻い摘んだ感じになって消化不良を感じてしまって。
なのでそらはどちらというと本を読んで自分の想像力の中で楽しむ事が多いです。

多分、この映画も見に行くことはないと思いますがキャストだけ見ると「おっ、なかなか合ってるかも」と思います。

【送料無料】神様のカルテ

【送料無料】神様のカルテ
価格:1,260円(税込、送料別)



【送料無料】神様のカルテ(2)

【送料無料】神様のカルテ(2)
価格:1,470円(税込、送料別)

コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。