FC2ブログ

『幻の王女チャミョンゴ』

2011.05.13.Fri.20:00


【キャスト】
チョン・リョウォン チョン・ギョンホ パク・ミニョン イ・ミスク

【ストーリー】
古代朝鮮にあった国、“楽浪”を舞台にしたヒロイン時代劇! 祖国のために、愛した男を倒す宿命を背負った王女チャミョンと、愛のために祖国を裏切るもう一人の王女ラヒ、そして高句麗の王子ホドンが繰り広げる悲しい愛の葛藤と国との争い。 韓国で有名な説話を大胆に解釈し、ワイヤーアクションやVFX技術も使用したスケールの大きいアクションファンタジー。


前半の子供時代が長すぎて何度かリタイアしかけたこの『幻の王女チャミョンゴ』
大人編になってからは俄然面白くなりあっという間に全39話見てしまいました


このドラマ、とにかく子供時代が長かった
史劇でも現代ドラマでも子供時代はよく描かれるし、いつも子役の子供たちの演技が上手なので大人編になるのが名残惜しい時もあるくらいそらは子供時代も好きなんですけど。。。
なぜかこのドラマの子供時代にはハマることができませんでした。
未だもってです。

何度「ここで止めようかな、もう止めようかな・・・」と思ったことか。
前半はドラマを見るというよりどこでリタイアするか・・・そればかり考えながら見ていました

でも子供で視聴ストップしないで良かった

同じに日、同じ時刻に生まれた二人の姫。
一人は宮廷を追われ技芸団で育ち(プック=チャミョン)、もう一人は楽浪の姫(ラヒ)として育つ。
そしてその二人が敵国である高句麗の王子ホドンと出会い愛してしまう。
ホドン王子はチャンミョンが敵国の楽浪の姫とは知らずに愛してしまい素性を知って苦悩する。
チャンミョンもまたホドン王子への愛と自分の宿命に苦悩する。
ホドン王子、チャンミョン姫の愛の行方へは。。。。2人は王子、姫としてどういう選択をするのか。。。
本当に見どころ満載のドラマでした
そのほかにもこの姫や王子達の親、つまり王、王妃の勢力争いにも注目。

子供時代を取っ払えば、そらの大好きなストーリーでした

あとキャストも良かった
ホドン王子役のチョン・ギョンホssi。そらの中では『ごめん愛してる』でのママボーイっぽいイメージが強かったんですけどホドン王子で払拭しましたね。
高句麗の王子で一見、冷血な感じだけどどこか物悲しげな・・・・
見事に演じていましたね
ただ、終始そらにはホドン王子は二股王子にしか見えなかった

それからそらの大好きなチョン・リョウォンssi。
どんな役をしても無理がないというか自然な感じが好きなんですよね
やっぱり今回のチャンミョン姫役も好きでした。

なんか纏まらなくなってきたのでこの辺で。
このドラマおススメなんですけど好き嫌いがはっきり別れそうなドラマなので、機会があったら見て見て下さいね。


コメント

管理者にだけ表示を許可する