スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年韓国旅行記 11月20日編 その②

2010.11.28.Sun.09:29
15時過ぎに『アストリアホテル』へ到着。
建物&内装は少し古くはありましたが掃除もきちんとされていたし、ベッドシーツもパリっとして清潔で申し分ないホテルでした。
しいていえばシャワーの温度が少しだけぬるめだったのでこれから真冬になった時、この温度だとちょっと辛いかも・・・と思いました。
気になったのはそのくらいでホテルのスタッフのみなさんも感じが良かったし良いホテルでした。

P1000944.jpg

今回宿泊したお部屋は「SPRツイン(SPT)+Ex.bed」でこんな感じのお部屋でした。
ちょっと引っ込んだところに椅子とテーブルがあったのですが一度も3人でここに座って話すことはなかったです。
(ほどんど外に出っぱなしで、寝に帰ってきてるだけでしたから。。。

荷物を置いてまず出かけた先は『DRAWING SHOW(ドローイングショー)」』
16時公演だったので急ぎ足で乙支路3街へ。

ホテルから10分位で到着。早速会場の地下へ。
会場の中へ入るとミニシアターよりちょっと大きめな会場で足元もゆったりでシートも座り心地が良かったです。
次々とお客さんが入っていき、あっという間にほぼ満席になっていました。

ショーは80分公演で音楽に合わせて絵を書きあげたりダンスありショートコントあり、そしてお客さんをステージに上げて参加させたりと、あっという間の80分でした

P1000951.jpg
巨大な紙にみるみる絵が出来上がっていく様子はスゴカッタです

P1000950.jpg
ショーの後は記念撮影が出来ます。

P1000952.jpg
この寅の絵もスゴカッタです。

P1000947.jpg
このショーは言葉が分からなくても全然OK
子供から大人まで充分に楽しめると思います
お買い物や観光地めぐりも楽しいですが、こういうショーを見るのもなかなかお薦めですよ

コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。