2010年韓国旅行記 10月15日編 その①

2010.10.23.Sat.07:25
2010年10月15日(金)~10月17日(日)
アシアナ航空 往路OZ131 福岡(11:50)-仁川(13:10)
アシアナ航空 復路OZ134 仁川(16:00)-福岡(17:10)

今回は
近畿日本ツーリスト
にてツアー申込


10月15日(金) 

いつもの通り5時半に起きていつもの通り食パンをかじりながら準備開始。
ギリギリまで悩んだのが服装
朝晩は寒くなると見越して一枚薄い上着を持っていくことに。

7時半、いよいよ出発
今回は久しぶりのツアー(といってもやってもらうのは送迎だけで後はフリー)にちょっとワクワク。
それに今回はいつものメンバーではなく会社の先輩オンニ(姉さん)3人と行くので韓国語を少し話せるのはそらだけ。
ガイド&なんちゃって通訳で忙しくなりそう

8時25分の高速バスに乗り9時20分に福岡国際空港へ到着。
それにしてもバスを待っている間のバス停、めちゃくちゃ暑かった。
とても10月中旬とは思えない暑さ。
いやぁ~これは想像以上に暑くなるかもと思ったそらでした。

空港に到着してまずはkntカウンターで手続き。
ちゃっちゃと済ませ荷物を預けてお菓子やら飲み物を買い込むそら達。
何を買おうか物色していると一人のオンニが「そらちゃん、そらちゃん!」と手招きするので何かと思ったら韓国人の女子高生がおにぎりを選んでいるらしくどれが美味しいのか英語で聞いてきたみたい。
英語は話せないので韓国語で「どれが美味しいのか聞いているの?」と聞くとビックリした様子で「はい!」って答えた女子高生。
そらの好きな「鮭おにぎり」を勧めたんだけど魚はダメと言って手にして買っていったのはツナマヨおにぎり。
ツナも魚だよね・・・・
魚はダメだけどツナは好きなんだって
う~ん、まっいっか。
しかしまさか福岡空港で早くも韓国語を話すことになろうとは。。。

そして定刻通りソウルへ向けて出発したそら達なのでした。
お楽しみの機内食。
今回は初めてアシアナでソウルまで行ったのですが機内食はチラシ寿司。
野菜&卵サラダ&鮭の切り身などがおかずについていて美味しかったです。
でも飲み物は水だけでした。(大韓航空は飲み物を選べるから、ちょっと嬉しいです。)
・・・で機内食の写真なんですけど今回スーツケースの中にデジカメを入れていたので写真はありません。
まぁ、来月もアシアナなのでその時に撮りたいと思います。

そうこうしているうちに韓国、仁川空港へ到着。
荷物を取ってバタバタと両替をして添乗員さんの待つゲートへダッシュ

いよいよ「新羅ホテルへ向かいます。
今回のツアーは元々明洞地区のBグレードのホテルにとまるものだったのですが、ギリギリまでホテルが決まらず連絡待ちだったんです。
連絡があったのが1週間前。「明洞地区が満室で取れないのでホテルを「新羅ホテル」へ変更して頂くことは可能ですか・・・」と旅行会社からお願いされ、追加料金もなしということで二つ返事でOKしたそらなのでした
こんな超豪華ホテルにツアー料金で泊まることが出来るなんて超ラッキーですよね
そして「新羅ホテル」といえば朝食が有名。
ソウル一とも言われていますよね
この朝食も食べない手はないと旅行会社に相談したところ3万ウォンのクーポンで食べることが出来ますと。
通常、食べるなら料金35,500ウォン+サービス料10%+税金10%=42,600ウォン。
それが30,000ウォンで食べる事が出来るなんてこれまた超ラッキー
これは幸先良い感じです



ここまで読んで下さったみなさま、ありがとうございます
今回、行きはデジカメをスーツケースの中に入れていた為、ホテルに着くまでの写真が一枚もありません
長~い文章だけになってしまいました、すみません


コメント
yoongunさんへ
いえいえ、片言の韓国語ですよ(^^ゞ
福岡空港の売店で働けば韓国語使う機会増えますよね。
面白そう!
もっとしゃべる機会が増えれば勉強するモチベーションも上がるのですが。。。
なかなか(+o+)
アムロさんへ
アシアナも経費削減なんでしょうかね・・・
新羅ホテルに泊まれるなんてホントに超ラッキーでした!
言うまでもなく素晴らしホテルでしたよ。
韓国語を私も話したい。
そらさん~おはようございます。
早速読んでます。
福岡空港で早速韓国語が話せていいなあ~
私も話ししたいです(笑)
いつかは福岡空港の売店で働きたいと真剣に考えた事があるくらいです。
そして通じるのがまたいいですね~さすがそらさん。

昔、アシアナはパックのオレンジジュースが付いてたんですが、いつの間にかなくなったんですよね~(>_<)

新羅ホテルとかめっちゃラッキーでしたね☆

うらやましいです!!

管理者にだけ表示を許可する