スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年韓国旅行記 5月4日編 その②

2009.05.09.Sat.10:01
そうこうしているうちにお昼になりました。
今日のお昼はホテルのスタッフOくんと一緒にランチをする予定です
The Coffee Bean前に12時半待ち合わせ。
しかし荷物が増えてしまって重くてしょうがないので、ちょっと遅れてしまうけど一旦荷物を置きにホテルへ帰ることにしました。
5分程遅れてしまいましたが約束の場所The Coffee Beanへ到着。
早速4人でOくんの案内してくれるお店へ行くことにしました。
「しゃぶしゃぶかチムタッ(ク)はどちらがいいですか?」と聞かれて3人とも迷わず「チムタッ(ク)と答えました
食べたことのないチムタッ(ク)食べるの楽しみ~
…で場所はどこかというとまた明洞。
えぇ、暑い中今行って帰ってきたばかりの明洞へ再び戻ってきました

お店に到着。お店の名前は『ポンチュ チムタッ(ク)』明洞餃子と同じ並びにそのお店はあります。
ざわざわした通りから、一歩そのお店に入ると静かで落ち着いた雰囲気
沢山、チムタッ(ク)のお店はありますがこのお店が美味しいと他のスタッフさんに勧めてもらったそうです。

ではでは早速注文
といっても注文はOくんにお任せ。
そら達は「Oくんが韓国語しゃべってるよ~」ってそっちに関心あり。普段は悠長な日本語で話してくれるので、ちょっと韓国語を普通に話しているOくんに興味深々。
注文したのはチムタッ(ク)3人前とサイダー(はい、またサイダーです
お店の人いわく3人前で充分ということでしたが、お料理が運ばれてきて納得
量が多い私達女の子3人なら1人前で充分かもってくらいの量でした。

初めて食べたチムタッ(ク)。
昨日のサムギョプサルに負けないくら美味しかった
「ヤッカン メウォ(若干 辛め)」にしてもらって正解。
最初はしょう油と砂糖がベースなので甘いんだけど、ずっと食べているとだんだん辛くなってくるんです。
中にはいっているのは鶏肉、にんじん、ズッキーニ、玉ねぎ、春雨(これがまた美味しい)そしてじゃがいも。

P1000374.jpg

一つ一つの具材が大きいし春雨が切れていないのでそれをはさみでチョキチョキ切って食べます。
「ごはんのおかず」って味付けでこれは日本人が好きな味ですね
でも食べても食べても減らない…・
「あまり食べませんねぇ…・とOくんはいうけど「食べてるよいやいや韓国人の女の子がたくさん食べるんだよ。日本人はこのくらいだよ!」って3人でOくんに説明。
ホント、かなり頑張ったんですよ。でもやっぱり完食とはいきませんでした

食事が終わりどこがでお茶をすることに。
今度は『PASCUCCI』へ。このお店、ほんとあちこちでよく見かけますよね。
早速、2Fへ。
外から見たのと違って中は広かったです。ソファにクッションとゆっくり出来そう。
ここでなんと長々と4時半ごろまで4人でしゃべっていました

P1000379.jpg

面白かったですよ~
何が面白かったって韓国人女性と付き合うと男の子はイベントが多くて大変だとか(韓国ナムジャの本音)、仕事のこととか、勉強方法とか携帯電話のこととかホント盛り上がって話はつきなかったです。
リアルな韓国事情を聞けて楽しかったです。
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。