スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008韓国旅行記 10月14日編 その①

2008.10.18.Sat.17:23
10月14日、火曜日

本日も7時起床。
いよいよ今日は最終日。
帰る日はやっぱり寂しいなぁ・・・と思いつつも足は朝食を食べるためにB2Fへ

そこで何とも嬉しい偶然が
そら達が朝食を食べているホールの出入り口から入ってきた2人の男性。
一人は白人男性でもう一人はフィリピン系の男性。そのフィリピン系の男性には見覚えが
「5月に会った人と何か似てない!?」とそら達2人、じっとその男性を目で追いかけていたのですがその視線に気付いたらしく、その男性もそら達をじっとみて「あっ!」と笑顔で手を振ってきました
「あっ!やっぱり!」とそら達も嬉しくなって思わず手を降り返しました!
実はこの男性、5月の旅行の時同じホテルに宿泊していて朝食の時やらそら達が出かける時やら帰って来た時やらチェックアウトするときやら偶然とはいえ、本当にちょくちょく偶然に会っていたんです。
(同じホテルに宿泊しているとはいえ、そんなに他の宿泊客の人と何度も会わないですよね
最後の方には「はぁい~とか言っちゃってお互い手を振ったりなんかして。。。。
その時、友達が名刺を貰っていたんですけど結局メールせずそのままに。。。
そうしたらその彼とまさかの再会
その男性もこの偶然の再会にはかなりビックリしていました。
当然、彼はビジネスで宿泊しているのですが、そら達は旅行。
「君達はいつもバカンスだねと言われてしまいました。
いやいやちゃんと働いてお金貯めてきているんですよ

前回は写真を撮るのをすっかり忘れていたのですが、今回は忘れずに一緒に写真を撮りました!
写真をメールで送ることを約束し(・・・と言っても送るのは英語ができる友達からです。)お別れを言って一足先に出たのですが、これまた偶然にもチェックアウトも済ませフロントでゆっくりしている時にまた会ったんです
ホントこれは何か縁があるとしか思えませんね!!!!
本当にビックリしたうれしい出来事でした

食事を済ませた後は荷物をまとめ10時頃チェックアウトを済ませました。
チェックアウトをしても荷物はそのまま預かってもらいロッテデパートへお土産を買いに行きました。
デパートではお土産のお菓子をちょこちょこ購入。
他にも洋服や靴やバックなど色々見て回りたかったのですが、12時に仲良しのホテルのスタッフさんとご飯を食べに行く約束をしていたので急ぎ足でホテルへ戻りました

ホテルへ戻ると今日はなんとスタッフ全員が勢ぞろい
こんな事は初めてです。嬉しくてみんなで写真を撮りました。
ソウルナビや他のサイトのクチコミにもスタッフの評判の良さは書かれていますが、本当にとても良い方ばかりなんですよ
写真を撮った後、ホテルのマネージャーさん2人とスタッフさん2人、そしてそら達の計6人で仁寺洞にある韓定食のお店へ行きました。
仁寺洞のメインストリートから横に入ったお店でさすがに韓顧客のお客さんはいなかったです。

とにかくお料理の数がすごい事!
野菜ピビンパ、テンジャンチゲ、牛肉のコチュジャン炒め、ケランマリ(玉子焼き)、チャプチェ、2種類のナムルに豆腐、刺身こんにゃくみたいなもの、チヂミ、トッポッキ、白いご飯。

P1020784.jpg

少し甘めのチャプチェとキムチとごはん。

P1020783.jpg

チヂミとナムルと豆腐。

P1020785.jpg

野菜ピビンパとテンジャンチゲ。

P1020786.jpg

トッポッキ。

P1020788.jpg

牛肉のコチュジャン炒め。

どのお料理もとても美味しかったです

最後にやっと韓国料理!っていうお料理を食べた気がします

スタッフの皆さんとは日本や韓国食べもの、TV、歌、ファッションのことなど色々な話をしてとても楽しい時間をすごしました。
食事も終りホテルへ一旦帰りましたが「スタッフの方たちへお礼をしたいね」と話し、お菓子を買いに再び外へ。
最後の最後までしっかり歩くそらたちです
清渓川沿いをのパン屋さんでクッキーの詰め合わせを買いスタッフへ渡しました。
とても喜んでくれたので良かったです
2時半を過ぎ、名残惜しいですがそろそろ出発することに。
スタッフによくよくお礼を言いホテルを後にしました

コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。