スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月: 最近見た日本映画

2015.10.05.Mon.19:14
このところドロドロ系の韓ドラばかり見ていてちょっと明るいのが見たいなぁ~と
日本の映画を数本見ました。

「近キョリ恋愛」「クローバー」「ホットロード」(ホットロードは明るくないか(^_^;))
どれも恋愛ものだったのですが
「近キョリ恋愛」は先生と生徒の秘密の恋愛
「クローバー」はドS上司との恋愛
「ホットロード」は思春期の子達の不器用な純愛
といった感じでした。


この中で一番おもしろかったのは「クローバー」
ストーリーも最初から最後までスッキリとまとまっていたし
武井咲ちゃんも可愛かったし何より大倉くんが意外とドS上司、似合ってました。
最初登場したときはそんなにイケメンでもないし「う・・・ん」って感じだったけどだんだんあのドSっぷりがツボにハマっていったというか。
ちゃんと胸キュンポイントもあるし♪
この映画はお薦めですね。

あとの2作品。


「近キョリ恋愛」はホント女子高生があこがれる物語ですよね。
先生と生徒の秘密の恋。
っていうかあんな山Pみたいなカッコいい先生、そもそもいないし!
2時間足らずの尺でおさめるにはトットと話を進めないといけないんだろうけど
櫻井先生がいつゆにを好きになったのかサッパリ分からなかったです。
そして付き合ったか付き合っていないのかも分からないうちに「卒業したら結婚しよう」って
「はぁ?」って感じ。
この映画は山Pファンの為の映画でしたね。


そして「ホットロード」
見終わって思ったのは悪くなかった。でも何故今、ホットロードを実写化?
原作ファンには懐かしい映画だったと思いますが今の若い人にこのストーリーはありなのだろうか?と思いました。
これも登坂広臣 さんファンの為の映画かなぁ~って。
決して演技は悪くなかったんですけど春山ではなかったですね。
正直、年齢がちょっと上過ぎました。
「ホットロード」として見なければ可でも不可でもない映画でした。
これは漫画で終わっていて良かったかな。。。
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。