スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月: 『カッコウの巣』と『棘のある花』二人の悪女

2015.08.30.Sun.08:00
今見ているドロドロ復讐劇の 『カッコウの巣』と『棘のある花』
この2作品も終わり近しといった感じになってきました。

それにしても 『カッコウの巣』のイ・ファンヨンと 『棘のある花』オ・シニの二人がスゴ過ぎて怖いです


向かって右のオ・シニ。
ヨンスの母親を殺しておきながらヨンスに罪をかぶせ、自分は会長夫人(ヨンスの元カレと結婚)にまで上り詰めるという。
その会長夫人になるまでも数々の悪事を働いての会長夫人の座ですからね。
もう、とにかく毎回見てて腹の立つこと
こんなに沢山悪事を働いたシニが最後どんな形で幕を閉じるのか、それだけが気になって仕方ありません。


そして『カッコウの巣』のイ・ファヨン(こちらも向かって右)
彼女もオ・シニに負けないくらい怖いです。
こちらは子供を産めないヨニに代わっての代理母でジヌを出産するんですけど。
今はやっと離婚してジヌを取り戻したヨニから裁判を起こしてジヌを取り戻そうとしているんですけど、“鬼の形相”って正にこのことだ!っていうくらいファヨンの顔が鬼にしか見えません。
演技と分かっているんですけど、ジヌ、トラウマになるんじゃないっていうくらい。
しかもまたジヌを演じてるいる子役の子が上手いんですよ。
こちらのドラマももうそろそろ最終回を迎えそうだし、ファヨンとヨニの決着はどうつくのか、気になるところです。

それにしてもこの2つのドラマのせいなんでしょうか・・・・
最近、ドっと疲れているのは。

コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。