スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月: 『愛してみたい~すべてを奪われた女』

2014.10.15.Wed.19:33


【キャスト】
アン・ジェモ、パク・シウン、キム・ボギョン、ファン・ドンジュ

【ストーリー】
出版社勤務の朗らかなユンジンと大企業のエリート社員ソンジョンは、ひとつ屋根の下で暮らしている。ユンジンはソンジョンのことを姉妹のように思っているが、ソンジョンはユンジンを憎んでいる。ある日、ユンジンは大企業の息子ヒョンドと結婚して幸せを掴む。激しく嫉妬するソンジョンだが、彼女も財閥の息子ジェホンと結婚を誓う仲になる。



『愛してみたい~すべてを奪われた女~』見終わりました♪
終わった!終わった!終わった!

とにかくソンジョンというキャラが色んな意味で凄すぎてドラマの内容が
気になるというより最終回、ソンジョンがどうなるかだけを見届けたくて頑張ってみました!
予想した通り最後はやっぱりあっけないというか予想範囲内の終わり方でしたけど。

しかし、これまで結構ドロドロ系のドラマ見てきましたけど
これほどまでに夫婦、嫁姑、嫁舅、舅親同志が大声で罵り合うドラマは初めて見ました!
前半はそれなりにテンポ良く面白く見ていたのですが、ユンジンとヒョンドの
子供がジャンミ、ジェホンとソンジョンの子供がイェナと分かってからの
後半のあのグダグダした展開と親同志の子供の奪い合いがっ。
特にヒョンドとソンジョンの大声の張りあげ罵り合う姿が見苦しかった。
(思わずテレビのボリュームを下げてしまうくらいの大声でした。)
さすがに日本のドラマではあそこまで罵り合うことはないですね。

結局ソンジョンは心のバランスを崩して記憶喪失(あとで戻ったみたいですけど)になり失踪。
イェナとも別れなければならなくなったんですが。。。。
いやぁ~もう後半のソンジョンは見てるこっちが心の病になりそうなくらい豹変して怖かったです!
野生児化してましたもんね。
(チキンとか魚を手づかみでかぶりつくシーンとは迫真に迫りすぎて、オエって感じ)
あんな母親の元でイェナは育てられないでしょ!そりゃ!

主人公、ユンジンも後半は「チェ・ソンジョン!」と大声を上げソンジョンに対して
威嚇する姿しか印象に残っていないんですけど。。。

結局、4人の誰にも共感することなくただただソンジョンの壊れていく様しか印象に
残らないドラマでした。

あとエンディングのミュージカル調の映像と歌。
あれはなんだったんでしょう( ;∀;)~と個人的には「いらないし!」って思ってしまいましたが。
ドラマがあまりにも重かったから製作側が最後の最後に笑いを取りたかったのかしら!?

コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。