スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月: 『イニョン王妃の男』

2014.02.23.Sun.15:30

【キャスト】
チ・ヒョヌ、ユ・インナ、キム・ジヌ

【ストーリー】
時は朝鮮王朝時代。王の命を受けて南人の動きを監視していた弘文館の校理キム・ブンドは、右議政ミン・アムらが企てたイニョン王妃の暗殺計画を阻止する。
しかし、ミン・アムの刺客に命を狙われ、もはやこれまでと思った瞬間、現代にタイムスリップしてしまう。一方、現代の韓国。
無名の女優チェ・ヒジンは、ドラマ「新 張禧嬪」でイニョン王妃役に抜擢される。そして、撮影現場でブンドと出会う。
ドラマの関係者だと思っていたヒジンだが、何度か奇妙な出会いが続くうち、半信半疑ながらブンドの状況を理解し、彼を助けるはめになる。


久しぶりにハマりました!
韓国での高視聴率&ブロガーさんたちの評判が良かったのも納得です!

先に放送され大ヒットとなった『屋根部屋の皇太子』にそらもハマったのですが、そのドラマと同じタイムスリップものということで始まる前は「どうなのかなぁ~」と思いましたが、見始めたらあっというまにハマってしまいました

『屋根部屋の皇太子』もモチロン面白かったのですがサスペンス色とラブコメ色が半々で(いや、サスペンス色がもう少し強かったかな。)やっと中盤~後半にかけてラブストーリーが本格的になっていった感じ。

『イニョン王妃の男』はというと最初から最後までラブストーリーでしたね。
もう始まってすぐキム・ブンドの虜になりました。

初めてチ・ヒョヌが可愛くてカッコいいと思いました!
あのスタイルの良さとヒジンを見つめる時の笑顔、あの落ち着き。。。
ライバルのハン・ドンミンがあまりにもチャラ男だったので余計にブンドが落ちつきが素敵に見えました。
チ・ヒョヌの出演作はいくつかみてきましたが本当にこの役はハマり役でしたね。

それからヒジンを演じたユ・インナ。
普通だったら鼻につくにような彼女のしゃべり方がカワイイのなんのって。
ヒジン役もまた彼女にピッタリの役でしたね。


『イニョン王妃の男』が放送スタートする前の制作発表会で監督がインタビューに答えた記事が載っていましたが、うんうんと思いながら読みました。

「イニョン王妃の男」は「屋根部屋のプリンス」と同じくらい面白い?

『屋根部屋の皇太子』と比べて胸キュン度でいえば圧倒的に『イニョン王妃の男』の勝ちでした


コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。