2013韓国旅行記 10月19日編⑥ ポジャギを求めて再び「香美堂」へ

2013.10.25.Fri.19:30
今日の予定は感じ。

1.ポジャギを求めて再び「香美堂」へ
2.広蔵市場でスッカラッとチョッカラッを買う
3.ソウルレコードへ立ち寄る
4.GOTO MALLでショッピング


昨日行けなかった時点で諦めていた「香美堂」だったのですが、友達と別行動をする間そらとお姉ちゃんはリベンジすべく「香美堂」へ行ってみることにしました。
時間を無駄には出来ないので高くても今日はホテル前に止まっている外国人専用の黒塗りタクシーに乗ろう!と決めていたのにそんな時に限って出払っているんですよね

仕方がないので、ちょうど通りかかった個人タクシーを止めて拙い韓国語で一生懸命説明し乗り込みいざ「香美堂」へ。
意外と遠かったかな・・・・でもナビのお陰で目的地の真ん前に止めてもらい大満足
(サットンホテル⇒香美堂 8,100ウォン)

早速、建物の中へ。階段をあがってすぐ右手にありました!
【香美堂】
P1010627.jpg

お店の中には女性の店員さんがいらっしゃって入るなりコーヒーを出してくださいました。
このお店以前、NHK「恋する雑貨」という番組で放送されてからというもの日本人のお客さんがスゴイらしいです。
そらは見ていないので分かりませんが、放送後一時期品物がなくなるほど売れたそうです。
そら達が見ている間にまた別の日本人のお客さんが来ていました
TVの影響ってスゴイですね!

廊下にはたくさんの骨董品が置かれていて不思議な世界。

P1010628.jpg

写真を撮るのを忘れましたが昔のアイロンや史劇でよく見かける真鍮の器やスプーン、箸、お菓子をのせる皿etc
数百年以上も前のものがたくさんあり、いつもと違った空気感でした。

P1010629.jpg

上下の写真とも刺繍がとても綺麗でした
P1010630.jpg

さて肝心のポジャギですが小さいものはコースターからランチョンマット、ベッドカバーにもなりそうな大判のものものまで色々。
お値段ももちろんピンきり。
だけどお店の人が言うには仁寺洞で買うとかなりお高くなるということでした。

ポジャギ好きの方にはおススメなお店ですが、行き方がイマイチ分からず結局、駅から遠かったのか近かったのか・・・

● 店名(日本語) : 香美堂 (ヒャンミダン)
● 店名(韓国語) : 향미당
● 住所(日本語) : ソウル市 東大門区踏十里洞530-6 踏十里古美術商店街2棟155
● 住所(韓国語) : 서울시 동대문구 답십리동 530-6 고미술상가 2동 155
● 電話番号 : 02-2247-1829
● 営業時間 : 9:30~19:00ぐらい
● 定休日 : 日曜日、秋夕・旧正月
※場所は路十里古美術通りにあります。



「香美堂」で買い物をした後、数軒他のお店にも入ったのですがポジャギって「香美堂」だけにしか売っていないと思っていたんですけど他のお店にも売っていたんですね

2軒隣の「송화루(ソンファル)」さんにも同じポジャギがありました。
(頂いた名刺は159号だったんですがお店の看板は158号でした。)
お店の店員さんはこれまた「香美堂」の店員さんとは180度違って『韓国アジュンマって感じで勢いに圧倒されそうになりますが、商売熱心でしたよ。
ぜひこちらのお店にも脚を運んで下さい

● 店名(日本語) : ソンファル
● 店名(韓国語) : 송화루
● 電話番号 : 02-2215-5698

コメント

管理者にだけ表示を許可する