2013韓国旅行記 10月18日編③ 古美術「香美堂」へ

2013.10.22.Tue.20:10
しばらく歩くと見えてきましたサットンホテルソウル

P1010613 - コピー

部屋の様子は前回宿泊したブログの記事をご参照下さいませ。

ホテルへのチェックインが16:00頃。
ちょっと一休みして本日のスケジュールを確認。

1.路十里の古美術商店街の中にある「香美堂」へ。
2.東大門へ移動し卸市場巡り。
  「デザイナーズクラブ」、「U:US」、「光熙市場」をメインに。


いよいよ行動開始!
場所が分からないのでタクシーで向かおうと思いホテル前に常駐している観光タクシーの運転手さんに行先を告げたところこの時間からはタクシーで行くとものすごく時間がかかるから地下鉄で行きなさいとのこと
まぁ、一応地下鉄での行き方をメモってはいたものの99%タクシーで行く気だったので「おっと」って感じでしたが閉店時間まであまり時間がなかったので地下鉄で行くことに。
乙支路4街駅から地下鉄に乗り、途中乗り換えて路十里駅で下車。

・・・・とここまでは順調だったのですが

地図通り歩いているはずなのに探せども探せども目的地の「香美堂」が見つからず、辺りは日が暮れ始めるし。
近くには来ているはずなのに、それらしき古美術の建物は全然見当たらず

5人いや6人?最後は交番を発見しお巡りさんにまで聞いたそら達。
最初に聞いた通りすがりのおばさんは「バスで2ブロック先まで行かないとダメよ。」と。
次に聞いた警備員のおじさんからは「知らない」と言われ。
3人目に聞いた小さい売店のおばさんは「この辺のはずだけど・・・」と言いながらもやはり知らないみたいで親切にもっと詳しく知っている近所の人のところまで連れて行ってくれ。
次に聞いた人も5分くらい真っ直ぐ言ってまた誰かに聞いて!と言われ。

グルグル歩き続けました。

それでも見つからず、交番を見つけたそら達は「お巡りさんなら知っているだろう!」と韓国でお初、交番へ入りました。(我ながら怖いものなしですね
そしてこれまためちゃくちゃ陽気なお巡りさんが「この道をまっすぐ行きなさい」と教えてくれたので今度こそ!という思いで歩き続けたら、ようやく見つかりました。

・・・・がこのときすでに19:05
お店は当然閉まっていて回りは真っ暗。


P1010614.jpg

いや・・・・もう何といいますか。
やっとの思いでたどり着いたというのに残念

それにしても道を教えてくださった皆さん、みんな良い方ばかりで良かった。
本当にありがとうございました

コメント

管理者にだけ表示を許可する