『宮廷の諍い女』

2013.09.30.Mon.07:55
【送料無料】 宮廷の諍い女 第一部 BOX 【DVD】

【送料無料】 宮廷の諍い女 第一部 BOX 【DVD】
価格:19,908円(税込、送料込)


【キャスト】
スン・リー、チェン・ジェンビン、エイダ・チョイ、ジャン・シン、リー・トンシュエ

【ストーリー】
1722年、 9人の皇子たちによる皇位を巡る争い“九王奪嫡”の末、愛新覚羅・胤?(あいしんかくら・いんしん)が康熙帝の後を継いだ。それは清の第5代皇帝・雍正帝の時代の幕開けと同時に、皇帝の寵愛を巡る側室たちの激しく哀しい諍いの始まりでもあった…
皇后と側室の華妃が勢力を二分する後宮に、甄嬛(しん・けい)が秀女として宮廷入りする。そこでは華麗に着飾った側室たちが皇帝の寵愛を巡る暗闘を繰り広げていたのであった。華妃とその手下の側室が仕掛けてくる冷酷な罠に、甄?はその類まれな智慧で立ち向かっていく。甄?の辛く激しい人生の扉が、今、開かれる―。


『宮廷女官ジャクギ』に続き見ました大陸ドラマ第2弾『宮廷の諍い女』
これも面白かったです
『宮廷女官ジャクギ』が本当に面白くてこれ以上のドラマはないと思いましたが、このドラマも負けず劣らずで面白かったです~

全76話、ジェットコースタードラマとでも言いましょうか。
本当に主人公甄嬛(しん・けい)の波乱に満ちた人生が凄過ぎて、あっという間の76話でした。

甄嬛が入宮するところから話は始まり、最後は皇太后にまで上り詰める話なんですけど雍正帝が絶対権力を握り逆らうなんてもってのほかで寵愛を受けなくなれば捨てれらるという中、連日諍い女達の熱いバトルが繰り広げられていて、そんな中で純真無垢な甄嬛がやっていけるのかと思いましたが最後は彼女が諍い女のトップになってしまうという皮肉な結果に。。。

前半は心優しい甄嬛が描かれていたんですけど後半、果郡王との恋や親友の沈眉荘の死などを経験したり雍正帝の冷酷さを目の当たりにした頃から変わっていきましたね。
そして再び宮廷へ戻った甄嬛、今までの優しさは変わっていないものの、以前の甄嬛ではなくなりました。
それは彼女の衣装の色やメイクで一目瞭然。
口紅が真っ赤になりましたもんね
それだけで見ているこっちは怖かったです。

虎視眈々と雍正帝や自分を苦しめてきた諍い女達への復讐の機会をうかがっていた甄嬛。
その願いは叶うのですが、心を許せる友や愛する人を失った甄嬛はやはり寂しそうでした。

とにかくこのドラマはスン・リーさんの演技が良かったです!
最初、ちょっとキツイお顔だなぁ~と思ったんですけど、見ていくうちに全然気にならなくなりました。

『宮廷女官ジャクギ』&『宮廷の諍い女』たぶん、韓ドラ好きの方はきっと好きだと思います
ぜひ機会があれば一度、見てみて下さい!
豪華衣装や礼儀作法など、また韓ドラの時代劇とは違って新鮮ですよ


コメント

管理者にだけ表示を許可する