FC2ブログ

2007韓国旅行記-5月2日編 その①-

2008.03.29.Sat.08:29
☆2007年5月2日(火)~5月5日(土)
☆大韓航空 往路KE788 福岡(10:30)-仁川(11:55) 復路KE781 仁川(18:20)-福岡(19:35)
☆ドロスホテル

今回の旅はホテルは早々と予約を済ませたものの飛行機のチケットがなかなか取れないうえに、4月に入った途端、体調を壊してしまいバタバタと準備して飛び発った旅行でした。

ではまず初日からどんな感じだったかというと・・・・・


5月2日 -第1日目-

ちょっと肌寒く、あいにくの曇り空
「でも暑いよりいいかな!」とプラス思考で7時40分のバスに乗り込み福岡空港へ。8時30分ごろ到着。
思っていた程、人がごったがえしているわけでもなく、ちょっと拍子抜けしてしまいました。
それより明るいうちに韓国へ着くのが嬉しかった。
(過去2回は最終便で出発してホテルへ着くのが夜中の12時くらいでしたからね

早めに手続きを済ませ出発の時間を待つことに。
そして10時30分、定刻通り韓国へ向けて出発!!!!!!

1年振りの韓国へカジャ!!!!!

P1010644.jpg

さて福岡-仁川間といえば離陸と着陸を合わせて1時間30分ほどの短い飛行機の旅。
シートベルト着用のサインが消えた途端、機内ではバタバタと客室乗務員の方々が軽食を配り始めました。
今回の軽食はロイヤルの石窯パンサンドでした。
中味は蒸し鳥にレタス、チーズ。ちょっとパンはパサついていたけど美味しかったです。

朝から何も食べていなかったので当然完食

なかなか快適な旅に友人とも話しが弾んでモタモタ食べていたら、もう片付けの為に乗務員の方々が回り始めました。早っ
辺りを見回すを食べているのはそらと友人だけ。
慌てて口に詰め込みましたよ
そのあとは「じゃがりこ&ビスコ」をパクパク食べながら空の旅を楽しみました

そして11時55分、無事に韓国へ到着。

今回はお日様の照っている時間に到着したのでKALリムジンでロッテホテルまで行ってそれから歩いてホテルまで行く事に決めていました。
初めてKALリムジンバスに乗りましたが1300ウォンとちょっとお高めでしたが、かなり快適でした
どの位快適かというとバスに乗り込みマッポ辺りまで超爆睡していたほどです。

ロッテホテル前でバスを降り5月の爽やかな風にあたりながら、宿泊する「ドロスホテル」まで歩いて行きました
15分ほど歩いてホテルへ到着。
ドアを開けてフロントへ近づくと1年前と同じスタッフの方がいらっしゃいました。
そらに気付くと思い出したみたいで「お久しぶりです。」と言ってくださいました。
いやぁ~なんだかとっても嬉しかったです
チェックインの手続きをしているともう一人のスタッフの人も気付いて「おっ!お元気でしたか?お久しぶりです!」と言ってくださいました。
ソウルナビのクチコミにも沢山書き込まれていますが、このホテルは本当にスタッフの方々が親切で良い方ばかりです。
そらのオススメ度200%です。

そして荷物を置いて早速、今回の旅の目的のひとつである「仁寺洞でお茶」をすることに。
でもその前に小腹が空いたので昨年も食べた屋台でキンパプを食べてから行くことに。
今回はキムチ味とプルコギ味と豚カツを食べました。ここも相変わらず美味しかったです
それに3個で1000ウォンという安さも魅力的
お腹もしっかり満たされ仁寺洞へ。

仁寺洞に着くと昨年より何となく人が多いような気がしました。。。
(もちろん特に日本人。あちこちから日本語が
しばらく通りを歩き「インサドン」という伝統喫茶店(茶屋)へ。
そらはゆず茶、友人はざくろ茶を注文。
昔ながらの狭いオンドルのきいた部屋でいただきました。
味の方はとにかく「甘い!」のひとこと。
しかも量がめちゃ多い!!!!!!!
氷が溶けて薄めて飲むくらいでちょうど良かったです。

P1010648.jpg

ここでしばらく休憩し次は明洞へ買いものをしに行く事にしました

続く・・・・
コメント

管理者にだけ表示を許可する