『白い巨塔』

2008.07.06.Sun.07:25
白い巨塔 DVD-BOX1(韓国TVドラマ)白い巨塔 DVD-BOX1(韓国TVドラマ)
(2008/05/09)
キム・ボギョン、チャ・インピョ 他

商品詳細を見る


【キャスト】
キム・ミョンミン、イ・ソンギュン、キム・ボギョン、チャ・インピョ

【ストーリー】
ミョンイン大学病院一般外科助教授のチャン・ジュンヒョクは誰もが認める天才外科医。しかしその才能と自信溢れる野心ゆえに周囲から妬まれ孤立していた。一方彼の同期生で良きライバルであるチェ・ドヨンは患者の視点で医療を切り開こうとする思慮深い人物。次期外科長の座を狙うジュンヒョクは、イ・ジュワン外科長の策謀によりやって来たノ・ミングクと対決する事になる。ジュンヒョクは義父ミン・チュンシクの助けを請うことで裏社会のし烈な争いへ巻き込まれていく


【感想】
『白い巨塔』最高

もう久しぶりにどっぷりハマりました~
最近、面白いドラマがなくて途中リタイアばかりしていたんですけど、全20話のこのドラマはあっと言う間に見終わってしまいました

ストーリー、キャストともに申し分なし
特にドラマの大部分を占める「ある患者の手術→容態急変→死亡→裁判」は手に汗握る展開で縦社会、派閥。裏金、ねつ造、脅迫etcなど大学病院の実態を垣間見たような気がしました
裁判が終わってからはジュンヒョクの身に異変がおこり・・・・
(と、まだ見ていない方のためにここまででやめておきますが。)
ただ裁判が終わってからは急展開というかバタバタと終わった感じがしたのであと2、3話延ばしてじっくりジュンヒョクが描かれていたらもっと良かったかもと思いました。
そこが少し残念でしたね

それにしても主演の2人キム・ミョンミンC、イ・ソンギュンC。お見事でした。
特にキム・ミョンミンC。このドラマで初めて彼を知ったのですが素晴らしかった
苦学生から「医師」になり『患者の病気を治す』という志がいつしか大学病院という渦に巻き込まれて最高峰である「科長」になることへ固執してしまい本来の「医師」の志を見失う。しかしあることをきっかけに再び「医師」へと戻っていく。。。
・・・と本当に難しい役処だったと思います。
前半から裁判までは本当に憎らしかったし裁判が終わってからの展開ではそらもジョンヒョクと
一緒に泣いていました

またこのドラマは脇を固める俳優さんたちも素晴らしかったですね
名前は覚えていませんが、韓ドラでは欠かせない中堅どころの面々が総出演といった感じでした。
またこの方達がいい味を出しているんですよ
主演の2人が輝いた影にはやはりベテランの支えがあったからこそだと思いました。

韓国版を見終えて俄然、本家本元の日本版が見たくなりました。
順番が逆ですが

まだ韓国版の『白い巨塔』の余韻に浸りたいのでしばらくしたら日本版も見ようと思います。



コメント
なつさんへ
私も思いました!
まだ日本版は見ていませんが唐沢さんとキョンミンCの目というかアップの表情が似てましたね!
それにソンギュンCの声も大好きです(^-^)/
役にも声にも惚れちゃてます!
そうですね~
私も今、韓国版視聴中です
私は本家本元からの視聴ですが、主役の唐沢寿明さんと、キム・ミョンミンssiの目付きが似ているなぁ…と思ったものです

あとは、イ・ソンギュンssiのモクソリ最高です
まだまだ最後まで見てないですが、引き付けられます

管理者にだけ表示を許可する