スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012韓国旅行記 7月14日編⑩ 黄生家カルグクス(三清洞)

2012.07.18.Wed.08:07
『黄生家カルグクス(北村カルグクス)』へ到着。
相変わらず並んでる並んでる^^;

道の向こう側で友達を待っていると、ずんずんと店の中へ入っていく友達を発見!
会うのは3、4年ぶりだけどブログでやり取りをしていたので直ぐに分かりました。
急いで追いかけて行くももう中に入っちゃったみたいで見当たらず、すぐにカカオで連絡。
やっぱり便利ですカカオ!!!!!!!
そしてお店の中から友達が出てきて久々の再会となったのです。

久々の再会に感動しつつも、まずは並ばねばと列の最後尾に。
カルグクス屋さんですからね、回転率は良くて少し待てば中に入れました。

通されたのは奥にある座敷の席。
「これは長居できるねぇ~」と早速注文。

隣の席では鍋みたいなものを食べていたんですけど、そら達はオーソドックスに「サゴルソンカルグクス(牛骨手打ちうどん)」と「ワンマンドゥ(蒸し餃子)」を注文。

しばらく待っていると赤いキムチと白いキムチがまず登場。
あまりキムチは得意ではないんですけどここのキムチは美味しかったです!
特に根の白い部分。白菜自体に甘味があるんです。
友達も言っていたけど「カルグクス屋さんのキムチはおいしいよ!」って。

確かに前に食べに行ったカルグクス屋さんもキムチがめっちゃ美味しかったです。
浅漬けっぽい新鮮なキムチって感じ!?

P1010419.jpg

それからマンドゥが登場!
これがまた美味しかった!店に入ってすぐのところで作っているんですけど、中の餡がふんわり柔らかであんまり肉肉してないというか、生姜が効いていたのかあっさりしたマンドゥ。
これはぺロっといけます!ただ1個が握りこぶしぐらいの大きさので結構大きい!
あっさりしてるけどお腹にたまります。
P1010420.jpg

そしてカルグクス登場!麺も細めんでスープ美味しい。
これまた今まで食べたカルグクスとは味が全然違ってお上品なスープのお味。
今までは海鮮系が多かったんですけどここのは牛骨スープ。
すっきり&はっきりしたお味で万人向き。お店も綺麗だし誰を連れて行っても喜ばれると思います。



ずっとカルグクスを食べたがっていた先輩も大満足の様子。
友達も初めてこのお店で食べたけど美味しいねぇ~と言っていました。

それから食べながら感ドラの話やらK-POPの話やら日常生活の話やら・・・
最後にはそらの短期留学の話まで出てくる始末。
3、4年のブランクなんて感じることないくらいガールズトークに華が咲きました。
ホント、楽しし一時でした!
話は尽きることなく気がついたら1時間半ぐらい居ました^^;
そういえば周りのお客さんもチラチラ変わっていっていた気が・・・・

いそいそとお店を出た後は友達がまた別の友達に会うということで仁寺洞でお別れ。
また今度はゆっくり会おうねと約束をして別れたのでした。

コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。