12月: 今年最後の更新です。

2014.12.30.Tue.19:30
2014年も残すところあと1日となりました。

今年を振り返ってみると色々ありました。
お正月明けから母が体調を崩し、検査結果で病気が見つかり入院。そして手術。
これまで病気らしい病気をしたことがない母でしたので、私自身かなりショックを受け私の方がまいりました。
でも12月に入り気持ちも落ち着き始めたように思います。
きっと来年はいい年になるはず!

そして韓ドラ&韓国旅行。
ここ数年、毎年必ず行っていた韓国旅行ですが今年は一度も行かないで終わりました。
これには自分でも驚きです!!!
セウォル号の事故を始め地下鉄事故、そして韓国旅行が遠のいた一番の理由は円安。これでしょう!
友達とも忘年会で話しましたが来年は韓国旅行を復活させよう♪かと。
行かないと行かないで寂しいんですよねぇ~(*´з`)

そして韓ドラ。
前の記事でベスト5をあげましたが全体を通してみると、ハマれるドラマが少なくなったなぁ~というのが正直な感想です。
まぁ、これだけ長いこと見ていれば似たり寄ったりのストーリーも多くなりますよね(*_*;
今年もハマれるドラマがなかったなぁ~と思っていたら最後に「君の声が聞こえる」で大逆転!
分からないものですね。。。。
1年のうち1、2作品、心に残る素敵なドラマに巡り合えれば良いかな。。。
来年からはそんな気持ちでドラマを見ていきたいと思います。


さて、今年のブログ更新は本日が最後になります。
今年も遊びに来てくださったみなさん、コメントを残してくださったみなさん、ありがとうございました!
来年もマイペースに更新していきたいと思いますので引き続きよろしくお願いします

それでは皆さん、良いお年を♪

12月: 2015年 韓ドラ・ベスト5

2014.12.29.Mon.21:00
2014年も残り3日となりました。
そろそろ今年の韓ドラ総括を書かねばですね

今年見た韓ドラ、途中リタイアを含め21作品。
もっと少ないかと思いましたが意外と見ていましたね

星も月もあなたへ
イタズラなKiss~Playful Kiss
福寿草
太陽のあなた
その冬、風が吹く
イニョン王妃の男
ゴールデンタイム
妻の資格
瑠璃の仮面
明日が来れば
百年の遺産
ファントム
欲望の仮面
金よ出てこい☆コンコン
愛してみたい~すべてを奪われた女~
ゆれながら咲く花
お金の化身
二人の女の部屋
愛は歌に乗って
太陽の花嫁
君の声が聞こえる


この中からベスト5をあげるとするならば。。。

【第5位】
ゴールデンタイム

【第4位】
ファントム

【第3位】
イニョン王妃の男

【第2位】
ゆれながら咲く花

【第1位】
君の声が聞こえる


こうしてベスト5を見るとジャンルはバラバラですね。

第5位の『ゴールデンタイム』
韓国のメディカルドラマはほとんど外れがないんですけど、この『ゴールデンタイム』もクオリティが高かったです!
最初はイ・ソンジュン氏見たさに見始めたんですけど、気づけばイ・ソンミン氏の演じるチェ・インヒョクの医師&人間的魅力に惹かれていました。
イ・ソンジュン氏&イ・ソンミン氏といえば『パスタ』ですよね。そうこのドラマ『パスタ』の主演者が勢ぞろい。
しかも立場が『パスタ』の時と逆転しているという。『パスタ』と『ゴールデンタイム』見比べるのもまた面白いと思います。

そして第4位の『ファントム』
サイバーサスペンスというジャンルになりますがこれは面白かったです!
ストーリー瀕死の重傷を負った主人公が全身整形で生まれ変わり復讐をするという。
あらら、これはいつも見ている復讐劇ドラマのパターンかな?とちらっと思いましたが、いやいや全く別物。
イルイルドラマの復讐劇ドラマとは質が全然違いました!
なんといっても大好きなソ・ジソプ氏&オム・ギジュン氏が出ていましたからね~間違いない!
そのソ・ジソプ氏、このドラマが一番カッコよかった!スタイルはもちろんですが演技に味が出てきましたね!

そして第3位の『イニョン王妃の男』
女の子はきっと好きですね!
このドラマより先に放送され大ヒットした『屋根部屋の皇太子』と同じタイムスリップものでしたが、私は断然『イニョン王妃の男』派です!!!!あちらはサスペンス&ラブコメが半々な感じだったんですけど『イニョン王妃の男』最初から最後までメロで突き進みました!もう切ないんですよ( ;∀;) 胸キュンなんですよ!
そしてそれまで一度もチ・ヒョヌ氏をカッコいいとは思わなかったんですけど初めてチ・ヒョヌ氏が素敵♪って思った作品でもありました。

そして第2位の『ゆれながら咲く花』
このドラマは韓国でシリーズ化されている『学校』シリーズの2013年版。
教育現場を舞台にした、まさに今韓国で起きているであろう「学校&教育」という問題に直視したドラマでした。
生徒想いの熱血教師を演じたのがチャン・ナラさん。それまでの彼女はラブコメのイメージが強くて先生役って合うのかなぁ~と思ったのですがチョン先生役、ハマり役でした。『ゆれながら咲く花』は良い意味で彼女のイメージを変えてくれる良い作品になりましたね。そして忘れてはいけないのがイ・ジョンソクくん、このドラマでも注目はしていたのですがこの後のドラマでドハマりすることになろうとは。。。。

そして第1位は『君の声が聞こえる』
最後の最後にしてキマシターーーーー(≧▽≦)
どれだけこのドラマが気に入ったかはこちらを読んでいただければ分かると思います!
とにかくイ・ジョンソクくんがカッコいいし可愛い!その彼が演じるパク・スハがこれまたカッコいいし可愛い!
クールにちょっと大人ぶってるかと思えば高校生の甘えた一面を見せたり、このツンデレがヌナにはたまりませんそしてこのドラマはなんといってもストーリーが面白い!
またここで書き始めると長くなるので、別枠の感想をお読みくださいませ。


とういうことで、ザッと駆け足でベスト5の感想を書きましたが如何でしたでしょうか。
どの作品も本当におススメです

12月: 『親愛なる者へ』どうでしょう。。。

2014.12.28.Sun.20:08
【送料無料】親愛なる者へ DVD−BOXI

【送料無料】親愛なる者へ DVD−BOXI
価格:13,625円(税込、送料込)



昨日からBS11で放送がスタートした『親愛なる者へ』
第1話を見てみましたがどうでしょう。。。

大人の恋愛?不倫もの?まだ1話を見ただけでは
分かりませんがスローな感じのスタートでした。

そして!

主役のパク・ソルミ、お久しぶり~♪
お久しぶり~って多分、『冬のソナタ』しか
彼女見たことないんですけどね
やはりあの頃と比べると老けました。
老けたというようりこうゆう顔でしたっけ?

まぁ、顔は良いとして

ドラマの方は『君の声が聞こえる』を見た後だけに
どうも物足りない感じが!

だけどこのドラマって原作著作 野沢尚 『親愛なる者へ』
のリメイクなんですよね。
(そのドラマ知らないんですけどね。)

う~ん。
あと数話見て続けるかリタイアするか決めたいと
思います。。。

多分、リタイアかなぁ。。。

12月: 『ピノキオ』も見たい!!!

2014.12.25.Thu.23:02
イ・ジョンソクくんの話題でもう一つ。
もうどれだけイ・ジョンソクくんにハマっているんでしょう

『ドクター異邦人』もめちゃくちゃ見たいんですけど、
忘れてました『ピノキオ

pinotop.jpg

こちらのドラマ、只今韓国でリアタイで放送中でした!
チョ・スウォン(演出)&パク・ヘリョン(脚本)ということで。。。

そうです!

まさに見終わったばかりの『君の声が聞こえる』lのコンビ復活!
そりゃ、期待しちゃいますよね~♪
今回のジョンソクくんのお相手はパク・シネちゃん。
『君の声が聞こえる』のボヨンさんと比べるとフレッシュで爽やか。
でもでも私の中ではまだまだヘソン(イ・ボヨン)派です!
この記事書きながら聞いている曲は『君の声が聞こえる』のOSTだったりします。

あぁ~この『ピノキオ』も早く見たいです♪
またちょうどよく明後日からお正月休み。
久々にネット視聴しそうな予感が。。。。

12月: 『ドクター異邦人』が見たい!

2014.12.25.Thu.20:10
『君の声が聞こえる』を見てすっかりイ・ジョンソクくんに

惚れてしまうと一直線!
もう今は『ドクター異邦人』が見たくて仕方ありません。

driban.jpg

KNTVで現在放送中ということはDVD化はされるでしょう!
『君の声が聞こえる』を放送した繋がりでWOWOWで放送しないかなぁ~

まさかまさか、この年末に再び韓ドラ熱がヒートアップするとは!

12月: 『君の声が聞こえる』

2014.12.24.Wed.20:30


【キャスト】
イ・ボヨン、イ・ジョンソク、ユン・サンヒョン

【ストーリー】
幼い頃に父が殺される事件に遭遇したことがきっかけで、人の心が読めるようになった高校生のスハ。事件の目撃者として法廷に立ち、犯人を有罪にするための証言をしてくれたヘソンは、スハの心にヒーローとして刻まれた。「いつか会えたら彼女を守る男になる」と心に決めて、その行方を捜し続ける。
10年後、ようやく再会したヘソンは国選弁護士になっていた。貧しい人々を守るためではなく、安定した収入を得るために。勇気があり正義感の強かった姿は消え、使命感もやる気もない。スハは、そんなヘソンに失望しながらも、事件の解決に協力。なりゆきで一緒に暮らし始めた二人の関係は少しずつ変化していく。一方で、ヘソンは同僚のグァヌに惹かれている自分に気付き戸惑っていた…。



『君の声が聞こえる』見終わりました。
今年に入って散々、ハマれるドラマがないと言ってきましたが、ここに来てまさかの逆転満塁ホームランです
超!超!好きです!このドラマ
今年は『ゆれながら咲く花』が一番だなぁ~と思っていましたがそれを抜いてしまいました!

この作品は2013年のドラマになりますが『いとしのソヨン』で人気に火がついたイ・ボヨンさんが次に選んだ作品がこれで韓国でも大ヒットしたのは知っていましたがもう納得です!

全18話あるんですけど1話も中だるみすることなく、それどころか本当に久しぶりに1話見終わると「次が見たい!」と思えるドラマでした。
脚本、キャスト、音楽、映像が全てが良かったです。

特に脚本とキャスト。
脚本は1話から最終話までストーリーが全然ブレる事は無く、復讐あり、ラブロマンスあり、三角関係、親子関係と色んな要素入っているのに全てがちゃんと繋がっていました。

そして登場人物&キャスト。
チャン・ヘソン(イ・ボヨン)、パク・スハ(イ・ジョンソク)、チャ・グァヌ(ユン・サンヒョン)、ソ・ドヨン(イ・ダヒ)。
この4人のキャラクターが魅力的だったのもドラマが大ヒットした大きな要因だったと思います。

このドラマのポスターを見てみると「ヘソンとチャ弁護士が最後はくっつくののかなぁ~」「スハとくっついて欲しいなぁ~!」と祈るような気持ちで見ていたら、まさかのスハとのハッピーエンド!
もう、この二人の幸せそうな特にスハの幸せそうな笑顔を見られて私も幸せな気持ちになりました

もう、とにかくこのドラマはスハに恋するドラマですね!!!
子供の頃のスハもカワイイんですけど10年間ヘソンを探し続け高校生となったスハがこれまたカッコいい!
父親を殺し出所した殺人犯ジュングクからヘソンを守ろうと一緒に暮らし始めるんです。
初恋であこがれだったヘソンを愛するようになるんですけど2人には次次と障害が。。。

スハの行動全てが胸キュン。
ヘソンへの一途さがすごく伝わってきて。。。
あんなに真っ直ぐに来られたらそりゃ、好きなりますよ
スハというキャラが魅力的だったのは言うまでもありませんが、魅力的に感じたのはやはりスハを演じたイ・ジョンソクくんが演じたから。
この当時25歳だった彼。
とても25歳とは思えないほど制服がお似合い。
色白で長身でイケメン、ちょっと大人ぶった一面を見せたかと思えば子犬のように不安そうな一面も見せ。。。。
またここが良いんですよね

恋のライバルでもあるチェ弁護士も良かったんですけどねぇ~(特に後半)
最初はダサい!ダサすぎるよ!チェ弁護士!と思いながら見ていたのですが、ここはさすがユン・サンヒョンさん。
最後はコミカルな面は残しつつも懐の深い、カッコいいチェ弁護士に成長しましたね。

そしてジュングク。
最初の殺人シーンがあまりにも強烈で、そしてスハとヘソンを狙って忍び寄るところがまたまた怖くて。。。。
チョン・ウンインの名演技が光りましたね。
ただ、彼がケダモノになったのには訳があったんですけど。。。
だからと言って人を殺してはいけない。。。

書き始めたら止まらない!
最後にイ・ボヨンさん。
本当にこれまでは苦手な女優さんだったんですけど『私の娘ソヨン』で克服。
そして今回のヘソン。
上司であろうと誰であろうとズケズケと言いながらもちょっと天然。
家では干物女というそのギャップが可愛かったです!
実生活ではこのドラマの後、チソンさんと結婚しもうすぐお母さんになるボヨンさん。
ドラマで彼女を見られるのはもう少し先になるのかな。。。。

色々と書きましたが本当にこのドラマはおすすめです。
これはお正月にリピ決定です

おっと、あと忘れてならないのが音楽。
久々、OST買いたいと思うほどで良い場面でまたピッタリの曲が流れてくるんです♪

MVは↓から
続きを読む "12月: 『君の声が聞こえる』"

12月: 『太陽の花嫁』

2014.12.23.Tue.19:40


【キャスト】
チャン・シニョン、チョン・ウヌ、ソン・ユハ

【ストーリー】
ヒョウォンは貧しい家庭にありながらもいつも笑顔を絶やさず天真爛漫。病気の弟の治療費を稼ぐためヨンダムテーマパークでインターンとして働く中、ジニョクに出会い互いに深く愛し合うようになる。
そんな矢先、ついに家計が弟の治療費までも払えない深刻な状況に陥ってしまう…。以前からヒョウォンの明るく誠実な働きぶりを目にとめていたテーマパークのイ会長は金を与える代わりに自分の妻になってほしいと提案する。ヒョウォンは苦渋の末、家族のために愛するジニョクも何もかもあきらめ、イ会長の後妻となることを決断するのだった。


ようやく見終わりました『太陽の花嫁』
何か感想を書かなければと思いつつもサッパリ面白くなくて

ドラマはサッパリだったんですけど主役のチャン・シニョンさん、スタイルが良いですよね
背も高くてスラッとして羨ましいと思いながら見ていました。
相手役のチョン・ウヌさん、初めて見るお顔でしたがなかなかのイケメン。
(でも私のタイプではありませんが。。。

ストーリーの方はお金に困っていたヒョウォンがイ会長の後妻になることで
借金の返済を肩代わりしてもらいその変わりに愛していたジニョクとは別れるんですけど。
アメリカ?へ行っていたジニョクがイ会長へ復讐をする為に再び韓国に
戻ってきたときヒョウォンはイ会長の奥さんになっていたという。。。
お互いのことを忘れらないヒョウォンとジニョク。
あらゆる障害を乗り越えて二人は結ばれるのか。。。。

まぁ、ありそうな話なんですけどね。

その二人以外ではイ会長の娘であるイェリョンはジュソクに恋しちゃって
二人が恋人同士だっと知りヒョウォンにすごい嫌がらせをするんですけど
最近のドラマって嫌がらせ通り越して拉致監禁は当たり前で最後は殺そうとしますからね。。。
ドラマとはいえこの行き過ぎた演出にはちょっと引いてしまいますね。

離婚して欲しいと何度も嘆願しているヒョウォンに対して「離婚しない!」と
言い張っていた会長も死期が近くなった途端ガラリと態度が変わって
最終的には亡くなった時、離婚出来る様に手配をしていたという。
早く離婚してあげてればねぇ。。。

それ以上に変わったのが元嫁。
キーーーーってなるくらい嫌いだったんですけど、最後は改心していい人に。
会長のお世話をしたい!みたいしおらしいこと言っちゃって。
まぁ、こちらもお約束のお決まりのパターンではありますが。。。

で主役の二人は紆余曲折ありましが元さやに収まってめでたし、めでたしみたいな。

う・・・・ん
もうこの手の復讐劇はホント見飽きました!!!!!!!

12月: この時期になると・・・

2014.12.20.Sat.16:10
のど痛っ!
風邪ひいたかな?

まぁ、それは良いとして。
今日は12月20日、今年もあと11日となりました。
早いですねぇ~

この時期になると毎年書いているようですが
このブログをどうするかということ。
昨年までは韓国一色のブログだったのですが
今年はずっと遊びに来てくださっている方は
分かると思いますが更新頻度もめっきり減り
韓国ドラマ&エンタメの話題も減りました。
最近は日本ドラマも見るようになったので
ますます韓国ドラマから離れて行っています。

昔はCS放送を契約して片っ端からドラマを
録画して夜中までドラマ見ていたのに。
今やCS放送は解約、ドラマはあれほどカットの嵐
で嫌だと言っていたBS放送で見るようになり
しかも1倍速での視聴。

こんな日が訪れようとは。。。。

なんだかこのままブログを続けるのもなぁ。。。と
思い始めたり、でもせっかくここまで長く続けた
ブログを閉鎖しちゃうのも勿体ない気がして。
気持ちがグラグラと揺らいでおります。

もうひとつのアメブロの方も来年から仕切り直し
したいと思っているし。。。
アメブロ使い辛くて放置してたら、すっかり更新
する気力が失せてしまいました。

さぁて来年ブログどうしようか。
悩むところです。。。。

12月: 『今日は会社休みます』

2014.12.20.Sat.12:00


『今日は会社休みます』
後半のあの失速感・・・・あれれって感じでした

田之倉くんと花笑が付き合始めて同棲するあたりまでは
絶好調に面白かったのに。。。。
この頃の田之倉くん、若さゆえに突っ走るところもあるんだけど、
歳のわりにはしっかりしてて花笑のこともちゃんと考えて
花笑と同じように田之倉くんだったんですけどねぇ。

中盤過ぎてから、田之倉くんに変化が・・・
自分の将来と花笑との将来の間で揺れ動着始めて
なんか冴えなくなってしまったんですよね。

それとは逆に朝尾さん、やっぱり大人。
田之倉に対しても花笑に対してもスマートでカッコいい!
後半からはグンと朝尾さんの株が上がってきました!

最終的に花笑は田之倉くんとのこれからを選んだわけですが

う・・・・ん。

花笑の年齢からしても、将来を考えるにしても
選ぶなら朝尾さん!って感じだったんですけどねぇ。

まっ、そこはドラマなのでね!

あとは大城くんと加々見くんの二人のキャラが良かった!
大城くんって最初はチャライ男だ~と思ったんですけど
いやいや奥深い男でしたよ!
こういう男友達いたらいいなぁ~ってホント思いましたね。

あと加々見くん。
ゆとり世代の新人くんで不思議キャラ。
千葉くんのぷっくりほっぺの童顔もこのキャラのスパイスに
なっていましたねぇ~
ホントかわいかった♪

それからそれから主人公の花笑。
動いている花笑も面白かったんですけど、ナレーションが
これまた面白かった♪
そしてキャラとは関係ないけど綾瀬はるかちゃんの肌の綺麗なこと!
本当にむきたてのゆで卵みたいにお肌がツルっツル!
羨ましいったらありゃしない。

後半は失速してしまいましたが、前半~中盤は面白かったです。

最後に福士くん、あのユルっフワッのパーマヘアとっても似合ってました!


12月: 映画『アオハライド』見てきました♪

2014.12.19.Fri.19:00
昨日は体調が悪くじっとしていたのですが今朝は随分良くなったので
思い立って映画『アオハライド』を見てきました!

金曜&朝一ということで、お客さんの入りは少ないだろうなぁ~
とは思っていましたが少なすぎました。

っていうか、その映画館で3番目に広いシアターで270席あるんですけど、
たった一人でした。。。。本当にこれぞ貸し切り
最初は「わぁ~い、貸し切りだぁ♪」って思ったんですけど
さすがに広~いシアターで一人きりってなんか不気味。
それに人気がないから寒いし。。。身体が冷えて後半見てて
お腹痛くなりましたもん

まっ、それは良いとして映画の感想を少しばかり。。。

『アオハライド』といえば「別冊マーガレット」で連載中の
人気漫画ですが今時の漫画にしてはどこか懐かしいような
少女漫画の王道をいくような青春ストーリーだなと思ったんですが
映画もそのイメージを壊すことはなかったし2時間という枠の中で
上手く完結した印象を受けました。


映画『アオハライド』公式サイト

キャストについては始まる前・・・というか決まってから
あちこちで書かれていましたが洸を演じた東出くん。
洸を演じるにはやはり無理が
『ごちそうさん』の時よりは格段に上手くなっているし
カッコいいのはカッコいいんですけど、

こう・・・なんていうか洸の・・・・・強がってるけど
モロイというかやっぱりそこは高校生で大人ではない。
上手く書けないんですけど洸の持つ微妙な感情だったり
雰囲気がもう一つだったような気がしました。

多分、それは東出くんの実年齢を知っているし、
私の持つ洸のイメージっていうかもっと線が細い
人をイメージしていたので東出くんのように長身で
ガタイの良いとどうしても弱さがイマイチ伝わってこない
んですよね

そしてやっぱり制服姿がね。。。。

サブキャラに関しては問題なし!
特に成海唯を演じた高畑充希ちゃん。
後半からの登場だったのに存在感がドーン!
そういえば東出くんと充希ちゃん。
『ごちそうさん』で共演してましたね♪

正直、主役の2人よりサブキャラを演じた皆さん
がガッチリ脇を固めてくれたお蔭で想像していた
以上にいい作品になったんじゃないかなぁ~と
思います。
(上から目線ですいません



映画見たらまた漫画を読みたくなってきました!

12月: 『続・宮廷女官 若曦~輪廻の恋~』

2014.12.19.Fri.16:00
befc3a7e2d2f3c4339cd7ba2f0d46330.jpg
【キャスト】
リウ・シーシー(劉詩詩)、ニッキー・ウー(呉奇隆)

【ストーリー】
公式サイトからどうぞ


やはりシーズン1を超えることはできませんでした。。。。
正直今年1番楽しみにしていたドラマだったんですけど
ふたを開けてみたら。。。アララみたいな。

勝手な想像ではあったのですが早い段階で殷正が第四皇子
としての記憶が甦って張暁とのラブロマンス的な物語が進んで
行くのかなぁと思っていたのですが。。。。

殷正は張暁の双子の姉、藍蘭と恋人同士に。
かたや張暁は康司瀚と恋人同士に。

実は前作の時も第四皇子って苦手でジャクギとのラブロマンス
にはあまり興味がなかったのですが、今回も殷正もやっぱり
苦手なキャラというか魅力的に感じることができないキャラでした。
(多分ニッキーウーの顔も苦手だからだと思いますが。。。)

夫々そのままでいいんじゃないとさえ思いましたがそうもいかず
殷正と張暁が付き合い始めるのですが、なんか夫々の相手から
切り替えるのが早いというかなんで好きになったのか伝わってこず。

最後はバタバタ~とたたみかける勢いで終わりました。

しかも最終回の張暁の2回の夢は何だったのでしょう?
あれっているんでしょうか??????????
ジャクギの記憶も夢だったんじゃないかって思いましたよ!

なんだかなぁ・・・・・
シーズン1だけで終わってよかったかも

12月: レンタル版『イタズラなKiss2 Love in TOKYO』

2014.12.15.Mon.19:43
昨日、ようやくレンタル版
『イタズラなKiss2 Love in TOKYO』の第7話まで見ました。

内容についての感想はまだ書かないでおきます。

というのもこのレンタル版、テレビ版をそのままDVDにしてあるので
バッサバッサとカット嵐。
2話以降、どのシーンがどのくらいカットされているのかは分かりませんが
1話のOKINAWA編のセルDVDと本編と比較すると
「えぇ~ここカットしちゃうの!?」っていうところがバッサリ一刀両断。
逆にここはカットしていいじゃないっていうところがしっかり残ってたりね。

そうストーリーに影響しないところがカットされているんでしょうけど
やっぱり話は飛んでしまいますよね。
入江くんや琴子の細かい心理描写というか気持ちの変化がブツっ!ブツっ!て感じ。
これはセル版見ないとこの消化不良感は消えないのかも。。。。

なのでドラマの内容についての感想はセル版を見てからにしたいと思います。

カットの嵐もですがもう一つ気になるが効果音
琴子ちゃんの瞬きだったり、動きにやたらと効果音がつけれてるし
あと鼓笛音やサンバ音、「ここでこの曲?」みたいな
チグハグな感じが気になりました。

そして、もうこれは声を大にして言いたいのが夜のシーン
ツイッター上には何度もTLしましたが暗い!
とにかく暗いんです!
夜のシーンはホントにビックリするくらい暗くて琴子と同じ鳥目の私は
かなり見づらい。。。。
なんであんなに暗いんでしょう。。。
夜の外のシーンはもちろん入江くんと琴子の部屋も
いっつも夜のシーン?っていうくらい薄暗く(カーテン閉まってる感じ)
TVに向かって「照明さ~ん!!!!」って何度叫んだことか。

DVDとブルーレイ、迷わずブルーレイを注文したんですけど
あの薄暗さがブルーレイになったら改善されているとは到底思えず
そうなってくるとDVDでもいいんじゃないかと思い始めてます。


映像に関する愚痴だらけになってしまいましたが、ストーリーに関する
感想はまた日を改めて。

色々書きましたがパート1が終わって続きが見たい!とイタキスファンなら
誰もが思ったと思いますがパート2がしかもキャストそのままで制作された
ことは本当にうれしかったです
ほののん琴子&古川入江もさらにパワーアップしていました!
やっぱりイタキス最高です



12月: 『脳内ポイズンベリー』特報公開!!!

2014.12.13.Sat.14:00
2015年5月9日公開が決定しました

『脳内ポイズンベリー

特報映像が公開されました!!!!!




『脳内ポイズンベリー』公式サイト

今回の雄輝くん!今までとは違います!
30秒の特報の映像だけなのにこんなに沢山でている!
しかも濃い!!!!
(なんかうまく表現できなかったもので

相手が琴子ちゃんじゃないのに若干違和感がありつつ。。。。
早乙女くんが入江くんに見えたりしつつ。。。
いろんな心境が入り乱れておりますが

この映画は雄輝くんの知名度アップのきっかけになることは
間違いないですね

もちろん映画公開は楽しみにしていますが
5月9日まではまだあるしその前に地上波のTVで雄輝くんの
姿が見られたらなぁ。。。

でもその望みが絶たれても私にはイタキスがあるさっ!

12月: 映画『脳内ポイズンベリー』2015年5月9日公開!

2014.12.11.Thu.20:30
真木よう子さん、そして先日結婚された西島秀俊さんが主演で
来年、話題になること間違いなしの映画!

そして!そして!我らが古川雄輝くんも出演します

映画 『脳内ポイズンベリー』が  


全国東宝系で2015年5月9日公開です♪
poison_sashikae2.jpg


真木さんがショートなのでいち子もやっぱりショートカットなんですね。
マンガのイメージでいくとロングヘアが良かったなぁ~って
チラッと思ってもみたり

でも、そのほかのキャラはイメージ通り!!!!!

しかし真木さん西島さんに続いて3番目に雄輝くんの名前があることが
こんなにも嬉しいとはっ!!!
しかも写真も大きいし
きっときっと来年は雄輝くんにとって飛躍の年になるはず!
フフフ

あぁ~もう、5月9日が待ち遠しい!!!!

12月: 『君の声が聞こえる』面白い!

2014.12.07.Sun.19:10
イタキス2のレンタル、まだできてません( ;∀;)
ゲオにTSUTAYAと4軒、チェックしているのですが
ことごとく撃沈・・・

今日は諦めて録画していた韓ドラを見始めました。
そのドラマとは『君の声が聞こえる』です。



『愛しのソヨン』でそれまで苦手だったイ・ボヨンssiを克服したと
同時にファンになったわけですが、その彼女が次に選んだ作品が
『君の声が聞こえる』

韓国ではこのドラマもソヨンに続き、高視聴率だったようで
楽しみに見始めたのですが1、2話見ましたが、
予想を上回る面白さです!!!!

最初は『会いたい』を思わせるような重い雰囲気でスタート
したんですが過去の事件も今後複雑に絡んでくるとは
思いますがイ・ボヨン×イ・ジョンソク×ユン・サンヒョンの
キャラが夫々個性的で良いです♪

特に光るのがイ・ジョンソクくん!!

205105570_v1402129218.jpg

『ゆれながら咲く花』のコ・ナムスン役も本当に好きだったのですが
このパク・スハ役も良いですね~!
2話見てもう惚れました

イタキス2、一旦諦めてこっち全話見てしまおうかな・・・・
(と、書きつつ明日もイタキス2の在庫チェックをしてしまうんだろうけど。)



12月: 『続・宮廷女官 若曦~輪廻の恋~』う・・・ん。

2014.12.06.Sat.19:40
befc3a7e2d2f3c4339cd7ba2f0d46330.jpg

28~32話まで見ましたが、27話までのテンポの遅さが
嘘のように怒涛の展開が待っていました。

殷正と張暁。
心が通じ合ったのは良かったと思うんですけど
唐突すぎるというか、残り話数が少なくなってきた
からか強引にくっ付いた感が( ゚Д゚)

かたや康司瀚は張暁とラブラブだったのに元彼女・孟心怡が現れ、
その彼女がなんと今彼女・張暁の親友と分かり事態は一変。
のあれだけ愛し合った張暁と別れ孟心怡と結婚式を挙げるも孟心怡
は交通事故で亡くなり。。。

挙句の果てには誘拐されて半殺し。
そのあと息を引き取り誘拐犯たちに土に埋められるのですが。。。

ここからがスゴイ!
なんと土の中からゾンビのように甦るんですねぇ~( ゚Д゚)
これにはビックリ!どこぞの三流ホラー映画を見ているかのよう。

そしてそして、ずっと康司瀚が囚われていた時に看病していた彼女
馬伊諾の正体があの人だったとは!!!!!!!!!
確かに清の時代では若曦の姉でしたが、このような形で登場とは!

いやぁ~ここにきて何でもありになってきましたよ!
ラストに向けて一体どうなっていくのか。
分からなくなってきました(*_*;


12月: 『イタズラなKiss2~Love in TOKYO』Blu-ray&DVD-BOX 来春発売決定!

2014.12.05.Fri.19:40
12月に入った途端、寒くなりましたね。
今日はこの冬一番の冷え込みだったらしく
朝出勤するとき車のフロントガラスが凍っていました( ゚Д゚)

こんな寒い日は気分も凹みがちですが
寒さも吹っ飛ぶくらい嬉しいニュースが飛び込んできました♪

イタズラなKiss2~Love in TOKYO <ディレクターズ・カット版>
Blu-ray&DVD-BOX 来春の発売が決定しました

そしてサウンドトラックCDも同時発売決定しました!

DVD-BOX1、Blu-ray BOX1は2015年1月28日(水)発売
DVD-BOX2、Blu-ray BOX2は2015年3月25日(水)発売


↓こちらはDVD-BOX



↓こちらはBlu-ray BOX



初回特典等の詳細は公式サイトからどうぞ♪

ずっとレンタル中で2話以降が借りられず、
まだ1話のハネムーン編しか見れてなくて
ヤキモキしていたんですけどヤキモキ感
吹っ飛びました♪

もちろん、Blu-ray BOXを早速予約しました!
シーズン1の時はフライングがありましたが
シーズン2はDVDとBlu-ray同時発売みたいで
良かった良かった!
(只今楽天ブックスのDVD テレビドラマ 最新ランキング
で1位と3位です

引き続き、スマホで在庫チェックをしつつレンタルは
必ずしますが、思ったより早くBlu-rayをGETできるので
来年はいい年になりそうです