大晦日。

2012.12.31.Mon.13:15
2012年の大晦日となりました

今年を振り返ってみると4回も韓国へ行き、今までにないくらいあっという間の一年でした
まさか4回も行くことになるとは!
(毎回楽しかったですけどね♪)
そら自身ビックリです


さて話はかわりまして韓ドラ(台湾ドラマも含めて)視聴ですが今年は30作品。
モチベーションが下がったと言いながらもまずまずではないでしょうか

製パン王キム・タック
きらきらひかる
最高の愛
シークレットガーデン
シティーハンター
白い嘘
女の香り
ミス・リプリ―
五月に降る雪【台湾ドラマ】
私に嘘をついてみて
僕の彼女は九尾狐
サイン
ドリームハイ
ミス・リプリー
ビッグ
烏鵲橋の兄弟たち
お願いキャプテン
逆転の女王
太陽を抱く月
根の深い木
パフェちっく!【台湾ドラマ】
ロイヤルファミリー
千回のキス
二人の妻
食客
赤道の男
イタズラな恋愛白書【台湾ドラマ】
王女の男
個人の趣向
フルハウス TAKE2


毎年ハマるドラマが減ってきてはいますが振り返ってみる今年はお気に入りの作品がいくつかできました。

続きを読む "大晦日。"

視聴率:『2012 KBS歌謡大祝祭』1桁止まり

2012.12.29.Sat.20:06
視聴率:『2012 KBS歌謡大祝祭』1けた止まり

2012122900372_0.jpg

年末の歌謡祭『2012 KBS歌謡大祝祭』は視聴率を下げ、1けたにとどまった。

 28日午後8時51分より放送された『2012 KBS歌謡大祝祭』第1部の全国視聴率は9.1%(29日、AGBニールセン・メディア・リサーチ調べ、以下同じ)、第2部は8.9%だった。

 昨年12月30日夜に放送された『2011 KBS歌謡大祝祭』は第1部が11.7%、第2部が13.0%だったことを考えると、視聴率の下落傾向に歯止めをかけられなかった形だ。

 今年は東方神起、SUPER JUNIOR、KARA、BEAST、T-ARA、SISTAR、Secret、SHINeeなど、今年のK-POP界で話題をさらった20組が出演した。



昨日KBSWORLDで放送していたのでチラリと見たんですけど、
まさか視聴率一ケタとは
惨敗ですね

この1、2年?もっと前からかな・・・K-POPのアイドルブームが終わりに近づいていると言われていましたが本当のようですね。
アイドルグループが次から次にデビューしますがもう見分けがつかないし
男の子のグループも女の子のグループもメイクは一緒、歌もダンスも一緒で・・・正直飽きました
まだK-POPを聞き始めた頃はアイドルグループ(東方神起やSJやBIGBANG)、男性デュオ、ソロ歌手など多彩だったんですけどねぇ・・・
今はどの歌番組見てもアイドルグループばかり

とはいっても昨日のSJのステージはカッコ良かったですけどね
・・・でトリを飾ったのが東方神起。

昨日の衣装も凄かった
模様も凄かったけどもっと驚いたのが背中。
パックリ開いて見えてるし
この衣装、どうなんでしょう・・・・そら的にはダメでしたけど
なんか最近、東方神起どこに向かっているのかホント分からなくなってきました



アイドルブームが終わって実力のあるソロ歌手が出てきてくれると嬉しいんですけどね。。。。

仕事納め。

2012.12.28.Fri.20:32
終わりましたぁ~

今日は仕事納めでした

本当だったらルンルン気分のはずなのに月末処理で超忙しくバタバタ
しかも昨日の夜寝相が悪かったのか左肩と左腰が痛いし
いやぁ~疲れました

まぁ、何はともあれ明日から待ちに待ったお休みで~す

明日から録り溜めている韓ドラをガンガン見なければ
フフフ

『フルハウス TAKE2』

2012.12.27.Thu.19:40


【キャスト】
ファン・ジョンウム、ノ・ミノ、パク・ギウン

【ストーリー】
合気道の師範であるチャン・マノク(ファン・ジョンウム)は、借金を返すためにアイドルユニット「TAKE ONE」のスタイリストをすることに。アジア中で高い人気を誇る「TAKE ONE」は完璧主義者のイ・テイク(ノ・ミヌ)と、自由奔放だが優しい性格のウォン・ガンフィ(パク・ギウン)の2人組。いつも自分につらくあたるテイクと優しくフォローしてくれるガンフィ。最初はガンフィの優しさに魅かれていたマノクだが、徐々にテイクの本当の姿を知り、彼を意識するようになる。テイクは、かつて両親とともに住んでいた屋敷“フルハウス”を取り戻すためにアイドルになったのだった。果たして3人の恋の行方は!?テイクは“フルハウス”を取り戻すことはできるのか・・・!?

『フルハウス』の第2弾で製作された『フルハウスTAKE2』見終わりました!
まっ、普通でしたね。
前作の『フルハウス』は全く別物のドラマでした!
大まかな流れは似てる気もしましたがこの手のラブコメドラマは多いですからね。
別に『フルハウスTAKE2』ってタイトルでなくても良かった気がします。

さてこのドラマストーリーはまずまずだったのですが・・・
ファン・ジョンウムssiとノ・ミノssi2人のメンテナンス(整形)顔がダメでした
(+ファン・ジョンウムssiは声としゃべり方も苦手

157081_l.jpg

この2人が並ぶと怖すぎます
(ファンの方ごめんなさい

特にイ・ミノssi、GACKTとYOSHIKIを足して2で割ったような顔。
『パスタ』の時から比べると痩せてヘアスタイルもドラマの度に色々変わってはいますが、それにしても・・・
ひえぇ~~

まぁ、この2人は置いといてそらがめちゃ好きになったのがガンフィ様ことパク・ギウンssi。
笑顔に癒されまくりでした

_MG_5646_thum500.jpg

写真も当然大きくなりますわ

ただ最終回、再びステージに出てきたガンフィ様を見たときは思わず「ウエンツ 瑛士そっくり!」と言っちゃいました。
それまでも少し似てるなぁ~と思いながら見ていたんですけどあの最終回のヘアスタイルがパーマになった瞬間。
激似!!!!!
最後の最後でお熱も冷めてしまいました

そうそう、ガンフィ様以外にガッツリそらのハートをつかんだのがこのダンス。
TAKE ONEが歌う「You can Touch」
このキレのないダンスが最高



ダンス見たさにこのドラマを見たと言っても過言ではありません

『個人の趣向』

2012.12.25.Tue.19:45


【キャスト】
ソン・イェジン、イ・ミンホ、キム・ジソク、ワン・ジヘ

【ストーリー】
高名な建築家の一人娘パク・ケインは、父が設計した伝統家屋“サンゴジェ”に住む売れない家具デザイナー。同居していた親友に恋人を横取りされ、さらに借金を背負わされてボロボロになっていたケインの前に、クールで男前の設計士、チョン・チノが現れる。チノは、ある大型美術館の新築プロジェクトのコンペを勝ち抜くことに意欲を燃やしていたのだが、美術館の館長の父親であるMSグループの会長がサンゴジェをいたく気に入って、ケインの父であるパク教授に設計を依頼していたことを知り、コンペ勝利の鍵はサンゴジェの設計にあると信じて偵察に来たのだった…。


なかなか面白かったです!
最初から最後までラブコメかと思いきやホロリと涙するところもありました。

イ・ミンホくんの出演するドラマは『花より男子』『シティーハンター』と2作品見てきましたが、この『個人の趣向』のチョン・チノ役が一番好きかも。
他の二役は非現実的というかアニメキャラでしたもんね。
やっと現実的な等身大の役が回ってきたというか、普通の男性役が回ってきた!って感じでした。
だからなのかよくよく見るとやっぱカッコいいなぁ~って。
でもイ・ミンホくんがカッコいいというより役柄のチョン・チノがカッコ良かったんだと思います。
やっぱりグイグイ引っ張っていってくれる力強い男性、良いですね!

それから久々に見たソン・イェジンssi。
最近は映画出演の方が多いのでドラマではあまりお目にかかりませんね。
『個人の趣向』も2010年の作品だし。
そらの中でイメージするソン・イェジンssiってちょっと影のある大人しい石野真子なんです。
(石野真子知ってる人いるかな!?)
でもこのドラマでは明るくてズボラな干物女を演じてイメージがガラリと変わりました!
ただ、このケインというキャラの雰囲気「誰かに似てるなぁ~」とずっと思いながら見ていたんですけど思い出しました!
そう、キム・ジョンウンssi。
『パリの恋人』のカン・テヨンに似ているというか、演じているキム・ジョンウンssiに似ているというか。。。
ちょっと肩に力の入ったオーバーリアクションの感じがそっくりだと思ったんです!
イ・ミンホくんより5歳年上のイェジンssi。
二人並ぶとさすがにお姉さんに見えてしまいます。
だからというわけではないでしょうけど、若く見せようと無理してるかなとも思ったけど。。。
まぁ、見ているうちに慣れました。

あとサブキャラの面々が良い味出してましたね。
特にチノの先輩のサンジュン。
おねえキャラがハマっててヨンソン(ケインの友達)をオンニィ~♪って呼ぶところなんかプププと何度笑ったことか。
あとキム・ジソクssi演じるケインの元彼チャンニョルも最初は嫌なヤツだったんですけど、後半は良い人になりましたね。(密かに応援してました。)

あまり前評判が良くなかったので期待せずに見始めたのが良かったのか、話数も全16話で丁度良かったし途中で飽きることもなく一気に見ることができました。

思っていた以上に面白かったですよ!
ドラマもおススメなんですけどOSTがこれまたおススメ!




この時期になると・・・・

2012.12.23.Sun.19:49
今日は寒かったです~
明日は雪がちらつくとか。
九州もホワイトクリスマスになりそうです。
クリスマスが終われば世の中は一気にお正月モードになりますね

さてこの時期になるとここ数年はいつもブログを続けようか止めようかと書いていました。
でもなぜか今年は大丈夫みたいです
なぜか?・・・・そらにも分かりません。
今のとこ来年も引き続き細々とブログは続けていくつもりですのでヨロシクお願いします

ただ韓国語の勉強の方が。。。でして。
7年ほど通い続けてきた韓国語教室を来年早々に止めようかと思っています。
ブログは続けていくと今書いておきながら、韓国熱は確実に冷めてきてましてモチベーションがこの一年一度も上がることがなかったんです。
この一年考えた結果、ここらが潮時かもと
でも勉強は続けたいのでどこか他の教室を探そうかとも思っています。
他の韓国語教室ってどんな授業なのかすごく興味があります。
先生が変わって勉強方法が変わればまたモチベーションが上がってくるんじゃないかなと。
最悪、見つからない時はテレビとラジオで頑張ろうかな。。。

ユ・スンホ、『逢いたい』放送終了後軍隊へ

2012.12.22.Sat.19:37
ユ・スンホ、『逢いたい』放送終了後軍隊へ…来年初めに入隊

160092_l.jpg

“国民の弟”ユ・スンホが『逢いたい』放送終了後、来年初め現役で軍入隊する。

ユ・スンホの所属事務所は21日「ユ・スンホが現在、出演中のMBCの水木ドラマ『逢いたい』終了後、軍入隊することに決めた」と発表した。

詳しいことはこちらから


もう、この記事見てビックリしました。
今『逢いたい』を見ているんですけどユ・スンホくんの演技を初めて見てファンになったばかりだというのに!
あまりにも急すぎます
いつかは必ず行かないといけないんですけどまだ19歳。
あぁ~だけど考えようでは早く行って早く帰ってきた方が良いかも。

うん、そう考えることにしよう

それにしても『おばあちゃんの家』に出ていたあの7歳のユ・スンホくんが兵役の歳になったと・・・
感慨深いですね。



小さくて可愛かったスンホくん。


こんなに大きくなりました。


今朝はこの記事にビックリ!?

2012.12.20.Thu.08:09
毎朝、YAHOO!ニュースをチェックするのがそらの日課なんですけど
今朝はトピックスを見てビックリしました

その記事とはこちら
関根麻里 韓国人歌手Kと真剣交際 来年ゴールインか

関根麻里ちゃんの恋愛記事って初めて見たかも。
しかもお相手が先ごろ除隊したK-POP歌手のKでしかも結婚前提のお付き合いだとか。

相手がKっていうのにもかなり驚いたけど結婚前提っていうのにさらに驚き
Kの歌、好きなんですよね~!
日本ではK-POPブームが終わりつつあるので日本での活躍は厳しくなるかもしれないけど、ホント頑張って欲しい歌手の一人です。

この二人、ゴールインとなるんでしょうかね



さて話は変わりましてそらのお気に入りのお店カノヤードさんがお店を再開されました
営業時間や定休日が変わっていますのでカノヤードさんのブログよりご確認くださいね。

寒さが増して乾燥も酷くなってきたこの季節。
ぜひカノヤードさんの保湿系、せっけんを使ってみてくださいね

KANOYARD HP
kanobun ブログ

商品の詳細はブログでチェックしてくださいね
あとこのブログ、商品の紹介のほかに店主さんの日々の暮らしの日記もアップされているのですが面白おかしく書かれているので、ぜひ読んでみてくださいね

『イタズラな恋愛白書』

2012.12.19.Wed.07:45


【キャスト】
アリエル・リン、チェン・ボーリン、サニー・ワン

【ストーリー】
程又青(チェン・ヨウチン)は靴メーカー勤務のキャリアウーマン。仕事は順調だが、これまで幾度となく失恋を繰り返し、ついに30歳の誕生日を迎える。ヨウチンの高校時代の同級生で、航空会社の地上職員として働く李大仁(リー・ダーレン)は、ヨウチンが唯一本音を打ち明けられる大親友。ある日、ヨウチンとダーレンは“35歳までにどちらかが結婚したら10万元のご祝儀を贈る”という賭けをする。自分たちが互いに恋をすることはあり得ないと断言する2人だったが、ヨウチンの元カレ、ダーレンの会社の後輩がアプローチを仕掛けてきて、その関係は微妙に変化していく…。


『イタズラな恋愛白書』見終わりました!
タイトルからしててっきりラブコメかと思ったら・・・いえいえ

台湾ドラマにしてはめずらしくリアルな恋愛ドラマでした。
そらのイメージする台湾ドラマって「少女コミックの世界」なんですけど、
このドラマは30歳独身女性のリアルな恋愛が描かれていてすごく共感できるドラマでした。

とにかくアリエルとチェン・ボーリンがお似合いで
チェン・ボーリン・・・いやダーレンみたいな男友達彼氏が欲しいと真剣に思いましたね!

チェン・ボーリンの人気が出るはずですよ
容姿もいいし(ちょっと素朴な妻夫木くんみたいな)優しいし迷ったときは的確なアドバイスくれるし・・・
ただ少~し後半の優柔不断さにイラっとしましたけど。
「いやいや、そんなに引かずにはっきりヨウチンに好きだと言っちゃえ!」と何度も思いましたもん!
まっ、最後は両思いになったんですけどね。
その後のラブラブっぷりといったら
見てるこっちが照れちゃうくらい。


それからこのドラマのもう一人の主役ヨウチン。
頭が良い割には鈍感というか・・・「ダーレンは高校時代からの親友」って思い込んでいたのもあるけど「早くダーレンの気持ちに気づきなよ!」って。
「あんなタトゥーだらけも元彼のどこが良いんだ!」ってTVの前で何度叫んだことか。
だけどちょっと恋に不器用なヨウチン大好きでした。
それにしてもヨウチンを演じたのはあのイタキスで琴子を演じたアリエル。
あまりにも琴子のイメージにピッタリすぎて他のドラマのキャラクターを受け入れられるかな?と始め心配したんですけど・・・

全然心配ご無用でした
見事にアラサー独身女性に大変身!
やせて綺麗になったしハイヒールの似合う大人の女性になっていました
琴子のイメージから脱皮できこれから益々、役の幅が広がるでしょうね。




台湾のドラマの少女マンガちっくなラブコメに飽きてきた方にはおススメのドラマです



『王女の男』

2012.12.17.Mon.20:20


【キャスト】
パク・シフ、ムン・チェウォン、ソン・ジョンホ、ホン・スヒョン、イ・ミヌ

【ストーリー】
詳細はこちらから(NHKBSプレミアム)


『王女の男』終わりました!
そら的にはあのラスト「あり」でした。

この続きはかなりのネタバレになります。

続きを読む "『王女の男』"

台湾ドラマ『ティアモ・チョコレート』80話のはずが・・・

2012.12.16.Sun.15:48
先週からアジドラでヴァネス・ウー主演の台湾ドラマ『ティアモ・チョコレート 〜甘い恋のつくり方〜』が放送スタートしました♪



決してイケメンではないんですけどヴァネス・ウー好きなんですよね

『王子様の条件』は残念ながら途中でとなってしまいましたが、今度のドラマは台湾版『コーヒープリンス1号店』で華流イケメン総出演!ということで期待していたんですけど・・・・

イケメン・・・・・・

しかも全80話のドラマが全40話に編集されて放送されるなんて。
どれだけカットされているんでしょう
確かに台湾ドラマって結構、後半無駄に長くて中だるみするんで多少のカット(数話程度)は賛成なんですけど、80話を40話ってのはやりすぎでしょう!
半分ですよ、半分。
ストーリー繋がるんでしょうか

一応、録画しているけどもう見ないで消そうかなぁ~とも思ってます。

やっぱりヴァネスは『秋のコンチェルト』が一番だなぁ~。






『王女の男』いよいよ今晩最終回。

2012.12.16.Sun.15:00
今晩、いよいよ『王女の男』が最終回を迎えますね。
衆院選の選挙結果も気になるところですが9時からの1時間は『王女の男』の世界に浸りたいと思います。

昨日、2011年のKBS演技大賞の再放送を見たのですが、今年に入って見た『ドリームハイ』『烏鵲橋の兄弟たち』や今見ている『いばらの鳥』『王女の男』がノミネートされて次々と賞を取っていました。
昨年リアルで見たはずなんですけどこの演技大賞を見る時は当然、これらのドラマは未視聴なので「韓国ではこれらのドラマが人気あるんだなぁ~」と思いながら見ていて感動もそれ程伝わって来なかったのですが、ドラマを見終わった後に見ると違いますね!
受賞者のコメントに重みが増して聞いていて改めて感動しました。

特に『王女の男』人気のスゴさ!
大賞は逃したものの↓の賞を受賞。

最優秀演技賞(男部門):パク・シフ「王女の男」
最優秀演技賞(女部門):ムン・チェウォン「王女の男」
優秀演技賞(中編ドラマ女部門):ホン・スヒョン「王女の男」、
人気賞(男部門):パク・シフ「王女の男」
人気賞(女部門):ムン・チェウォン「王女の男」
ベストカップル賞:
パク・シフ&ムン・チェウォン「王女の男」
イ・ミヌ&ホン・スヒョン「王女の男」


夫々の賞を見て納得なのですが、特にそらが気に入った賞はイ・ミヌ&ホン・スヒョンのベストカップル賞。
この二人が選ばれて良かったぁ~
ホントお似合いでしたもんね。

さぁ、今晩最終回スンユとセリョンの恋の行方はどうなるのか。
ハッピーエンドで終わるのかそれとも・・・・



KNTV解約に向けて。

2012.12.15.Sat.19:42
今日から年賀状の受付が始まりました。
はがきは手元にあるものの、さっぱり作る気が起きず
気は焦るばかりで困ったものです

さてタイトルにも書きましたがKNTVの解約に向けて録画していた『ファントム』『アラン使道伝』『シンドローム』を削除しました

MBC演技大賞を見終わったら解約です
KNTVよ、あんにょ~んです

KNTVは解約しましたがその代わりにMnetを契約しちゃいました

なぜなら『メイキン(メイクイーン)』が見たかったから
このドラマすごく気になってて見たかったんですよね。
(KNTVで放送があれば引き続き契約してたかもしれないけど。)


あと来年から放送がスタートする『優しい男』も見たかったし


あと『キング』『紳士の品格』も一挙放送があるし。
KNTVは解約しますが韓ドラのお楽しみはまだまだ続きます

寒い日に欠かせない「よもぎ蒸しパット」

2012.12.12.Wed.07:58
今朝もお寒うございます
この足元からズンズン冷えてくる寒さ、どうにかならないんでしょうか

こんな寒い日に欠かせないのがこの『よもぎ蒸しパット



これを韓国旅行から買って持ち帰ったのって2年前だったか3年前だったか・・・?
これを初めて着けた時の感動といったら
本当にお腹の辺りがポカポカ
今では冬には欠かせないアイテムとなっています

そらもですが女性の方は特に冷え性の方が多いと思います。
冷えは万病の元。
身体を温める食べ物を食べたり、こういうアイテムを使って冷えから
身体を守りましょうね

待ってました!FRaU2月号は『韓国特集』!

2012.12.11.Tue.20:23
寒いです、寒いです、寒いです

この寒さのせいか昨日、今日ととにかく背中がゾクゾク~~~
頭が痛い~~~お腹が痛い~~~
体調悪しです
みなさんも風邪などひかれないように気をつけて下さいね。

さて話は変わりましてFRaU2月号は『韓国特集』みたいです
詳細は↓
http://frau-web.net/travel/korea/cover/02.html

待ってましたFRaUの韓国特集

色んな雑誌が韓国特集をするけどやっぱりFRaUが一番。
FRaUも綴じ込みのサラっとした韓国特集はあったんですけど、
ガッツリ1冊、韓国特集が最近なかったので
「もう、韓国特集はないかなぁ~」と思っていたんです

・・・が、いやいやまだ韓国、需要があったんですね!

もちろん、買いますよ

売れ切れ必死のFRaU韓国特集
今回はネット予約しておこうと思います


Frau 2013年2月号 / FRaU 【雑誌】

Frau 2013年2月号 / FRaU 【雑誌】
価格:650円(税込、送料別)






FRaU (フラウ) 2013年 02月号 [雑誌]FRaU (フラウ) 2013年 02月号 [雑誌]
(2013/01/12)
不明

商品詳細を見る

スマホ対応の手袋ってどうなんだろう?

2012.12.08.Sat.18:45
今日は冬らしいお天気で肌寒い一日でした。

あまり良い天気ではありませんでしたが今日は素敵な作品展へ行ってきました♪
その様子は日々のブログにアップしています。

さてこう寒くなってくると手放せないのが手袋。
今年は新調しようかな~と思っているんです。
今まではミトンタイプをはめていたんですけど見た目はカワイイけど何かと不便なミトン

・・・でけどちょっと気になっているのがスマホ対応の手袋。
これってどうなんでしょう!
いいのかな!?
ボタン押し間違えて誤操作しそうなんですけど



どなたかスマホ対応の手袋使っている方いらっしゃいます?

祝☆ヒョンビン除隊!

2012.12.06.Thu.19:35
涙が光るヒョンビン、“涙が止まらない”

159370_l.jpg

海兵隊に服務した俳優ヒョンビンが、1年9ヶ月の軍服務を終え
6日午前京畿道(キョンギド)華城(ファソン)海兵隊司令部で進行された除隊式で、
挨拶の最中あふれる涙をぬぐっている。


【関連レポート!】臨場感があふれる現場のレポートと写真


今日、ヒョンビンssiが1年9ヵ月の軍服務を終えて除隊しましたね

てっきり来年だとばかり思っていたので記事見てピックリ
入隊したのってついこないだじゃなかったですか

今まで色んな俳優さんや歌手の方たちの入隊除隊を見てきましたがこんなに早く感じたのは初めて
年取ったら一年一年が早くなるって言いますがホントですね

『シークレットガーデン』の時は激ヤセしていたので今日くらいの感じが丁度いいなぁと思いました。
除隊後、初はドラマになるのか映画になるのかどんな役を演じるのか楽しみですね

イ・スンギ5.5集「森」

2012.12.05.Wed.08:00
12月に入り早5日。
月末月初の忙しさから開放され一段落

それにしても先月の終わりから忘年会やら女子会やら続いていて些か胃腸が荒れ気味。
しかもご飯を食べるときに口の中を上と下、2箇所噛んでしまいいつものごとく口内炎に発展。
軟膏を塗るまいと思っていましたがあまりの痛さに耐え切れず今朝塗ってしまいました
まだまだ女子会&忘年会&ランチが続く予定なので早く治って欲しいです
あぁぁぁ~痛い

さて最近K-POPをあまり聞かなくなってしまい情報に疎くなってしまったそらです。
先月23日にイ・スンギくん5.5集を出していたんですね
俳優業が忙しくなった今でも定期的にアルバムを出してくれるのは嬉しいですね。
(最近イ・スンギくんのことを知った周りの友達は歌手とは知らずに俳優さんと思っていますからね



このアルバムは欲しいなぁ~

またこのMVが良いんですよ
キム・ユジョンちゃんがとにかく可愛い
女優さんとしてもホント上手いし大好きです。



KNTV 2012MBC演技大賞放送決定!

2012.12.01.Sat.19:50
12月に入りました。

師走ですよ、みなさん

とうとう今年も残り1ヶ月となりました。

一年早すぎ

年賀状、まだ買ってません

あぁ~早く買いに行かなきゃ。

さてさて今年はMBCの演技大賞が見れないと嘆いていましたが

KNTVさん、放送権が取れたみたいで急遽放送決定

http://www.kntv.co.jp/prog/detail/?p=25033

ひとまず良かったです

年内解約はひとまず回避しましたが、来年は微妙。。。。

まぁ、この1ヶ月考えたいと思います