ちょっと先ですが。

2011.02.27.Sun.07:45
おはようございます、そらです
先週は冬の寒さも一段落したような暖かさでしたが(暖かいというより暑かったですね)今週は一転して冬に逆戻りするようです。
3月の卒業シーズンまではまだ何日か寒いですもんね。
それを乗り切れば春ですよ。
ふふふ~

さて話は変わり今日はちょっと韓ドラから離れるんですけど、4月にそらの従姉のお店Kanoyardで久々にイベントがあります。
sirokira.jpg

今回のイベントは~ガラス作家sirokiraの初めての作品展~がメインでそのほかのイベントは下記の通りです。

期間:4月14日(木)~17日(日)
場所:kanoyard

14日(木) こばさんの自家製酵母パン、焼き菓子の販売
16日(土) ステンドグラスのワークショップ
      「小さなオーナメント作り」
      ①11:00~12:00②12:30~13:30③14:00~15:00
       (事前予約制/材料費込み1回1200円)
17日(日) 一日限定カフェ(カフェ柿ノ樹による出張カフェ)
      カフェタイムは11:30~16:00

詳細はこちらからどうぞ。
kanoyardブログ:http://bnlog.kanoyard.com/
sirokiraブログ:http://sirokira.exblog.jp/


お近くのかたはぜひいらして下さいね
そらも日曜日、行こうと思ってま~す
春が近づくとワクワクしてきますね。
やっとそらも冬の冬眠から覚めてきた感じです。
積極的に外に出るようにしなきゃ

『ラヴソング』制作中止に=ヨンハさんの代役見つからず

2011.02.24.Thu.20:20
361569757229718468.jpg

『ラヴソング』制作中止に=ヨンハさんの代役見つからず

故パク・ヨンハさんが出演する予定だったドラマ『ラヴソング』(仮題)が、結局制作中止となった。

 23日、制作会社ベルディメディアが明らかにしたところによると、同ドラマの企画を断念することにし、公式サイトでも関連情報をすべて削除したという。

 関係者は「香港映画『甜蜜蜜』(日本公開時のタイトル『ラヴソング』)を原作に企画していたドラマ『ラヴソング』の制作が中止となった。新しい作品を準備している」と明らかにした。

 企画当時、同ドラマはアジア全域で人気を得た原作映画のリメークで、パク・ヨンハさん、ユン・ウネが共演することが分かり、話題を集めた。

 しかし、昨年パク・ヨンハさんの突然の自殺で、男性主人公役が空席となり、ドラマ制作スケジュールが遅れるなど難航した。結局パク・ヨンハさんの代わりを務める主人公を探すことができず、制作中止に至った。



結局、制作中止になったんですね。。。

このドラマへの出演が決まった時、相手役がユン・ウネちゃんに決まった時、スゴクうれしかったし「次はパクちゃんのどんな姿が見られるんだろう。」とすごく楽しみにしていたのに。。。

パクちゃんがいなくなって代役で制作されるかとも思ったけど他の人が主人公を演じるのはあまり見たくなかったし正直なところ制作が中止になってどこかホッと安心しました。。。

まだまだ生きてドラマにもたくさん出演して歌も出して欲しかった。
その姿をずっと見ていたかったよ。。。。



ランチにパスタ

2011.02.20.Sun.17:06
こんにちは~そらです
今日は久しぶりに友達とランチを食べに行ってきました。

何を食べたかというと・・・・「パスタです。

Photo0001.jpg

『パスタ』を見てからずっとパスタが食べたくて仕方なかったんです
今日ランチで食べて安心しましたぁ~
美味しかったですぅ



5月の旅行がもし決まったらドラマの舞台にもなったイタリアンレストラン「BUONASERA(ボナセラ)」にも行ってみたいなぁ島山公園周辺エリア

ロケ地にまで行きたいと思うドラマは久しぶり

完全にパスタ病だわ

やはり出遅れた・・・

2011.02.18.Fri.08:02
5月の旅行の日程が一応決まりました。

5月4日~7日なんですけど・・・・既に飛行機満席でキャンセル待ち
旅行会社に問合せをした3、4日前はまだ往復ともに空席ありだったのに、中1日おいて予約を申し込んだら既に満席って。
あぁ、なんてタイミングが悪いんだぁ

まだキャンセル待ち入れてもらえるだけ望みはあると思うけど。。。
こうやってバタバタしているうちに、あっという間に5月になっちゃいそうだわ

SUPER JUNIOR THE 3RD ASIA TOUR-SUPER SHOW3 in JAPAN

2011.02.17.Thu.20:34
こんばんは~そらです
今日はシトシト雨の一日でした。

いよいよ明日から「SUPER JUNIOR THE 3RD ASIA TOUR-SUPER SHOW3 in JAPAN」がスタートしますね。
参加される皆さん、楽しんで来てくださいね

あぁ~やっぱそらも参加すれば良かった
今更ながら大後悔
次回は迷わず参加しよう~と。

そういえば今朝めざましTV見て2度ビックリしたそらです。
ひとつはこちら→AFTERSCHOOLが安室奈美恵のアルバムに参加
映像も出ていましたが意外というかアムロちゃんとAFTERSCHOOLとか結びつかなかったもので。
映像は少しでしたが見事にコラボしてましたね

それからもうひとつSJの紹介
前にもチラチラと紹介されていましたが今回のようにSJ単独で結構長めに紹介されたのは初めて・・・かも
やっぱりジワジワとSJキテる気がします。




↑こちらは今日発売の-SUPER SHOW3 開催記念盤-のCD&DVD
CDの方は持ってるからDVDだけが欲しいなぁ~


それからそれから。。。。

そらも含めて
明日からの-SUPER SHOW3-に行けない方でWOWOWに加入している皆さん朗報です。

4月17日(日)午後4時よりWOWOWにて
SUPER JUNIOR THE 3RD ASIA TOUR-SUPER SHOW3 in JAPAN-が独占放送されます。

放送はもう少し先ですが超ウレシイィーーーーーーーー楽しみにまちたいと思います

4月からのテレビでハングル講座の新メンバーは?

2011.02.16.Wed.19:40
4月からの「テレビでハングル講座」の新メンバーが発表になりましたね
そろそろ一新されるだろうなぁ~と思っていましたが見事に総入れ替えになってしまいました
コン・テユくん&ヨンアちゃん&ヒチョル先生の3人組。
この3人組み、とっても大好きだったので4月から見られないのかと思うと残念です



・・・で気になる4月からのメンバーはと言いますと。

テレビでハングル講座

【出演者】
講師:チャン・ウニョン
生徒:大沢あかね

藤原倫己(タレント・俳優)
Jisong(ソプラノシンガー)
超新星(ダンスボーカルグループ)
イ・ジュニョク(スキットドラマ部門・俳優)

【放送時間】
教 育(火)23:00~23:25
再放送(土)6:00~6;25


久々に講師が女性の先生。
生徒役に大沢あかねさん。
大沢あかねさんって2010年度のハングル講座にも名前挙がってませんでしたっけ?
一度も見てない気がしますが・・・(産休でお休みされていたようですね。)

藤原倫己・・・はて誰だっけと早速ネットで検索しました。
写真見てハッと驚きましたよ
この人は08年に韓中日の多国籍メンバーで結成された男性6人組アイドルグループ「A’st1」(エースタイル)のTOMOじゃないですか
結構、A’st1好きだったんですけどねぇ・・・この1曲が(この1曲しか知らないんですけどね



どういうプログラムになるのかまだ分かりませんが、コン・テユくんがやってたようなMCは彼がするのかな?

2009年、2010年は「初級⇔中級」な感じだったのでそらにはバッチリの番組でした
(・・・と書きつつも最近は録画だけして見合わせていませんが

2011年度はどんな番組になるんでしょうねぇ
その前に1年間通してちゃんと見るようにしなくちゃ

パク・シフ❤『家門の栄光』

2011.02.13.Sun.19:46
こんばんは~そらです
3連休が終わってしまいました
この3連休、一昨日と昨日は頭痛に悩まされ絶不調だったのですが、
今日は一転、すっきり気分が良かったのでやっと太宰府天満宮へ
初詣に行ってきました
早く行かないとすぐ2月も終わってしまいますからね~
(旧正月も終わってしまい今更ですが・・・良いのです

太宰府天満宮は相変わらず人が多かったし寒かったです

やっとお参り出来たので一安心。これで今年がスタートした気分です
また明日から気分一新頑張ろう~と

さて今そらがちょっとハマりつつあるのが『家門の栄光です。
ご覧の通りパク・シフssiが出演しております

家門の栄光 DVD BOX-1

家門の栄光 DVD BOX-1
価格:16,800円(税込、送料別)



久しぶりにTSUTAYAでレンタルしましたよ
(返しに行くのが面倒くさいけど

『検事プリンセス』を見てからパク・シフssiにのそら。
パク・シフssi見たさにレンタルしました

早速ルンルン気分で見始めたんですけど、1話~4話見ての感想・・・あまり面白くない。
「やっぱホームドラマは合わないなぁ」と思いながらみてて見るのやめて返却しようかなぁ~とまで思ったんですけど
「もうちょっと頑張って見て見よう」と10話まで見たらやっと面白くなってきました。

パク・シフssi今のところ、すっごく嫌なヤツです
きっとこれから良い人に変わるんですよね

全54話、結構長いけど完走できそう

「hanako」韓国特集!

2011.02.12.Sat.19:17
こんばんは、そらです
今日も寒くて大荒れの一日でしたぁ~

遠出をする気は全然起きなかったのですが、晩ごはんの買い出しには行かねばならず外に出ました。
そのついでに「Hanako」を買って帰りました。

そうです今回の「Hanako」は韓国特集
まだパラパラ~としか捲ってませんが、そら好みの素敵なページがたくさんありました



こういう雑誌見ちゃうと韓国へ行きたくなっちゃうんですよねぇ~
そう、5月の韓国旅行なんですけど2転3転してます。
5月中旬に個人手配で久しぶりにドロスに帰ろうと思ったんですけど一緒に行く先輩がその日は行けなくなったのでGWにパックツアーで行くことになりそうです。
はぁ~今年の初韓国旅行、どうなることやら

雑誌も買って気分はなんですけどね。。。

『パスタ』

2011.02.11.Fri.20:12
ee8e6e501fe0b69cdd6e7197dd72ccc0.jpg

【キャスト】
コン・ヒョジン、イ・ソンギュン、イ・ハニ、アレックス

【ストーリー】
「そう、あんな料理人がいたらいいのに!」多くのレストランを通ってもいつもお客様だったあなたはまともに、一度でもそのレストランの心臓部である「調理場」を覗いてみたことがあるだろうか?
お客さんであるあなたが出てきたおいしい料理で天国のような平和を感じるほど、一流の調理場ではその瞬間地獄のような戦争を行っているということを想像してみたことがあるかということだ。ホールと調理場という壁一つを間に置いて戦争と平和が共存するそこでは、出身も、コネも、3流の青二才の初心者も関係なく、情熱は1級レシピより独創的で感動的だ。最高の高い材料ではなくても、調理場の法やルールを破っても、料理でお客さんを幸せにするのが何かを知っている料理人! 皆さんが見ることになる料理人は、調理場補助のソ・ユギョンだ。




『パスタ』見終わりました
録画し終わったらすぐ見ようと思っていたんですけどDVDに焼いてしまったもんだからいつでも見れると安心してしまって・・・・
『トンイ』も終わってしまったし、やっと見始めました。
見始めた途端、予想通り面白い。
一気に見ちゃいました


大好きなイ・ソンギュンssi。(特にあの声大好きです
いつも温和な役が多かったんですけど今回のチェ・ヒョヌクシェフ。
今までのイメージを払拭するような短気で気性が激しい役でしたね
全話通して怒鳴ってない回はなかったんじゃないかな

ずーーーーーーーーーーーーーーーと怒鳴ってましたね

だけどユギョンと恋愛モードになってから厨房では相変わらず怒鳴りまくっても、
時折見せる「ユギョン」な光線&行動がめっちゃ好きでしたわ



それからコン・ヒョジンssi。
今回のソ・ユギョン役ピッタリで可愛かったぁ
特にユギョンが「イェ、シェプ」って言うのがヒョヌクも好きって言ってたけどそらも大好きでした。
あとユギョンは行動が可愛かったし(「シェプ」って言う時が一番可愛かった)パスタに対する情熱というか、一生懸命な姿が好きでした。


それから影からユギョンを見守り続けたキム・サン社長(アレックス)
もう、こういうユーモアがあって優しい男性めっちゃタイプです
(・・・と書きながらもヒョヌクも捨てがたい
何度「ユギョン、サン社長を選びなさい」と思ったことか
でもまぁ・・・こういう人は大抵良い人で終わっちゃうんですけどね


それにしても今回もサブキャラも個性豊かでしたわ。
国内派は顔も個性的だったしイタリア派はスタイル&顔共に
あと助手のウンス、ラフェスタを解雇になったオンニ達、元社長etc・・・


ドラマの方は終始、ヒョヌクの怒鳴り声とイタリア派と国内派の対立が描かれていてイタリア派×国内派の和解の日は来るのか?と思いましたが和解の日やって来ましたね
み~んなハッピーエンドで終わって良かったです


あと個人的に一番ハマったシーンがあって最終回でユギョンのお父さんのチャンポン屋に言った時のお父さんとヒョヌクのやり取り。
もうこのシーンが一番に面白かった


こちらもお薦めのドラマのひとつになりました
(しっかし、このドラマ見てるとパスタが食べたくなりますね~、あとこのドラマの舞台となったレストランへ行ってみたくなりました




『同伊-トンイ-』

2011.02.09.Wed.20:25
o0480067810445776904.jpg

【キャスト】
ハン・ヒョジュ、チ・ジニ、ペ・スビン

【ストーリー】
時は朝鮮王朝 粛宗王の時代。ある釣り場で司憲府のチャン・イクホンを殺害された。朝廷では南人と西人が権力争いをしていたので、南人であるイクホンの殺害も西人の仕業だと思われていた。そんなある日、友人のケドォラと一緒に川で死にかけているイクホンを見つけたトンイ。トンイに何かを伝えようとするイクホンは自分を殺害した者の牌札をトンイのカバンに忍ばせ、手で何かを合図を残し死んだ。検屍官のトンイの父は、昔、親交があった従事官のソ・ヨンギからその死体の検視を頼まれる。いくつもの両班殺害は、都で動きが盛んになっていた賤民の秘密組織である剣契の仕業と思っているヨンギ。実はその剣契の首長は他でもないトンイの父ヒョウォンだったのだ。


とうとう、トンイが終わってしまいましたぁ
最初から最後まで中だるみすることなく本当に面白かったです
韓ドラって盛り上がって盛り上がって最終回に「えっっ」って肩すかしくらって終わることも多いんですけど、トンイは大満足の終り方でした

「トンイといえばハン・ヒョジュちゃん」というくらい、このトンイの役は彼女にピッタリの役でしたね
彼女の演じる役は明朗活発な役が多いかなという気もしますが・・・
最初はちょっとチ・ジニssiとの組み合わせはどうかなぁ~と思って見ていたのですが、王様の側室になってからは段々風格が出て釣合うようになりました。
トンイが落ち着いていった反面、王様が・・・
この『トンイ』の王様は今までの史劇の王様とは違って型破りというか情けな~い王様で、最初見始めたとき「こんな王様でいいの」って思ったんですけど見ているうちに「こんな王様もありかな」と慣れてきました。
一国の王様がトンイに振り回されてアタフタしているのを見るのも面白かったし。
またチ・ジニssiがこういう役、上手いんですよねぇ

それからサブキャラの面々。
どのサブキャラも大好きでした。
トンイの兄とは親友だったチャ・チョンス(ペ・スビン)。
トンイの父と兄が亡くなってからはトンイへの想いを胸に秘め一生涯トンイを守り抜いた人。
ペ・スビンssiは現代ドラマより史劇の方が似合ってると思ったのはそらだけ
(『華麗なる遺産』『天使の誘惑』の時より数千倍カッコ良かった)

それからチャン・ヒビン(イ・ソヨン)
粛宗から超愛されていたがトンイが側室になってから一転。
トンイを亡きものにしようと何度も試みるが失敗し遂には・・・・
最初は粛宗の超愛を受け柔らかい表情だったのに後半のヒビンの表情の怖かったこと
悪い人だったんだけどなんか憎めない人だったなぁ。。。

それから仁顕王后(パク・ハソン)
トンイも好きだったけどトンイの次に好きだったのはこの中殿ママ。
粛宗の超愛を受けることがなく寂しい人だったけど、あの中殿としての気品溢れる姿は憧れの眼差しでそらも見ておりました。

そして忘れてはならないのがこのお方
続きを読む "『同伊-トンイ-』"

『アイリス』

2011.02.06.Sun.08:24




【キャスト】
イ・ビョンホン、キム・テヒ、チョン・ジュノ

【ストーリー】
特殊部隊でキム・ヒョンジュン(イ・ビョンホン)とチン・サウ(チョン・ジュノ)は親友だった。二人は国家安全局(NSS)の目に留まり最高要員となり、そこで二人の上司のチェ・スンヒ(キム・テヒ)に同時に恋に落ちる。ヒョンジュンとスンヒは恋人となり愛を育み、一方、サウは二人を見守るのだった。ある日ハンガリーで任務を成功させた三人、しかし、その直後ヒョンジュンだけに北朝鮮要人の暗殺という危険な任務が言い渡される。そこには彼の運命を狂わせてしまう陰謀があったのだ!?


何度も録画しては削除を繰り返しなかなか見る気が起きなかった『アイリス』
タイミング良くスタートした集中放送で一気に見ました

・・・・が肝心要の12~14話を録画失敗してしまった為にストーリーが中落ちしてしまって、
結局「アイリス」とは何だったのかとかイマイチ分からないまま終わってしまいました

なのであまりストーリーの感想は書けません

それ以外の感想なら沢山。
まず、イ・ビョンホンssi。
今まで幾つか彼の出演した作品を見てきましたがそらはこのヒョンジュンが一番好きで魅力的でした
初めて「イ・ビョンホンssiって良いかも」って思いました。
(前からイ・ビョンホンssiの魅力に気づいていたファンの皆様ゴメンナサイ

それからチョン・ジュノssi。
そら、結構好きな俳優さんなんですよねぇ~
『ラストスキャンダル』の時のあのダラシナイ感じも好きだったんですけど、今回も素敵でした。
それにドラマ中盤から後半にかけて少し痩せたのか、ちょっとしまったお顔立ちがまたグッド
申し分ありませんでした
ただ今回はちょっと中途半端な役だったなぁ。。。

あとTOPの殺し屋怖かった~

他にも書きたいことは沢山あるのですが書き始めたら止まりそうになりのでこの辺で。

それにしても、あんなに秋田が出てくると思いませんでした。
韓国ドラマではあるんだけど韓日合作のように感じるくらいでした。
あのドラマを見た韓国人の方々が秋田のロケ地を尋ねたくなるのは分かる気がしました。
それから光化門での銃撃シーンはスゴカッたですね。
あの場所であれだけの撮影をするのは大変だったでしょうね~

俳優さん達も一人一人ピンで主役をはれる人達ばかりだし、ストーリーも厚みがあったし
(全話見てないそらが言うのもなんですが)アクションも銃撃戦も本当に凄かった。
ドラマというより映画を見ている気分でした

俳優さん達は申し分ないんだけど「う~んという処を上げるならばあの撮影方法かな。。。
緊迫感を出すためかどうかは分かりませんが、手ぶれのようにカメラが常に揺れていて目が疲れてしまいました

あとストーリーの前半に比べて後半が複雑になりすぎて良く分からなかった
全20話ではなく24話位まで伸ばして謎解きしていった方が良かった気がします。
何となく端折った感が・・・

あとそらは見ていないけれど日本で大ヒットといかなかった要因はやっぱり地上波放送の
吹き替えにあるんじゃないかなぁ~と。
吹き替えには吹き替えの良さがあるとは思うんですけど、俳優さんの生声でのドラマを見ないとやっぱり
あの緊迫感は伝わってこないんじゃないかな・・・・と思いました
(ましてや日本の俳優さんを吹き替えに当てるなんて、その俳優さんの顔が浮かんでくるし
すごくおもしろいドラマだっただけにちょっと残念に思いました

お久しぶりです!

2011.02.04.Fri.19:52
お久しぶりございます
ほぼ一週間ぶりですね。

この一週間、風邪をこじらせたうえに月末月初の処理が超・忙しく
やっと一段落したのでチョロっと出てきました。
風邪の方は随分良くなって来たんですけど、昨日あたりから花粉が・・・
鼻水の大洪水が襲ってきてます
症状が風邪と似ているのでこうなってくると風邪なのか花粉なのか
分からなくなってきました

はぁ~

さてこの時期になるとGWの旅行の予定をソロソロ決めるそらなのですが・・・

今年は行けなくなりました

というのも友達はGWの前半が休みでそらは後半が休みと見事に真っ二つに
休みが分かれてしまったのです。
現地合流を試みようと思ったのですが、韓国で一緒に遊べる時間は丸一日にも
満たないことから諦めることにしました。

あぁ~悲しすぎる

友達とは行けなくなりましたが、昨年一緒に行った先輩と行こうかと密かに計画中
明日は一日情報収集しようかなぁ~と思います