スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『完璧な恋人に出会う方法』

2011.08.03.Wed.12:00


【キャスト】
キム・スンウ、ペ・ドゥナ、パク・シフ

【ストーリー】
ツバメかつ大学講師のスチャンは近所の主婦たちのアイドル的存在。しかし、隣人のユニだけは彼の本性を見抜いていた。ユニは仕事の鬼と恐れられる会長の息子ジュンソクの秘書になり、いつしか恋仲になるが、彼には社長の娘ヘミという婚約者がいた…。
性格も社会的立場も異なる4人の男女の完璧な恋人探し、ここに殺人事件や会社の陰謀が絡み、物語は意外な展開へ進んでいく。




そらの好きなぺ・ドゥナssi、キム・スンウssi、パク・シフssiが出演した作品だったので見よう見ようと思っていたんですけどなかなかチャンスがなくて遅くなってしまいましたがようやく『完璧な恋人に出会う方法』を見ました。

大好きな俳優さん勢ぞろいだったので面白かったのは面白かったんですけど・・・・全20話は些か長かったですね^^;
16話か長くて18話くらいで終った方が良かったな。
恋愛ものといえば恋愛ものなんだけどサスペンスものといえばサスペンスもの!?
足して2で割ったような・・・いまひとつパンチに欠けるドラマでした。

あと見ていて引っかかっていたのがドラマのタイトル。
邦題は『完璧な恋人に出会う方法』だったんですけどどうもこれがドラマの内容とピッタリこない。
最終話までピッタリこなくてこの感想を書くときに改めて原題のタイトル見たら『完璧な隣人に出会う方法』
原題見て納得。
ドラマの内容と合っているかと言えばこれまた少し「?」だけど恋人よりは隣人の方ががやっぱり合ってるし!
気持ちのつっかえが取れてスッキリ。

もうひとつ。
これってキム・スンウssiが主役!?
ぺ・ドゥナssi!?
パク・シフssiは2番手かなぁ~っていうのは見てて分かったんですけど^^;
最終回の最後の最後でキム・スンウssiが主役だったのかも!って気付いたそらです。

このDVD-BOXのパッケージを見るとキム・スンウssi&ぺ・ドゥナssiの恋愛ドラマに見えなくもないですよね。
いや、どう見てもそう見えますよね・・・・
そらはジュンソク(パク・シフ)&ユニ(ぺ・ドゥナ)を応援してましたよ。
最後の方はちょろっとスチャン(キム・スンウ)ssiを応援していましたけど^^;
あの潔癖ジュンソクがユニを好きになって変わっていく様子は見ているこっちもニヤケテしまいました。

しっかしあのジュンソクの婚約者のヘミは久々に嫌いなキャラだったなぁ~
恋人を殺しておきながらジュンソクに執拗に結婚を迫るシーン、ユミを貶すシーンはホントに嫌いだった。
最近のドラマはライバルキャラも最初は嫌な人でも最後はいい人で終るパターンが多かっただけに久々最初から最後まで嫌な奴でしたよ。
(それだけ彼女が上手かったってことなのかもしれませんけど)

あとこのドラマを縁の下の力持ちで支えたのがOSTかも。
流れてくる曲が良かったです。
特にTIMの歌うこの曲↓超お薦めです。

발목을 다쳐서 Tim


うだうだ~と支離滅裂な文章になってしまいましたがお薦めなドラマであることに間違いありません!



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。