2011韓国旅行記 5月6日編 最終日

2011.05.10.Tue.20:50
5月6日(金)

今日は少し曇っているかな。。。
この3日間、晴れてはいたのですがやっぱり黄砂のせいかすっきりとした青空が見えた日はなかったように思います。
それでも雨に降られるよりはマシですよね。

今日はいよいよ帰る日です
10時25分にはチェックアウトをしてロビーで待っていなければなりません。
あまり遠くにも行けないので朝ごはんはホテルに隣接する『Machebette Cafe』で食べることにしました。

P1010135.jpg
店内はこんな感じ。黄色基調でカワイイ。

P1010136.jpg
テーブルと椅子は白と緑でさわやか。
このお店こんなにカワイイのいつも閑古鳥が・・・・
私達が帰る日はサラリーマンのおじさん一人、そら達3人。そして後からアメリカ人らしき5人家族が登場したことで少しにぎわっていました。

P1010137.jpg

ただ食べるものがマフィンしかなくハムチーズマフィンとコーヒーを注文。
マフィンは温めてくれたので美味しかったです。
コーヒーは相変わらずのビックサイズで一番小さいサイズなのに多すぎて飲めませんでした

ゆっくりご飯を食べながら「楽しかったねぇ~、もう帰らなきゃいけないなんて寂しいねぇ~」と感傷に浸っておりました。
しかし、そうは言っても日本に帰らないわけにはいきません
お腹もいっぱになったところで部屋へ戻り最後の荷造りを始めました。

10時25分にホテルを出発しツアーに含まれているキムチ専門店へ。
金浦空港近くのお店でした。
滞在時間10分程度でお店の中をぐるりと一回りして終了。
モチロン何も買わず仁川空港へ移動となりました。
ガイドさんと別れ空港の内の免税店で最後のお買い物。
お金は3,000ウォンのみを残し綺麗に使い切ってしまいました

そうこうしているうちにあっという間に搭乗時間の13時45分に飛行機に乗り込み、予定時刻通り14時15分に韓国を後にしました。

やっぱり2泊3日はあっという間でしたね
そらの行きたい処にはあんまり行けなかったけど先輩達が楽しんでくれたので良かったです
今回の旅はタクシーの運転手さんやお店の店員さん達とたくさん会話してかなり勉強になりました。
次回は9月か10月、いつものメンバーと行く予定です

それまで小銭稼いで勉強ももうちょっと頑張っておかなきゃ





2011韓国旅行記 5月5日編 その②

2011.05.10.Tue.19:40
ロッテマートの前からタクシーに乗り込んだそら達。
仁寺洞まではそんなに時間がかからないはずだったのですが・・・・
今日は子供の日ということで車は渋滞。
意外と時間がかかりやっと着いて車を降りると。

すごい人だかり
今まで何度か仁寺洞へ行きましたがこんなに人が多いのは初めてかも
通り自体も人だかりだったんですけどもっと凄かったのがサムジキル。
あの狭いサムジキルに人々がビッシリ

P1010129.jpg

普段、田舎に住んでるので人ゴミが苦手なそら達。
色々お店見たかったんですけど人酔いして疲れてしまってどこかでお茶しようということになりまして。
『伝統茶屋 仁寺洞』で一休みすることにしました。

P1010131.jpg

注文したのはゆず茶とピンス。
ゆず茶、甘々でしたぁ~下に溜まっているゆずは甘すぎて食べられなかったです
混ぜずに上澄だけ飲みました

P1010132.jpg

それから一見美味しいそうに見えるこのピンス
小豆が入っていないものを頼んでしまったようで何か味気ない。
アイスは抹茶アイスだったんですけど、日本の抹茶アイスって結構濃厚なものが多いじゃないですか
それに比べて韓国の抹茶アイスはあっさりで甘さ控えめ。
普段、抹茶アイスだけ食べるならこのあっさり味の方が好きなんですけどピンスに入れるとなると。。。イマイチ
っていうか「かき氷」と混ぜるから、あっさり味の抹茶アイスがますます薄くなって・・・・おいしくない
そしてトドメにトッピングされてる赤い物体が更にピンスをおかしな味に

はい、赤い物体の正体はご存じプチトマトです。
ちょっとチャレンジしてみましたが抹茶アイスにトマト合いませんでした。
やっぱりトマトにはドレッシングが合うと思います。

血糖値を上げて少し元気になったそら達。
ロッテデパートまで今度は歩いて行くことにしました。
タクシー便利なんですけど夕方は渋滞が酷くて歩いた方が早いんですよね。。。

ロッテデパートの中に入るとこれまた人が。。。
あぁ~今日はホント人だらけ
先輩のお買い物に付き合って買い終えたらそそくさと脱出。

P1010099.jpg

おっとロッテデパートで忘れていけないのがスターアベニューでの写真撮影。

写真撮影を終えた後はもうクタクタで足も痛かったのでタクシーに乗りたかったんですけど、ロッテデパートの前も道は大渋滞。
頑張って歩いてホテルまで帰りました

ホテルへ到着した途端バタン休。
こんな時、ホテルの場所が鐘路や明洞辺りだったら歩いてフラフラ~とご飯食べに行けるんですけどね。
ビミョ~~に遠いもんでご飯食べるにしてもタクシーに乗らないといけない
う~ん、それが面倒だぁ
しかしご飯は食べなければと力を振り絞ってタクシーに乗って再び明洞へ。

もう考えるのが面倒になってきたので結局前にも行った『鳳雛チムタ』へ。
今回はバッチリ注文できました
ご飯、3つに。チムタク2人前。
ちゃんと「アンメプケ ヘジュセヨ(辛くしないでください)」と言う事も出来ました。
ニンニクがガンガン利いていましたが、やっぱり美味しかったです
先輩達も気に入ってくれて大皿にもられた2人前を綺麗に完食しました

P1010134.jpg

そのあと、腹ごなしに少しだけ明洞をぶらり。
しかしこの日は昼も夜も人だらけでやっぱり早々に立ち去ることに。。。
帰り支度もしないといけないしね
あぁ~明日はもう帰る日なんですねぇ。。。。





2011韓国旅行記 5月5日編 その①

2011.05.10.Tue.19:38
5月5日(木)

朝、8時起床。
本日も晴天なり。
但し昨日と同様に黄砂でかなり視界悪し。

朝ごはんは先輩ご要望のお粥を食べに再び『本粥』へ。
身支度を済ませちょっと歩いて明洞まで行ってみることにしました。
朝は少し肌寒いけどお天気もいいし、新緑も綺麗だし5月はやっぱり良いですね

20分近く歩いて目的地の『本粥』へ到着。
中に入るとほぼ満席。しかも9割がたは日本人。
前回来た時より更に日本人のお客さんが増えているような。。。。

そらは代わり映えしないんですけど今回も野菜粥を注文。

P1010126.jpg

先輩達は夫々、海鮮粥とチーズ入りの蟹粥。
(メニューにチーズ入り〇〇粥ってのが増えていました。)
一口、チーズ入りに粥を食べさせてもらったのですが、はっきりいってチーズはいらないです。
納豆みたいに糸を引いて食べ難いし、チーズの味はそれほどしないし。
普通の蟹お粥にした方がおいしいと思いました
それにしても相変わらず量の多いこと。
そらは今回も完食できませんでした

お腹もいっぱいになったところでまずは両替。
明銅にあるサミル両替所に行きました。

<サミル両替所>
10,000円 →131,000ウォン

<空港内の新韓銀行>
10,000円 →123,000ウォン

昨日、空港内で両替したときは123,000ウォンだったのでやっぱり街中で両替した方がお得ですね。
(今回もサミル両替所を利用しましたが明洞の街中にある両替所は大体131,000ウォンでした。)

両替を済ませ懐があったかくなったところで明洞散策開始。
ところが散策を始めてすぐにパックシートを大量購入してしまったので重いのなんのって
明洞散策どろではなくなり一旦荷物を置きにホテルへ戻ることにしました。
ホテルへ着いてほっと一息していたらお昼になってました
時間が経つのは早いですねぇ。

明洞へ戻る予定でしたが、先輩が先日某テレビ番組でツナ缶を見たらしく「ぜひ買いたい」というので明洞はやめてロッテマートまで歩いて行ってみることにしました。
10分くらい歩いたでしょうか、『ロッテマート』へ到着。
やっぱりスーパーは楽しいですね
先輩は念願のツナ缶を買って大満足のご様子
そらもトウモロコシ茶のティーパック、マーケットOのブラウニー、コーヒーなどなど買いました。
荷物もそれ程重くないしホテルへ戻るのも勿体ないのでそのまま仁寺洞へ行くことにしました。

2011韓国旅行記 5月4日編 その⑤

2011.05.10.Tue.19:36
『ハンイルジャン』と言えばそらがドロスホテルに良く宿泊していた頃に出来て、一度だけカルビタンだったかな・・・?を食べたお店です。
その後、色んなブロガーさんがここの「野菜ビビンバとカルビチムが美味しいと書いてあったのでもう一度行きたいと思っていたんです。
一人の先輩が牛肉しか食べることができないし、前回が牛肉の焼き肉とサムギョプサル、トッカルビと焼き肉系ばかりを食べたので今回は違うものを食べさせてあげたいと思っていたし丁度良かったです。

ほどなく歩いて到着しました『ハンイルジャン』
もちろん迷うことなく野菜ビビンバとカルビチム定食を注文しました

P1010120.jpg
こちらが野菜ビビンバ、最初「えらく量が少ないなぁ~」と思ったらご飯は別の容器に入ってきて後から投入。
野菜たっぷりで噂通り本当に美味しかったです

P1010119.jpg

それから初めて食べたカルビチム。
これも美味しかったぁ~
味はすき焼きのつゆだく版って感じ?かな。
醤油ベースの甘めの味付けだったので日本人には好きな味だと思います。
お肉も柔らかくてホロホロ。
3人でペロリと食べてしまいました

噂通りの美味しさでリピ決定ですね

ご飯を食べたあとはタクシーに乗り込みホテルへ戻りました。

明日に備えて今晩は早めに就寝しなきゃ

2011韓国旅行記 5月4日編 その④

2011.05.10.Tue.19:35
タクシーに乗り込み20~30分でアックジョン駅の5番出口へ到着。
少し歩くと見えてきました「TIME OUT GELATO BARS」
約半年ぶりということで先輩のテンションが一気に上昇

P1010117.jpg
前回来た時はあんまり時間がなかったのでバタバタ写真を撮ってアイスを食べて店を出たのですが、今回は時間があったのでゆっくり店内を見てアイスを食べることができました

P1010116.jpg

ファングッズも更に増えてたような・・・

P1010115.jpg

前回はアイス選びに失敗したので今回は慎重に
良く売れていたアイス、レモンシャーベットとイチゴのアイスをチョイス。
2、3口先輩から食べさせてもらったのですがGoodチョイスでした。
さっぱりしたレモンシャーベットが特に美味しかったです。

さて時間はもうすぐ7時になろうとしていますが、まだお腹が空かないそら達。
晩ごはんは鐘路辺りで食べようと思っていたので、ご飯の前にもう一軒『ソウルレコード』へ行くことにしました。

もちろん移動はタクシー。
今回地下鉄に乗ることはなさそうです、ハハハ
タクシーで移動中、前回宿泊した新羅ホテルが見えてきたので先輩達に教えてあげると「あぁ~そうだ、少し地理を思い出してきた!」と歓声をあげてました。
鐘路が近づいてきたのでチラチラとソウルレコードのある道の反対側を見ていると運転手さんが道を渡りたいんだなと察してくれて「そこの地下道を通って反対側に渡りなさい」と地下道の入り口付近で降ろしてくれました。
ホント、タクシーの運転手さん親切です

ほどなく歩くとソウルレコードに到着。
約半年ぶりのおじさんとの再会です。
相変わらずの笑顔でのお迎え。
お互いに「お元気でしたか?」とご挨拶。
空港で買った「ひよこ」をお土産に渡しました
とっても喜んでくれて他のスタッフにもおすそ分け。
「美味しい」といって食べてくれたので良かったです。

先輩がグッズ散策をしている時、そら達はというと・・・・
コーヒーをごちそうになり椅子を占領して仕事中のおじさんや社長さん、日本語のできるスタッフさんとしばし談笑しておりました。
閉店時間の事をすっかり忘れて楽しい時間を過ごしました。
「また来ますね~」と言ってお店を出た時は多分閉店時間を過ぎていたと思います
今度はもう少し早目に行きますね

ソウルレコードを後にしてお腹も空いてきたので晩ごはんは「ハンイルジャン」へ行くことにしました。