スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『アイリス』

2011.02.06.Sun.08:24




【キャスト】
イ・ビョンホン、キム・テヒ、チョン・ジュノ

【ストーリー】
特殊部隊でキム・ヒョンジュン(イ・ビョンホン)とチン・サウ(チョン・ジュノ)は親友だった。二人は国家安全局(NSS)の目に留まり最高要員となり、そこで二人の上司のチェ・スンヒ(キム・テヒ)に同時に恋に落ちる。ヒョンジュンとスンヒは恋人となり愛を育み、一方、サウは二人を見守るのだった。ある日ハンガリーで任務を成功させた三人、しかし、その直後ヒョンジュンだけに北朝鮮要人の暗殺という危険な任務が言い渡される。そこには彼の運命を狂わせてしまう陰謀があったのだ!?


何度も録画しては削除を繰り返しなかなか見る気が起きなかった『アイリス』
タイミング良くスタートした集中放送で一気に見ました

・・・・が肝心要の12~14話を録画失敗してしまった為にストーリーが中落ちしてしまって、
結局「アイリス」とは何だったのかとかイマイチ分からないまま終わってしまいました

なのであまりストーリーの感想は書けません

それ以外の感想なら沢山。
まず、イ・ビョンホンssi。
今まで幾つか彼の出演した作品を見てきましたがそらはこのヒョンジュンが一番好きで魅力的でした
初めて「イ・ビョンホンssiって良いかも」って思いました。
(前からイ・ビョンホンssiの魅力に気づいていたファンの皆様ゴメンナサイ

それからチョン・ジュノssi。
そら、結構好きな俳優さんなんですよねぇ~
『ラストスキャンダル』の時のあのダラシナイ感じも好きだったんですけど、今回も素敵でした。
それにドラマ中盤から後半にかけて少し痩せたのか、ちょっとしまったお顔立ちがまたグッド
申し分ありませんでした
ただ今回はちょっと中途半端な役だったなぁ。。。

あとTOPの殺し屋怖かった~

他にも書きたいことは沢山あるのですが書き始めたら止まりそうになりのでこの辺で。

それにしても、あんなに秋田が出てくると思いませんでした。
韓国ドラマではあるんだけど韓日合作のように感じるくらいでした。
あのドラマを見た韓国人の方々が秋田のロケ地を尋ねたくなるのは分かる気がしました。
それから光化門での銃撃シーンはスゴカッたですね。
あの場所であれだけの撮影をするのは大変だったでしょうね~

俳優さん達も一人一人ピンで主役をはれる人達ばかりだし、ストーリーも厚みがあったし
(全話見てないそらが言うのもなんですが)アクションも銃撃戦も本当に凄かった。
ドラマというより映画を見ている気分でした

俳優さん達は申し分ないんだけど「う~んという処を上げるならばあの撮影方法かな。。。
緊迫感を出すためかどうかは分かりませんが、手ぶれのようにカメラが常に揺れていて目が疲れてしまいました

あとストーリーの前半に比べて後半が複雑になりすぎて良く分からなかった
全20話ではなく24話位まで伸ばして謎解きしていった方が良かった気がします。
何となく端折った感が・・・

あとそらは見ていないけれど日本で大ヒットといかなかった要因はやっぱり地上波放送の
吹き替えにあるんじゃないかなぁ~と。
吹き替えには吹き替えの良さがあるとは思うんですけど、俳優さんの生声でのドラマを見ないとやっぱり
あの緊迫感は伝わってこないんじゃないかな・・・・と思いました
(ましてや日本の俳優さんを吹き替えに当てるなんて、その俳優さんの顔が浮かんでくるし
すごくおもしろいドラマだっただけにちょっと残念に思いました

スポンサーサイト

今さら『アイリス』・・・

2011.01.29.Sat.07:30
おはようごじます、そらです
この週末は大寒波がやってくるそうです。
ひえぇ~
でも今朝は思ったより寒くないかも。

さて先日『検事プリンセス』を見終わってまだまだ余韻に浸りまくっているそらですが
『トンイ』も最終回に向けてカウントダウンが始まり、次にハマるドラマはないかなぁと模索中です。
・・・でとりあえず深夜に集中放送が始まった『アイリス』を今更ですが見始めました



何度も録画しては削除しを繰り返していましたがある人の出演がきっかけ となり再びチャレンジ。

その人とはキム・ソヨンssiです
キム・ソヨンssiといえば『検事プリンセス』マ・ヘリの記憶が新しいところ。
朝鮮民主主義人民共和国の護衛部作戦工作員として『アイリス』にも出演していますよね。
(『アイリス』の方が先ですが。)
彼女見たさに『アイリス』を見始めました。
当然ですが全然雰囲気が違いますね
ホントにあのマ・ヘリを演じた人?って思いました。

8話くらいまで見ましたが面白いですね。
今までイ・ビョンホンssiの出演した作品ってことごとく相性が悪かったんですけどこれはイケそうです。

ただ画面がよく揺れるし、寝る前に見ているので脳が疲れてしまうのか夢見が悪いのが難点。

集中放送でこの『アイリス』は一気に見ちゃうと思います

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。