スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛の選択~産婦人科の女医~

2011.01.27.Thu.19:19
sanbu500main_program_r_420x0.jpeg
【キャスト】
チャン・ソヒ、コ・ジュウォン、ソ・ジソク、チョン・ホビン、ソン・チュンギ

【ストーリー】
産婦人科を舞台に起きる、愛情と選択そして成長を扱ったメディカル人生ドラマ。


『検事プリンセス』と同じくして『愛の選択~産婦人科の女医~』も見終わりました。
メディカルドラマということもあってやっぱり血が・・・

チャン・ソヒssi主演の『妻の誘惑』を見終わってそのまま引き続き『産婦人科』の視聴に入ったので最初はあのショートカットに最初は違和感がありました。
この前までは綺麗なお姉さんだったのに「なんか子猿みたいとか思ってしまった
まぁ、すぐにこのヘアスタイルにも慣れましたけどね。

メディカルドラマはいくつか見てきましたが、産婦人科を取り上げたドラマは初めてでした。

見終わった後、出産を経験した世のお母さん達ってスゴイと心から思いました。
出産とは本当に命がけなんだと。。。

このドラマは出産の感動だけを伝えるものではなくて、妊婦の出産に対する不安はもちろん、妊婦自身が命の危険を伴う病気を持っていたら・・・出産するのか諦めるのか、病気の子が生まれてきたとき家族はどう対応するのか、未成年の母親、養子縁組・・・・

出産に対してすごく考えさせられるテーマが多かったです。

ぜひ機会があれば多くの方に見てもらいたい作品です。

メディカルドラマなので恋愛モードゼロかと思いきやへヨン(チャン・ソヒ)、サンシク(コ・ジュウォン)、ジェソク(ソ・ジソク)との三角関係がチラチラと入っていたので重いだけのドラマにならなかったので良かったです。
新生児集中治療室担当のサンシクは「保育所の保育士と医師、その中間のどこかに位置した人物。正義感があってちょっとばか正直で、子供が好きでとてもよく世話する。innolifeより」←この通りでとにかく優しいんですよ
隣に居て、ホッと癒される人。

また対象的なのがジェソク。
ノリは軽いんだけど、ここぞという時になんでも相談できて頼りになる人。
恋人というより男友達って感じ。

そらはどっちもタイプでした

それからもう一人。
忘れていけないのがあとそらの最近のお気に入りくんソン・チュンギssi
最初は頼りな~いレジデントだったんですけど最後はヘヨンに鍛えられて成長しましたね
サブキャラの割りには出番が多くて、そら的には大満足でした


あと今回もOSTが良かったです特にこの2曲。
とてもドラマに合っていました

ナオミが歌う「You Are My Everything」


Kwillが歌う「사랑까진 안돼요」
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。