2010年韓国旅行記 11月23日編 その①

2010.12.01.Wed.16:52
11月23日(火)

あぁ~今日も寒いです
今日はもう帰るの日かぁ・・・寂しい

今日は12時にホテルをチェックアウトして空港へ行く予定なので朝ごはんを食べたら終わりかなぁ。。。。

9時過ぎにタクシーに乗りちょっと寄り道をして光化門広場へ。

P1010070.jpg

吹きっさらしでめちゃくちゃ寒かったです。

P1010074.jpg

光化門もすっかり元通り。

記念写真を撮ってすぐ『武橋洞 プゴグッチッ』へ歩いて行きました。

P1010078.jpg

途中、清渓川を横切って行ったんですけど清掃があっていました。
この日も寒かったのできっと水温も低かったはず。
こうやって清掃してくれる人たちがいるからいつも綺麗な清渓川なんですね

しばらく歩くと発見しました 『武橋洞 プゴグッチッ』プゴグッって某番組で一時期流行りましたよね。

お店の中は綺麗でしたよ
こちらのお店も注文は特にせず、席に座ってしばらく待っていると出てきました。
スープの具はタラの切り身、ふわふわ玉子、豆腐、ネギというシンプルなもの。
スープの味自体は薄いので海老の塩辛を入れたり、甘辛く味付けされた二ラを入れたり思い思いに味付けして食べるみたい。
お客さんの一人はご飯も投入していたし。

P1010085.jpg

二日酔いの次の日に食べるってのは納得。
優しい味でしたもん

そのあとはホテルまで歩いて帰り11時過ぎていたのでスーツケースに最後の荷物を詰めていたら友達に緊急事態発生
ホテルのマネージャーさんのお陰で事なきを得ましたが、ホント最後の最後であせりました。
ホテルのマネージャーさんには感謝感謝です

「またいらしてくださいね~」と笑顔で見送って頂き世宗ホテルまで車で送ってもらい、そこからバスに乗って空港まで行きました。
ちょっと早目に着きましたが免税店で買った商品を引き取ったり、お昼ご飯を食べたり、最後にお土産を買ったりバタバタしていたら、あっという間に搭乗時間となりました。

P1010090.jpg

お昼は空港のフードコートでキンパッを食べました。
野菜キンパッとチャムチ(ツナ)キンパッ。
どちらもキンパッっていうより日本のお寿司に近い感じでした。
味はなかなか美味しかったですよ

あっ、ちなみに帰りの機内食は行きと同様サンドイッチでしたが、パン記事がフランスパンからクロワッサンへ変わっていました。
こちらも美味しかったです。
ただキンパッを沢山食べていたのであんまり食べれませんでした

予定通り飛行機へ乗り込み、予定の時刻通り福岡へ到着。
今回はショーを見たり友達と会ったりしたのであんまり買い物三昧の旅ではありませんでしたが楽しい旅でした
また旅費を貯めるためにせっせと働かなくちゃ

2010年韓国旅行記 11月22日編 その③

2010.12.01.Wed.15:18
待ち合わせの19時を少し過ぎまた友達と合流。
今日は日本式?居酒屋へ連れて行ってもらいました。

お昼のハルモニカルグクスが消化しきれず、お腹が空いていなかったそら達
注文したのはケランマリ(卵焼き)とチキントッポッキだけ。
日本式の居酒屋とはいえ、ここは韓国。
出てきたお料理の量が違います。
この2皿で充分でございました

P1010066.jpg

ケランマリはチーズが間に挟んであって上にはお好みソースとマヨネーズと鰹節。
お好み焼きのような味で美味しかったです

P1010067.jpg

このチキントッポッキはチキンとトッポッキ、おでんと玉ねぎとキャベツとさつまいもをコチュジャンで炒めた感じのお料理でこれも美味しかったです。
それにしても日本式なので焼き鳥とかあるにはあるんですけど1本ずつとかはなくて全てが盛り合わせ。
隣の席はおじさん二人がフライの盛り合わせを食べていたんですけど、
湯桶みたいな桶にフライがあふれんばかりにてんこ盛り見ただけで胸やけが・・・・
それにメニュー表見たんですけどどの料理もコチュが入っているのか写真がオレンジレッド
日本式というより日韓フュージョン料理って感じでした。

さて話は友達が軍隊に行っている時のチョコパイにまつわる話とかドラマと実際の家庭の食生活の違いとか結婚の話とか(我々適齢期なもんで・・・・
韓国の結婚事情などを聞いていると日本とあまり変わらなくなってきているなぁ~と実感。
韓国も晩婚化が進んでいるようです。
いやはや、そら達の運命の人はどこにいるのやら~

そんな話で大盛り上がりした後はまたカフェへ移動。
『Angel-in-us Coffee(エンジェル・イン・アス・コーヒー)明洞店』へ。
この天使のキャラクターカワイイですよね

P1010068.jpg

そらはまたまたキャラメルマキアートを注文。
あとロティボーイ風のパンも注文。
(これは翌日家に帰って食べたんですけど美味しかったですリピ決定
またここでもダラダラとおしゃべり。
どんだけしゃべるんだって

11時を過ぎ最終バスで友達を見送りホテルへ戻ったそら達なのでした。
そうそう明洞聖堂前のバス停から見送ったんですけど最近の韓国のバス、電子掲示板で「9001 8M」と9001番バス、あと8分で到着と表示されるようになっていました。
スゴ~イ時間通りに来ないのが当たり前だと思っていたのに変わりましたね。
けどそら、最初8Mを8メートルと思っていて「あと8メートルだって」って言ったものだから友達から大爆笑されてしまいました。

今日も充実した一日でしたわ
だけど寒くてちょっと動きが鈍ってしまった。
明日はもう帰るのねぇ~
3泊4日はあっという間だわ

2010年韓国旅行記 11月22日編 その②

2010.12.01.Wed.12:37
ホミルホドゥを買った後、お昼を過ぎたのでどこかでお昼ご飯を食べようという事になり鐘路3街にある『ハルモニカルグクス』へ。
以前行った時、ホント美味しかったのでまた行きたいと話していたんです。

P1010058.jpg

13時近かったので並んでいるお客さんはいなかったのですがお店の中は満員の様子。
相変わらずスゴイ人気です
しばらく席が空くのを待っていたらそら達が呼ばれました。
(そら達、3人ともブーツだったのでテーブル席に座らせてあげようというおばちゃん達の会話が聞こえて嬉しくなりました

席に座ると注文を受けるわけでもなく、しばらくするとカルグクス登場。
もう、めちゃくちゃ美味しかったです。キムチも美味しかったぁ~
前回食べた時よりもっと美味しく感じました。
あぁ、来てよかった~

お腹も満たされ満足満足。
一旦ホテルへ荷物を置きに戻り弘大へ。
平日だったせいか思ったほど人は多くなかったです。
ただとにかく風が冷たくて冷たくて
外を歩くのが辛くなってきたのでショッピングする元気もなくなり、そそくさと近くにあったダンキンドーナツへ。
ダンキンドーナツ食べたことがないのでちょっと食べてみたかったんですけど、カルグクスでお腹いっぱいだし今ドーナツ食べたら絶対夜ご飯は入らないと分かっていたのでコーヒーだけ注文。
いつかダンキンドーナツ食べなくちゃ
コーヒーショップでだらだらとしゃべっている間に約束の時間が近くなってきました。
明洞で会う約束をしていたので地下鉄で乙支路入口まで移動。

ちょっと時間があったので明洞で少し買い物をしました。
屋台で靴下買ったり、トニモリで足りない化粧品を買い足したり。

P1010063.jpg

屋台ではまた見たことのない新しい食べ物が売られていました。

P1010064.jpg

寒くなってきたのでマフラーやモコモコ靴下の屋台が増えていました。




2010年韓国旅行記 11月22日編 その①

2010.12.01.Wed.10:00
11月22日(月)

朝7時半起床。
天気予報では雨だって言っていたのに見事にハズレ。
そういえば友達も「韓国の天気予報はよくハズレますから・・・」と言っていたっけ。
しかし今朝は寒い。
というか風が冷たい。

さて今朝の朝食はホテルの近所にあるネスカフェで食べることに。

P1010046.jpg

P1010047.jpg

テラスもあり2Fもあり静かでお洒落なカフェでした。

P1010052.jpg

アメリカンとブルーベリーマフィン&抹茶マフィン&ベーグルを注文。
マフィンは甘さ控えで美味しかったです。
それにちゃんと温めてあったしコーヒーも美味しかったですよ

静かなホッカリ、マッタリしてしまい気が付いたら10時を過ぎてました
いかんいかん、このままでは午前中が終わってしまうと両替をしに明洞まで行って両替をした後はタクシーに乗り込み『新羅免税店』へ行きました。
新羅免税店ではお土産の海苔と化粧品を購入あとお財布も購入。
こんなに免税店で買い物したの初めてかも
お客さんも午前中で比較的少なかったのでゆっくり見れたし、良い買い物が出来ました
ロッテ免税店に比べるとお客さんも少ないし新羅免税店お薦めですよ

買い物を済ませた後はタクシーに乗るために先月泊まった新羅ホテルへ。
またいつか泊まって朝食のビュッフェ食べたいなぁ~
今回、宿泊はしていないけれどしっかり記念撮影しました。
そのあと宿泊客かのような感じでホテル前からタクシーへ乗り込みました。

行き先は鐘路3街。
鐘路3街ではソウルレコードと仁寺洞のホミルホドゥへ行きます。

タクシーを降りまずはソウルレコードへ。
先月来たばかりなのでもちろんおじさん(社長さん?)はバッチリそらの事を覚えていましたよ





今、そらの中で一番ヒット中の2AMのファーストアルバムとファーストシングルを買いました。
やっぱ良いです、2AM。
ぜひ、いつか生歌が聴きたいですわ。

ソウルレコードを後にしたあとは仁寺洞へ。
(このコース、お決まりパターンになってきた気がしますね)
仁寺洞とは行っても入口にあるホミルホドゥでくるみのお菓子を買ってUターンするので実際は仁寺洞へ行ったとは言わないかもですね。
今回も熱々の試食を頂き味を確かめてみんな2箱ずつ買いました。
ホント甘さ控え目でくるみがゴロっと入っていて美味しいんですよね~

2010年韓国旅行記 11月21日編 その④

2010.11.30.Tue.19:37
少し休んだ後、タクシーで待ちあわせの『普信閣』へ。
ところがタクシーの運転手さんが聞き間違えたのかそら達の発音が悪かったのか降ろされたのは光化門近くにある普信閣に似た建物の前。
普信閣を通りすぎたあたりから「おかしいね」と話していたんですけど道路事情からどこからかUターンしてくれるのかと思いきやそのまま直進して到着
やっぱり通じていなかった
まっ、普信閣から近かったのでUターンしてそのまま歩いて行きましたけどね

友達と19時過ぎに合流。
そらは先月も会っていたので久しぶりって感じではなかったけど。
早速リクエストしていたカムジャタンのお店へ行くことに。
お店の名前は『イバドン』

P1010038.jpg

チェーン店らしいんですけどコネストとかには載ってないみたい。
念願のカムジャタンを注文してもらい早速登場。

P1010029.jpg

あれれ、TVドラマで見る庶民派カムジャタンとは違う気が。。。ちょっとお洒落なカムジャタン
元々、豚肉には火が通っているので野菜が煮えれば完成。
しかしカムジャタンは豚肉があまり入っていなくてジャガイモをメインに食べると聞いていた気がしたのですが、「カムジャ(ジャガイモ)、オディ(どこ)」って言うくらいジャガイモが少なかったです。
しかもゴロゴロとした大きいじゃがいもではなくて5、6ミリにカットされたジャガイモがちらほら。
その代わり豚肉がゴロゴロと入っていました。
結構、リアルな骨付き肉。
ちょっと見た目でそらは・・・でしたがリクエストしていたのはそら達だったのでそこはしっかり食べました。
味は辛くなくて美味しかったです

P1010034.jpg

〆のボックンパッがこれまた美味しかった
。。。でこのお店鐘路3街の『トッサムシデ』の近くにあるんですけど到底日本人の観光客はまず行かないだろうと。。。
当然、周りに日本人のお客さんはいなくそら達だけ。
注文を取りにきた店員のお兄さんがボソッと日本語を話したもんだからそら達のスイッチが入り、日本語で質問攻め。
最後にはお店のそのお兄さんと女の子の店員さんたちとお店の一席にずらりと座って記念撮影。
いい思い出が出来ました

その後は明洞まで歩いていき『PASCUCCI』でお茶をしました。
友達には以前紹介したカレーとカステラ、そして誕生日が近かったので誕生日プレゼントを渡しました。
とっても喜んでくれたので良かったです

P1010044.jpg

お茶をした後はホテルへ戻り2時過ぎに就寝。
今日はカロスキルが不発に終わってしまったので不完全燃焼気味。
明日は何しようかなぁ~