スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008韓国旅行記 5月6日編 最終日

2008.05.12.Mon.07:50
5月6日(火)
いつもの時間に起床。今日も良いお天気
あ~あ、もう今日は帰る日なんて淋しすぎる

いつもの時間にごはんを食べて今日はロッテ免税店&ロッテデパートへ。
2時にホテルを出発できるように昨日のうちにタクシーをお願いしていたので、そう遠くへも行けず近場でお買物をすることに。というのも、今回あまり買物をしていないのでスーツケースに空きができてしまいそれを埋める為にも何か買わなければいけなくなったんです
友達もお財布を買うということで「ちょっと一度くらいは免税店に顔を出してみよう」という事になりロッテ免税店&デパートに行き先決定

9時半頃ホテルチェックアウト。荷物をそのまま預けて出発しました。
今日は平日の韓国。さすがに静かです。清溪川沿いを歩き、ちょっと遠回りをしてまずはロッテ免税店へ。
スンホニ&パクちゃん&ピがお出迎え。
9F、10Fが免税店なのですが何も買わずフラ~と回って一通り見終わってはい!おしまい
3人ともブランド品に全く興味がないのであっというまに見終わってしまいました

しばらくするとデパートの方がオープンしたので下へ降りました。
バックと財布、さすがデパートというだけあってカワイイものが沢山ありました。(値段も普通にしますけどね
友達は女の子らしい、カワイイお財布を買っていました。

あとはそらのスーツケースの隙間を埋めるために食料品を調達しに行きました。
お菓子とラーメンとコーヒー、あとたこの燻製らしきものを買いました。
まぁ、これだけあれば十分でしょう

買物を済ませて時計を見ると11時を回っていました。少し早いですがフードコードでランチタイム
ただそらは歩き疲れが出たのか、昨日の焼肉を食べ過ぎたのか、連日の辛いもののせいで胃がビックリしたのかまた体調を壊してしまい、パンを買って食べることにしました。友達2人は全州ピビンパ2人前を食べていました。

P1020426.jpg


2人が食べたピビンパ。お野菜たっぷりでめちゃくちゃ美味しそうでした
またこのボウルに入っているのが良いんですよね~

P1020428.jpg


あぁ~食べたかったんだけどなぁ、胃が「アンデョ~」って言ってました。
だけどそらの買ったスコーンとソボロパンをも甘さ控えめで美味しかったんですよ

しっかりごはんも食べてとりあえずホテルに帰ってゆっくりすることに。(荷物もつめないといけないし!)
2Fをお借りして買って来た食料品を詰め込みました!そのあと1時間ほど時間が余っていたのですが結局どこにも出かけないでホテルでおしゃべりタイム
途中からは下へおりスタッフの人と時間までしゃべっていました。

そうしている間にあっという間に2時になりました。
今回も騒々しかったそら達。よくよくお礼を言いホテルを後にしました
2時に出発し市内は少し混んでいたので「早目に出て正解だったねぇ~」と話していたのですが市内を抜けて高速道路に入った途端、車が少なくなってスイスイ
しかも運転手のおじさん常時120~140キロの猛スピードで走行。
さすがに「チョンチョニ、カセヨ(ゆっくり行って下さい)」と思わず言ってしまいました。
にっこり笑顔のアジョッシ、しかしその後もスピードを落とす事はなかったです
ピッタリ1時間で仁川空港へ到着。
10000万ウォン値上がりして80000万ウォンになった料金を支払いおじさんと別れ、空港へ。

中に入りまずは荷物を預けることにしたそらたち。
それにしてもGW最終日だというのにこの日本人の少なさ。スーツケースを預けるところもガラガラだったのにはビックリ
前回の9月の時の方が確実に多く並んでましたね。
荷物も預け身軽になったので免税店やらお土産屋さんをゆっくり見てまわり、またお菓子を買っちゃいました
ウロウロしているうちに気付けば4時を回っていたのでフードコートで晩ご飯を食べることに。
(今回もよく食べましたね
友達は「ソルロンタン」と「マンドゥクッ(饅頭汁)」そらは「ヤチェチュッ(野菜粥)」を注文。
最後は夫々胃に優しい食べもので締めくくりました

P1020434.jpg


食事も終り27番ゲートへ移動。
ゲートの近くでは新しくパンやマフィン、サンドイッチを買って食べる事ができるプチカフェが出来ていました。美味しそうだったのでそらたちも明日の朝ごはん用にとマフィンを買いました。

お金の換金もどうするか迷いましたが、「どうせ、また来るよねってことでそのままウォンで持ちかえることにしました。ハハハ

こうしていつもバタバタ乗り込むそらたちにしては、結構余裕を持って乗り込むことができました。

定刻より10分~15分ほど遅れて出発!離陸する前に何度も急ブレーキを踏んでいたので「大丈夫かなぁ~」と不安になりましたが飛びたってしまえば全然何ともなく、大丈夫でした
飛び立ってすぐさま機内食が。これまたいつもの通り「サーモンのちらし寿司
ごはんを2口だけ食べてごちそうさまおやつのクッキーは別腹、しっかり食べました

離陸は遅れても着陸は定刻とおりということで、あっという間に福岡へ着陸。
仁川空港ではそれほど人、多くなかったのに福岡空港に着いてみると人・人・人。
最後に「あぁ~やっぱり今日はGWの最終日だった」と思い知らされましたね

・・・とこんな感じでそら達、3人組の3泊4日の旅は終わりました。
初めて3人で行った韓国旅行だったのですが、気を使わなくていい仲良し3人組だったのでとても楽しかったです
世界遺産も見たし、ショッピングもしたし美味しいものも食べたし、いっぱい歩いたしそれに何よりここには書き切れなかった人達も含めて良い人達にも今回もたくさん出会えて人の暖かさにふれた素敵な旅でした

良い人達に出会えたのはきっとそら達が「ケンチャナヨ精神で分からないなりにも、韓国語で一生懸命しゃべったことが良かったんじゃないかなぁと思います。
(聞き取れなくても分かったような雰囲気で笑ってごまかしていたし
あと3人、どこいっても明るく元気に笑ってたし
「笑うかどには福きたる」ってね

次回はいつになるかまだ分からないけど、もっと勉強して語彙を増やして、色々しゃべれるようになっていたいです
スポンサーサイト

2008韓国旅行記 5月5日編 その③

2008.05.12.Mon.07:30
ホテルへ着いたものの、あまりお腹が空かない3人組
けど最後の夜なのでお肉を食べようということになり焼肉屋さんへ。
ヤンニョムカルビ?ヤンニョムロース?だっかな、それを2人前頼みました。
壷に入った水キムチ、白キムチ、カボチャのシナモン&水あめ和え、どんぐりのでんぷんで出来た麺の和え物、野菜サラダがパンチャンで出てきて、お肉を食べるのに、サンチュ、コチュジャン、生にんにく、タマネギの酢漬けみたいなのが出てきました。

P1020416.jpg


大っきなお肉が登場!

P1020417.jpg


軽く焼いたあとハサミでチョキチョキ 切った後にしっかり焼くみたい。

P1020419.jpg


日本語が分からないおばさんがジェスチャーで食べ方を教えてくれました。
お腹がそんなに空いていなかった3人でしたが食べ始めたらパクパク
おかわりのサンチュまでしっかりもらって食べました
おばさんが「ごはんを頼めばテンジャンチゲをサービスするよ」と言ってくれたのですが、とても入らないとお断りしました。
食べ終わったころおばさんが「コーヒーとデザートは?サービスするよ」とまた言ってくれたのですが、「お腹がいっぱいです。ごちそうさまでした」とお断りしました。
支払いを済ませお腹いっぱいのお腹をさすりながらホテルへ帰りました。

時間はただ今、9時すぎ。
そろそろあの時間です!そうです!スーパージュニアのソンミンがパーソナリティーをしている「ちょんじ」の見えるラジオの放送がある日。
本当はラジオ局に見に行きたかったんですけど結局場所が分からずホテルのPCで見ることに。
(次回は絶対に調べてラジオ局まで行きたいと思います
昨日コンビニで買っておいたソンミニがラジオの時、良く飲んでいる通称「ソンミニコーヒー」 (スタバの瓶入りコーヒーなんですけどね)を持って3人いそいそと2Fへ降りたのでありました。

P1020424.jpg


ラジオを見ながらコーヒー飲んで大盛り上がりの3人組

相当くつろいでいるそら達3人の様子がCCTVに写っていたこともすっかり忘れ。。。。。(今考えるとかなり恥ずかしい
2時間近くしゃべりつづけていました。

さすがに明日は帰る日なので荷造りせねばということで12時前に解散
しかしまたダラダラとTVを見ながらの荷造りだったので結局寝たのは昨日と同じ2時頃でした

2008韓国旅行記 5月5日編 その②

2008.05.11.Sun.08:29
さて次は明洞かロッテデパートの地下でクリスピークリームドーナツを食べることに。
市庁前でバスを降りロッテデパートの地下で食べることにしました。
前に来た時はまだお客さんが並んでいたけれど今日は全然。余裕で買うことが出来ました。
沢山並ぶドーナツたち
選んでいると店員さんが試食のドーナツを1個ずつくれました。
試食のドーナツ貰ったらとあとはコーヒー1杯買えばOKなんですけど、「それもちょっとねぇ・・・」と思いながらドーナツを夫々1個ずつテイクアウトでそれと店内で飲むコーヒーを注文しました。

コーヒーが出来上がってカウンタへ取りに行くとまたトレイに試食のドーナツが3個乗っているではありませんか
店員のお兄さんに「さっき貰いましたよ」と言ったのですが「どうぞ食べて下さい」みたいなことを言われて結局一人2個、計6個も貰ってしまいました。しかも買ったドーナツとあわせると計9個。
ここのドーナツはご存知の通り「ふわふわ&超甘い」ですよね。そんなにあっても食べれないのでホテルのスタッフへお土産に持って帰ることにしました。

P1020396.jpg


試食のドーナツも箱に入れ込んでこんな感じでお持ち帰り。
お持ち帰りの準備も済ませ、やっとドーナツをひとくち。甘さは変わらずでも美味しかったです。初めて食べた友達も大満足したみたい
コーヒーも一番小さいSなのにSとは思えないほどたっぷり。
お腹いっぱいになりました♪

P1020397.jpg


この後は少し明洞を歩きショッピングをしてホテルへドーナツを届けに帰りました。
フロントには新人のメガネ君ひとりだったのでメガネ君に渡しました。とっても喜んでくれたので良かったです

帰ってきたついでにホテルで少し休憩してその後三清洞へ出かけました。
今回は三清洞散策がメインというより、長蛇の列でいつも食べ損ねている「モッシドンナ」でトッポッキを食べる事がメインなのでありました。
「モッシドンナ」の近くの通りに入ると何だかいつもより人がやたらと多いような・・・・なんか嫌な予感
通りから右へ曲がりお店のある小道へ入ると・・・予感的中、既に長蛇の列でした
きっとここは列が途切れることがないんですよ!
「食べたかったら並ぶしかないと確信しましたね!

P1020406.jpg


「もう、今日は並んで食べよう!」と決断して列の最後尾へ並んだのが2時半。
お店の中へ入れたのが3時半。。。。
見事1時間並びました
並んでいる間、「どうやって注文するんだろうねぇ、入ってからかな?」とか話していると伝票を持ったおばちゃんが出てきてお客さんに配り始めました。
そらたちも受け取りよく見ると同じ伝票が上下段についていて食券みたいな感じでした。
上下に注文するものを正の字で入れていき下段の伝票をおばちゃんが持って行って、席についたら出来上がったトッポッキが運ばれて来るシステムのようでした。
早速そらたちも注文書に正の字を入れて行くことに。列の前にいる人の伝票を覗き込むと基本のチーズトッポッキやヘムルトッポッキを選んであとはトッピングを選んでいる様子でした。
そら達も見様見真似で注文書を作成。チーズとヘムルのトッポッキにラーメンとおでんをトッピングそして締めにボックンパッ。

1時間待ち、次はいよいよそら達です
おばちゃんに呼ばれ中入ろうとすると、入口でスプーンとお箸とお皿を渡されました。
スプーンとお箸とお皿を持って店の中に入るなんて初めて!ハハハ
席につくとすぐトッポッキの入った鍋が運ばれてきました

チーズ&ヘムルトッポッキの登場です
P1020407.jpg


グツグツ言ってて美味しそう~念願だった「モッシドンナ」のラポッキをついに食べました

美味しい~  チョンマル、マシッソヨォ~

お客さんが並んでまで食べるのが分かりました。だって本当に美味しいんだもん
トッポッキも柔らかくて美味しいんですけど、ラーメンが「チェゴエヨ!(最高)」
無言で3人バクバクと食べました。中味を食べ終った後おばさんがその鍋を持っていきポックンパッを作って持ってきてくれるのですがまた最後の締めのポックンパッがこれまた「チェゴエヨ!(最高)」
濃い目の味付けになるのかなぁと思ったら韓国海苔とコーンがタップリ入ったシンプルで薄めな味付けだったのであっさりして本当に美味しかったです

P1020409.jpg


1時間待ったかいがありました。お会計は全部で10000ウォン(約1000円)これはお安い
本当にオススメのお店なんですけどここもハングルが読めないと、かなりツライかも
そら達は多分、次回も必ず行っちゃうと思います

「モッシドンナ」を出たあと三清洞を散策するしました。
それにしても今日のこの人の多さは一体全体どうしちゃったのでしょう!
あの静かでお洒落な三清洞が。。。
歩道は細いし1店舗1店舗の店内が狭いのでこの人の多さではゆっくり見ることができませんでした。

早目にここを離れて次は安国駅からバスで東大門へ行く事にしました。
またこの乗ったバスの運転手さんの運転が荒いこと荒い事。ブレーキかけたときに踏ん張れず何度倒れそうになったことか。
韓国のバスに乗るときはホント命がけです
(けど韓国人の人達は急ブレーキもなんのその。びどうだにしないからスゴイです。)

doota!とミリオレと行きましたが今回特に収穫なし。(いつもならバックを買ったりするんですけどね)
何だかとっても疲れて足がジンジンしてきたので1Fのカフェでお茶しました。
やっと落着いたぁ~しばらく休憩ししてとりあえずホテルへ戻ろうということになり地下鉄に乗って帰りました。
去年の9月の時はまだ工事中だった東大門の地下街が綺麗なっていてチマチョゴリやカーテン、お布団屋さんなどたくさん営業していました。

コピー ~ P1020413


2008韓国旅行記 5月5日編 その①

2008.05.11.Sun.08:00
5月5日(月)
6時30分起床。カーテンを開けたとたん眩しい日差しが
今日は昨日とうって変わって快晴。天気が良いのは嬉しいけど日焼けしそうだなぁ。。。

いつもの通り8時に朝食を食べ9時にホテルを出発
今日の予定はまず5月2日から運行が始まったばかりの8000番の緑のバスに乗り青瓦台へ。
それから明洞へ戻りクリスピークリームを食べてお買物をしてお昼は「モッシドンナ」でトッポッキを食べ、東大門へ行きショッピング、そして夜ごはんは焼肉といった感じ。

まずは8000番のバスに乗るために一番近い市庁近くのバス停へ行く事に。。。
外に出ると日差しは強いけれど風が吹いていたのでとても気持ちがいい。
なにより花粉や黄砂が飛んでいなくて街がすっきり綺麗。

P102037911111.jpg


足取りも軽い軽い~♪

市庁前の広場では子供の日のイベントがあるのか準備に大忙しの様子。
ハイソウルフェスティバルもあっているしね。いつも以上に街ににぎやかなかんじ

準備中の市庁前広場を後にして、バス停を探したのですがなかなか見付からなかったのでプラザホテルの中でバス停の場所を聞きバス停まで行って8000番の緑のバスに乗り込みました。
まだ運行を始めたばかりだったのでとても綺麗なバスでした。(まだ新品独特の匂いが車内に漂って逆に車酔いしそうでしたけど
さてこのバスですが普通の市内バスなんですけど三清洞を通り青瓦台手前の広場に10分間停車するんです。
その間、乗客の人は降りて青瓦台の門の前まで歩いて行き写真 を撮る事ができます。
バスを降りて門の前までの道がまた緑・緑で綺麗でした

P1020392.jpg

この奥が青瓦台です。
P1020393.jpg

写真も勿論バッチリ撮りましたよ
あっという間の10分間、慌てて走ってバスに戻りました。
そら達が最後でハァハァ息をきらしながら戻ると運転手のおじさんがニコニコ笑いながら「写真は撮れましたか」と聞いてきたので「ネ~」と答えながら座席にドカっと腰をおろしました。間に合ってよかった~(どこへ行ってもドタバタ3人組です
普通の市内バスなので当然、日本語の案内もないし韓国語が聞き取れてしゃべれないとちょっと厳しいかもしれませんが、この8000番の緑バスオススメです。
ちょっとしたプチ観光気分が味わえます

2008韓国旅行記 5月4日編 その③

2008.05.10.Sat.12:29
梨大散策が終ったので一旦ホテルへ戻り、ソウルナビにも載っていたCDの卸屋さんを探すことにしました。

先生が以前「ホテルの近くはCDの卸屋さんがたくさんあって安いよ」って言っていたのですが全然何処にあるのか分からなかったのですが、ホテルから大通りへ出て鐘路4街に向って歩いていくと小さな古いCDショップが数件ありました。
(こんなにホテルから近いとは
「ソウルレコード、ないねぇ・・・」と言いながら歩いていると友達がこの張り紙を見て発見!

P1020414.jpg


そらはこの張り紙にすら気付きませんでした。(1人だったら完全に素通りしてましたね)
中へ入ると棚にビッシリ収められたCD達。
この中から欲しいCDを探すのは大変だなぁと思いながら奥へ入っていくとおじさんが3人いました。
その中の1人のおじさんに「シュポジュニオM イッソヨ?」と聞くとすぐにスーパージュニアMのCDが出てきました。
それからあれやこれやと欲しいCDをポンポン言うと、おじさんもCDもポンポン出してくるじゃありませんか!
あれだけあるCDの棚の何処に何があるか完璧に覚えているんですね、スゴイ。
「おじさん、スゴ~い」と拍手喝采でした。
そのあと、ちらりとスーパージュニアのポスターがあったのでおじさんに欲しいと言ったら快くくれました。
「スーパージュニアだけでいいの?」と聞かれたので東方神起と恋歌2008スンホニ・パクちゃん、イ・ヨニCが写ったポスターまでもらっちゃいました。
その後もおじさん達と色々おしゃべりをして盛り上がり「明日、また来るかも~」と言いながらお店をあとにしました。
ホント、いいおじさん達でしたよ
CDもかなり安く手に入ったし満足。満足。

外に出ると雨が本降りになっていました。
一旦、CDとポスターを置きにホテルへ戻り晩ご飯を食べに出かけました。
本日の夕食はホテル近くにあってお気に入りに「オモリチゲ」へ行く事にしていたのですが、あいにくお休みでした。。。
雨も降っていたので結局前回食べに行ったビビンバ屋さんへ行きました。
友達2人は「ヘムルピビンパ(海鮮ピビンパ)+スンドゥブチゲ付き」「メウンピビンパ(辛いピビンパ)」そしてそらは「タチェピビンパ(多彩ピビンパ)」を食べました。

P1020360.jpg


これに夫々ワカメスープと福神漬け、キムチ、リンゴときゅうりの入ったマヨネーズサラダがパンチャンでつきました。
普段はお米をあまり食べないそらなんですが、ピビンパになるとついつい食べちゃうんですよね~
全部完食しました

そして旅行に行ったら恒例のデザート。ホテルに帰ってケーキを部屋で食べるのが恒例行事となっているのですが、今回は前回お茶した緑茶カフェ「O’sulloc」でケーキを買って帰ることに。
ところがそこはすでに「HANSKIN」に変わっていました
2Fはそのまま新しいカフェが入っていましたけど。。。。入れ替わり早すぎ!
仕方がないのでHANSKINでお土産用のBBクリームを買いケーキは清溪川沿いの「The Coffee Bean」 で買いました。

P1020361.jpg

チーズケーキ系のケーキが殆どでそらはマーブルチーズケーキをチョイス。
早速ホテルに帰ってみんなで食べたのですが、あっさりしていて甘すぎず美味しかったです

今日一日の疲れが甘いものを食べて取れました
明日もほぼ一日歩くので念入りに足のマッサージをして2時ごろ寝ました


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。