FC2ブログ

2008韓国旅行記 5月4日編 その②

2008.05.10.Sat.12:28
昌徳宮を見終わり少し早いけどお昼ごはんを食べることに。
今日のお昼は何があっても「土俗村」で参鶏湯(サムゲタン)と決めていました
この「土俗村」といえば日本のTV番組でもよく紹介されているお店です。
景福宮の近くにあるということで歩いて行こう!ということになりテクテクと歩いた3人ですが。。。
意外と景福宮が遠いじゃありませんか。
なんとか景福宮の近くまで来た時、近くを巡回している警察官の人に場所を聞いたのですが「知りません」との返事が。
「もしかして地元では有名じゃないんじゃない」「いや、警察官の人が意外と地方出身で知らないのかもよ」とか好き勝手言いながら自力で探す事にしたそら達なのでありました。
すでに昌徳宮を出て45分経過。
朝から歩きっぱなしでかなりヘバッてきました

その時、友達の1人がビルの上にある黄色い看板を発見

やっと辿り着きました 「土俗村」
P1020341.jpg


中に入ると沢山のお部屋があり、そら達は一番奥の広い部屋へ通されました。
そら達が座ったあと、どんどんお客さんが増えてあっという間に満席。
観光客の団体様やら韓国人の人やら様々。

さっそくノーマルな参鶏湯を注文。

このお店は普通の参鶏湯のお店よりスープが白く濃いのが特徴。
あのグロテスクな姿が苦手なそらには好都合でした

さぁ、参鶏湯の登場です

P1020343.jpg

食べたことのある2人に教わりながら、そらも参鶏湯デビュー

だったのですが。。。やっぱり少し苦手でした
あの高麗人参の匂いとあの鶏の姿が
友達2人は「美味しい」と言っていたので美味しいのは確かだと思います。

食べ方は更に鶏肉をくずして取り、小皿の塩につけて食べたりパンチャンのキムチを直接、参鶏湯の中に入れたり、塩コショウを中に入れたり思い思いに食べて良いみたいでした。

さて食事も終り、次は梨大(イデ)へ行く事に。
梨大といえば「梨花女子(イファヨジャ)大学」があり靴や洋服、アクセサリー、美容室、コスメショップが多くあることで有名ですよね。

ナビにも書いてあるようにショップ、多かったですよ
特に靴のショップが多くて安いなぁ~と思いました。カワイイ靴も結構あったし
服やアクセサリーショップも多かったけどそれ程「激安!」感じはしませんでしたね。
でも明洞、東大門に並んでショッピングの候補に上げてだと思いますよ。

P1020348.jpg


2008韓国旅行記 5月4日編 その①

2008.05.10.Sat.12:20
5月4日(日)
6時に起床。カーテンを開けると何となく曇った感じ。
そういえば今日は午後から雨が降るって言っていたような。。。

8時になったので朝ご飯を食べにB2Fへ。廊下に出た途端パンの香りが
朝食は洋食バイキング。
大好きな黒豆パンとチョコチップパンがなくなってパンの種類は丸パンとクロワッサンと食パンになっていました。

P1020373.jpg


甘い黒豆パンとチョコチップパンが大好きだったのでちょっと残念でした
あとはスープとハム&ソーセージの日替わりとサラダとフルーツとヨーグルトそれにシリアルと飲み物といった感じ。
日本のビジネスホテルってパンとかおにぎり程度だからそれに比べると充実していますよね。

P1020374.jpg


そらは丸パンとクロワッサンを1個ずつそれにコーヒーを飲みました。
クロワッサン、やっぱり美味しかったです
もっと食べたいところでしたがお昼ごはんはサムゲタンを食べることになっていたのでぐっと我慢しました。

9時にホテルを出発
友達のうち1人が昌徳宮(チャンドックン)へ行った事がないということで、まずはそこへ行く事にしました。
今日は日曜ということで日本語で案内するガイドさんと一緒に回って観覧する日。
日本語での説明は9時30分からなので間に合うように9時に出たんですけど。。。
道を1本間違えてしまい、かなり遠回りをしてしまいました
「もう間に合わないよねぇ。でもケンチャナヨの国だから時間どおりスタートしないんじゃないもしかすると間に合うかもよ」とか言いながら正面を目指して歩きました。
遅れているからといって特に急がないのがそら達。自分達が一番、ケンチャナヨ精神なのかも

正門に着いたのが9時35分。次の時間は10時30分。「どうする~?」と言いながら中の方を見てみると入口にまだ団体の人だかりが

「もしかして間に合った!?」とやっとここで初めて急ぐ3人。

なんとかチケットを買って9時30分スタートにギリギリ間に合いました
それにしてもすごい人の数です。団体旅行の皆さんでしょうか
そら達も最初は一緒について回っていたんですけど写真を撮ったり景色を見たりしていたらいつの間にか団体から離れてしまっていました

P1020336.jpg

つかず離れずで最後は無事合流。
1時間の予定が30分も延びて終ったのは11時でした。

2008韓国旅行記 5月3日編 その③

2008.05.08.Thu.22:45
眼鏡屋さんを出ると時間は午後6時をまわっていました。
少し早いけれど明洞で晩ごはんを食べることに。
しかし何を食べるかなかなか決まらずウロウロするばかり。
人の多いお店が美味しいだろうと探していると満席でしかも席が空くのを待っている人がいるお店を発見
お店の名前を見ると「ユガネ」と書いてありました。
「ユガネ」といえば釜山旅行に行ったとき晩ご飯のお店候補にしていたタッカルビのお店でした
晩ご飯はここで食べることに決定
早速、中へ入るとおいしそうな匂いが・・・

しばらく待ってテーブルへ。
もちろん注文したのは海鮮チヂミとユガネタッカルビ+ラーメン。
ここも店員さんが目の前で作ってくれるので助かります♪

P1020316.jpg

まずは鶏肉を炒めて

P1020319.jpg

ご飯を投入

P1020321.jpg

炒め合わせて出来上がり

相当辛かったです。でも美味しかった~
チヂミも美味しくて大満足でした。

P1020320.jpg


でもこの料理かなり匂いが洋服に染み込むので要注意
お店のレジのところには帰りに吹きかけられるように、あの布にシュシュの「ファブリーズ」がおいてあるくらいですからお分かりですね
そらたちもファブリーズしましたが・・・・
まぁ、気休め程度でしたね

あの匂いを消すこと無理

くさい匂いのまま、そら達はコスメショップ巡りをしたのでした。
とりあえずパックシートを大量購入。それと母から頼まれていたBBクリームを購入。
ほかにも色々お店巡りをしたかったけど、とにかく人が多すぎて
今日はこのくらいにしてのどが渇いたのでお茶をすることにしました。

しばらく歩くと釜山で飲んだ緑茶スムージーのあるパン屋さんを発見
そこに入りまた「緑茶スムージー」を飲みました。
P1020325.jpg

さっぱりして美味しいんですよ。ソウルへ行かれたらぜひ!オススメです!

そのパン&ケーキショップで1時間ほどおしゃべりをしてホテルへと帰り1日目は終了。
(そうそう、このお店のケーキがかわいかったんで写真撮っちゃいました。)

P1020324.jpg


P1020323.jpg

お気づきですか 下の写真の赤いの。
プチトマトがケーキの上に乗ってま~す。
韓国ではトマト(プチトマト?)は果物ですもんね
ちょっと不思議な感じですよね

帰りの途中、清渓川を見るとハイソウルフェスティバルがあっているのでライトアップされていてとても綺麗でした
P1020327.jpg


着いた初日から充実度100% 
さぁ、明日から歩きますよ

2008韓国旅行記 5月3日編 その②

2008.05.08.Thu.22:20
明洞へはもちろん歩いて行くのですが風が心地よくとても気持ちよかったです。
それにいつも思うのがソウルは本当に緑が多いんですよね。
なんだかホッと癒されます。

15分ほど歩いて明洞へ到着したのですが・・・・・

恐ろしいほどの人・人・人 
ホント、これほどの人の多さを目にしたのは初めてかもっていうくらいの多さでした。
ちょっと写真じゃ分かり難いけどこんな感じ

P1020304.jpg


P1020308.jpg


とりあえず今日のところは化粧品と眼鏡だけを買って明洞からはとっとと退散することにしました
実は何回も韓国に来ていながら眼鏡買った事がなかったんですよね~
安くて品物が良いと聞いていたのですがお店も沢山あってどこがいいのか分からないし。
それで今回はソウルナビにクーポン券があるお店からビエンナメガネをチョイス。
前、明洞衣類だったところが今はユニクロになっているんですけど、その前にあってすごくわかり易かったです。

P1020314.jpg


韓国版ユニクロの建物はこんな感じ。なかなか建物はお洒落ですよね。
(でも売っている洋服は日本のより少し派手な感じがしました

ビエンナ眼鏡店に入ると感じのいい店長さんが出迎えてくれました。
店内には沢山のフレームが
「この中から選ぶのは大変」と思っていたら、店長さんがちゃんとそら達と話しているうちに似合う眼鏡を幾つか選んでくれました。
かけてみるとこれまたピッタリで自分でいうのも何ですけど似合うんですよ
しかもフレームがめちゃ軽い速攻で買うことにしました
友達と2個お願いしたからか1時間ほどかかりましたが、帰りにはお土産に海苔までもらっちゃって今回、海苔は買わない予定だったのでラッキーでした。
次回、韓国へ行った時もここで眼鏡を作ろうと思いました

2008韓国旅行記 5月3日編 その①

2008.05.08.Thu.21:30
 2008年5月3日(土)~5月6日(火)
 大韓航空 往路KE788 福岡(10:30)-仁川(11:55)
 大韓航空 復路KE781 仁川(18:20)-福岡(19:35)
 ドロスホテル


5月3日(土)

今朝は快晴
寒くも暑くもなく丁度良い感じ。

朝ごはんは大好きなメロンパンを半分だけ食べてエネルギー補給完了
そして7時20分にお迎えが来て出発進行
いつもは高速バスで空港まで行くんだけど、今回は一緒に行く友達のお母さんが送ってくださるということでバタバタしなくて良かったのでとっても助かりました

GWの中日の4連休ということで車も込んでいるかと思いきや意外や意外、思っていたほど込んでいなくて40分ほどで福岡空港国際線ターミナルへ到着。
「思ったより早く着いたね、思ったより人少なくない!?」とか言いながら余裕綽々で中へ入ったのですが・・・

いや、やっぱりGWでしたね
ごった返すほどではなかったけれどいつもよりは確実に人が多かったです。
2Fにあがってみると・・・前言撤回ですね。そこは更に人・人・人。既に長蛇の列でした。
手続きを済ませ中に入ると更に人・人・人。腰掛けるベンチも満席。人の多さに行く前からちょっとテンション下がり気味の3人
10時から搭乗手続きが開始され、いよいよ飛行機へ乗り込むことに。
すると今回はなんと「外へ出て歩いて移動だったのです

P1020298.jpg

バス移動は前回の釜山で経験しましたが歩きは初
さっきまで下がり気味だったテンションが一気にアップ
歩いて飛行機の下まで行くなんてそうそう経験できないですからね。
超ハイテンションになった3人
(単純明快な3人なので
浮かれ気分で飛行機へ乗り込んだのでした

P1020301.jpg


飛行機は定刻とおりに出発。全然揺れることもなく快適な空の旅でした。
お楽しみの機内食はいつもの通りロイヤルの石窯焼きパンのチキンサンドでしたが、大好きなパンなのでペロリと食べてしまいました。
相変わらずマシッソヨ~

バタバタと食事をし(ゆっくりしゃべりながら食べていると着いちゃいますからね)定刻とおり11時55分に仁川空港へ到着。
「時間がかかるかな・・・」と恐れていた入国審査もスムーズに終り、今回はリムジンバスにてホテルまで移動することにしました。
さてまずは外に出てチケットを買わないといけないのですが、さぁ久しぶりの韓国語での会話。
頭を切り替えて韓国語モードで頑張りましたよ
(こんなこと書いているとネイティブにしゃべれると誤解されてしまいますね
第一声は「チョンノ サムガ カジ カゴシップンデ~ 鐘路3街まで行きたいんですけど~」でした。
なんとかチケット売り場のおばさんに通じたみたいで一安心。
チケットを買ってバスへ乗り込みホテルへ。

バスの揺れが心地よくて超爆睡の3人でした。(旅慣れして緊張感がなくなってきたのかも・・・
ホテルへは3時前に到着。今回も勿論ドロスホテルを利用しました。
これだけ何回も利用していると第二の我が家へ帰ってきた気分になります
あっ、フロントの椅子がこんな感じに変わっていました

P1020331.jpg

チェックインを済ませ、少し休んでまずは明洞へ行く事にしました