7月: 『夏の協奏曲』

2014.07.02.Wed.19:50

【キャスト】
ウー・インジェ、ジョージ・フー、ワンルイ

【ストーリー】
阿寛(アークァン)は金門島で生まれ育った真っ直ぐな青年。
民宿を営む幼馴染の手伝いをしながら、観光客を迎え入れる日々を送っていた。
そんな中、生まれつき難病を抱え、夏の間だけ台北から療養に来ていた少女・小青(シャオチン)と出会う。


『秋のコンチェルト』に続く台湾ドラマの新たな金字塔・・・『夏の協奏曲』
久しぶりに純愛ドラマを見て心癒されました。

このドラマを見ている時、韓国ドラマの『秋の童話』を度々思い出したのですが
ドラマを見終わって公式サイトを見ると台湾版『秋の童話』と書かれていて納得でした。

主演の2人ウー・インジェ、ジョージ・フーが本当に爽やかでお似合いでした。
この2人は初めて見た俳優さんでしたが
ウー・インジェは一人二役だったのですが見事に演じ分け、小青(シャオチン)の時は
明るく可憐に小晴の時は明るく元気に本当に双子のようでした。

そしてジョージ・フー。
阿寛役では家族思いで友達思いな真っ直ぐで純粋で心優しい青年を演じていましたが、もうピッタリでした!
彼以外に阿寛役はいないと思います!

そしてドラマをさらに盛り上げたのがロケ地と音楽。
ドラマのロケ地は台湾の西に位置する金門島ということで
どこまでも広がる麦畑に伝統民家、豊かな自然が本当に綺麗でした。
そして音楽。
主題歌&エンディング&挿入歌、どれもドラマにピッタリ。
透き通った歌声でどこか懐かしさを覚えるメロディ。。。
このへんも『秋の童話』に似ていましたね。

ぜひこのドラマは夏に見てもらいたです!
阿寛(アークァン)と小青(シャオチン)の純愛。。。
このドラマは恋愛だけでなく家族愛も描かれていて、そこでもまた涙します。

『秋のコンチェルト』を抜くことはできませんでしたがお薦めの作品です



6月: 台湾ドラマ『夏の協奏曲』見始めました。

2014.06.23.Mon.20:09
今日は朝から喉と頭と目が痛くて痛くて。。。。
PM2.5が光化学スモッグか何かがかなり飛んでいたようです(;_;)
月曜からテンション下がりまくりでした。

さて、話は変わりまして昨日からこちらのドラマを見始めました。
台湾ドラマ『夏の協奏曲』


6話まで見ましたが、これはハマる予感がします
主人公の2人が純粋。
最近、復讐劇の韓ドラばかり見ているので何かホッと癒されてます。

私、台湾ドラマでは『秋のコンチェルト』がめちゃくちゃ好きなんですけど
↓これです。




このドラマを超えるかどうかはまだ分かりませんが
多分、『秋のコンチェルト』と1位、2位を争うことになると思います!
全30話で少し長いですがじっくり見たいと思います!!!!